« ご心配おかけしました | トップページ | 誓いの丘からの富士 »

「百段雛まつり」

目黒雅叙園にて3月8日まで開催中です。(10:00〜18:00 最終入場17:30 一般¥1200)

雅叙園自体が急坂の下にある建物なので、ロビー左手から入って、昔の3号館の木造建築の宴会場を99段の階段で結んでいます。
99ということで、永遠に繋がるという縁起をかついていて、それを百と呼んでいるそうな。

201502131

ロビー正面に飾ってある、ひな壇とつるし飾り。
百段階段自体は撮影不可です。

201502132

パンフレッットとチケット。
それぞれの部屋が全部違う趣向で、天井、長押、襖、柱、ガラス窓の格子にいたるまで、絵、浮き彫り、彫刻、細工ものなど、圧倒されました。
飾り屋根のついているところなど、今ではとてもできないような檜皮葺きになっていたりします。
そこに大小さまざまなお雛様が江戸時代から現代ものまで、並んでいました。
御殿飾り、段飾り、つるし飾り、ミニチュア、ドールハウスと、ずっと見ていても飽きなさそうです。

ただ、お雛様重視の空調なので、寒いです。案内の方も暖かい格好をしていました。1日いたら冷えそうです(^^;;;

201502133

お土産に買ってきた落雁ですが、お雛様、桜橘などに混ざって、なぜ海苔巻き!?

|
|

« ご心配おかけしました | トップページ | 誓いの丘からの富士 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/61137107

この記事へのトラックバック一覧です: 「百段雛まつり」:

« ご心配おかけしました | トップページ | 誓いの丘からの富士 »