« ナーベルソム | トップページ | 二つのニュースで一喜一憂 »

DERUTA SFILATO

20150705

イタリアのデルタ刺繍。SFILATOは「糸を抜いた」意味のようですから、まさしくドロンワーク。
フィレ刺繍とは違うところが、糸を抜いた後、残りのマス目をフィレステッチでからげないで、そのまんま使うところ。
透け感が高い刺繍が出来上がります。

元の布も透け感のあるカウント数の少ない布です。
昨日のナーベルソムはもっと目が詰まっていますね。

レースと刺繍の狭間にあるドロンワーク。
フィレレースにも応用が利きそうです(^^)

|
|

« ナーベルソム | トップページ | 二つのニュースで一喜一憂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/61842113

この記事へのトラックバック一覧です: DERUTA SFILATO:

« ナーベルソム | トップページ | 二つのニュースで一喜一憂 »