« 郷土資料館 夏期特別展「昭和を写したカメラたち」 | トップページ | 微妙 »

ナーベルソムのデザインを考える

「ナーベルソム」の本を参考に、小品のデザインを考えています。
方眼紙に描いては消しをしていたのですが、結局PCで作ってます。
ダーニングで埋める場所、斜めに移動するところ、フィレステッチのようにマス目を作るところなどなど。

ダーニングは普通に埋めるだけなので、考えるのはそう難しくない。
マス目を作るのには、斜めに移動しながらステッチをジグザグに入れるので、最低2段は必要。
そこのところに気がつくのにちょっとかかってしまったので、最後になって、大幅に直すことになってしまいました(^^;;;
やれば、1段でもできなくはないですが、隣のステッチに引っ掛け引っ掛けでは、きれいに仕上がらないでしょうしね。
そんなこんなで、ジタバタしながら、正方形の小さなマット2種類と、長方形(手持ちの布のサイズを目一杯使うための)のドイリーを考えました。

炎天下の中、熱気のこもる2階での作業で、汗だくになり、最後にはぼーっとなってしまい。
危ない危ない……
午前中だけで33度は怖いですね。扇風機だけじゃとても足りない。
もう少し涼しくなってくれないかなあ。

冷夏はどこいった〜!!

|
|

« 郷土資料館 夏期特別展「昭和を写したカメラたち」 | トップページ | 微妙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/61924695

この記事へのトラックバック一覧です: ナーベルソムのデザインを考える:

« 郷土資料館 夏期特別展「昭和を写したカメラたち」 | トップページ | 微妙 »