« チューリップ開花 | トップページ | いつもと違う »

ゆっくりゆっくり

自宅レッスンでした。

刺しゅう高等科
最後のリボン刺繍の続きです。 
リボン刺繍ならではの刺し方が幾つかありますし、裏に残したリボンの始末の仕方もいろいろです。
それぞれに合わせた刺し方を習っています。
刺しゅう免状の申請も2018年3月末までということになりましたので、慌てずじっくり取り組めるようになりました。丁寧な仕事の人ですから、ゆっくり時間をかけてやってくださいね。

ボビンレース
何度か織り直している間に、糸の縒りが戻り、すかっと切れてしまった場所がたくさんあって、「全部やり直そうかと思って」ということでしたので、糸始末の少ない方法で続きを織るようにしたらどうかと提案しました。
綿糸に比べて麻糸は繊維が短い分、切れやすいです。引っ張りすぎないことも重要です。
こちらもゆっくり直してくださいね。

クロスステッチ
100以上のパターンで、25cmくらいの長さをずらっと並べて刺している最中です。
ずいぶん長くなってきましたので、周囲の始末の方法を相談しました。
枠取りにモチーフを並べて刺し、別布を付けて額縁仕立てになりそうです。
こちらも無理しない範囲でゆっくりですね。

さて、私の方も、ボビンレースをひたすら織っています。
布の始末とテクニカルコンテの方が問題です(^^;;;
頑張っていきましょう。

|
|

« チューリップ開花 | トップページ | いつもと違う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/61434677

この記事へのトラックバック一覧です: ゆっくりゆっくり:

« チューリップ開花 | トップページ | いつもと違う »