« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2月は短い!

レース金曜クラスでした。
この時期いつものことなのですが、ヴォーグビルのある通りはビル風のように風が吹き抜けて、冷たい空気が顔に思い切りぶつかって、涙目になっています。
お堀の周囲には沈丁花も植えてあって、いい香りがしてきています。

新規に入ってきた方も、タティングレース、バテンレース、クンストレースなどに進んできています。
それぞれ得意なもの、経験のあるものはどんどん進めますが、初めてのものは下準備からはじまって、実際の作業になるまでにどうしても時間がかかります。
慣れてくる頃には次の課題になるので(^^; めまぐるしいかもしれません。がんばっていこうね。

講師科の面々も、オリジナル作品の作成に取り掛かってきています。
アイリッシュクロッシェ、ヘアピンレース、テネリフレース、マクラメレース、それぞれまず試作が必要です。どんなものを作るか、イメージすることが大事ですね。

2月ももう終わり、3日少ないのは本当に短い。
もう3月か〜 忙しい日々が戻ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

河津桜 2015年2月26日現在

河津桜も3輪目、4輪目が開きました。
記録更新(^^;;;

20150226

これはそのうち、3輪目。最初の花の隣です。
ドカ陽気一変、ちょっと肌寒くなったので、咲きだした花は長く持つのではないかと思います。

あっという間に2月も終わりそうです。
刺しゅうの見本作りも、一応の終了です。
あとは、指導員分の材料待ち。
刺しゅうでこれだけ指先が荒れるんだ……という状態です(ーー;
作業の最中はハンドクリームなどを使えないので、どうしてもぼろぼろになってしまいます。

レースの方のお題にかからないといけないんですが(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

河津桜 2015年1月25日現在

トーカイ小田原店のレッスンでした。

刺しゅう講師科
チュール刺しゅうをしましたが、チュールは白いし、図案は白地だしで、ちょっと刺しにくかったみたいです(^^;;;

ステッチ自体は難しくないので、ゆっくり刺してください。
次回に周囲の仕上げをします。

午後からヨーヨーキルトのコースターを。
針目がそろって来れば、出来上がりの大きさもそろってきます。
2時間で、出来上がりの形が見えてきたので、あとは巻きかがりをじっくり頑張ってくださいね。

さて、玄関先の河津桜。
2枝目の花が咲きました。
朝はこんな感じ。

201502251

帰宅した時にはきれいに開いていました。

201502252

松田山の河津桜も、咲き出したみたいです。遠くからでもピンクの色がよくわかるようになってきました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

早すぎる

ステッチ100 講師科のサンプラーを刺している最中ですが、マス目の中に図案を描き入れるのに、
久しぶりにチャコペンを使ってみました。
ペンタイプのものは、「化学変化で消す」(水を使うのも同じです)ので、時間が経つと、消えなくなったり、漂白したら「茶色のライン」が出現したりと、問題ありの事も多いようなので、普段は使いませんし、お勧めしません。
でも、今回の場合ライン通りに刺さない場合もあるし、補助線を引くこともあるので、
講座用に買っておいてあった紫タイプを使っています。
しか〜し、「時間が経つと消える」という紫タイプの、この「時間」が早すぎるのです。
ラインを描いた後、一つ刺しているうちにどんどん消えてきてしまい、先に描いておくというのが通用しません。一気に刺し上げていくのであればなんとかなるのでしょうけど、サテンやらロングアンドショートなどのステッチで、一つに時間が掛かるとどんどん薄れてきてしまって、「勘で刺す」「ラインを描き直す」なんてことがしょっちゅう発生しています。

そんなに湿気った空気の中で刺しているわけではないのですがねえ。
久しぶりにライトボックスを引っ張り出して描いているので、旦那に珍しがられました(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

河津桜 2015年1月23日現在

自宅レッスンでした。

ボビンレースは新しいパターンに入りました。
エーヴァ リーサ コルテラーティの本を購入したので、一つは織らないと(^^)と、初挑戦です。
私もこの手のドイツ、チェコ系のパターンは初めてなので、出来上がりの写真と首っ引きで、どう織るか確認しながら進めました。
とりあえず、織り始められましたので、一つずつ進めていければと思っています。

クロスステッチのサンプラーは、引き続き黒の細かいものを進めています。

こぎんのメガネケースが出来上がってきました。
がま口のつけ方で苦労したそうです。口金より一回り大きく布をカットしておかないとゆとり分が足りなくなります。また次の機会に頑張ってみましょう(^^)
余った布で、A4サイズのマットを作ってありました。これも素敵です。

刺しゅう高等科、アジュール刺しゅう。
宿題で周りの始末とマス目の仕上げまでをやってくれてあったので、今回はステッチの実践です。
糸運びはテキスト通りに糸を引き加減にすると、綺麗な透し模様になります。

さて、玄関先の河津桜、朝はこんな感じでした。

20150223

昼間のドカ陽気で、レッスン後にみなさんが玄関を出た途端、
「桜が咲いてる〜」と。

201502231

濃いピンクの花が開いてきました。
この陽気で梅の花も満開になりそうですね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

着々と

天気が悪いので、家での作業を進めています。
ステッチ100講師科では、オリジナルの小さなモチーフで25種類以上のステッチを入れたものを並べていきます。

色々な図案を考えたのですが、6種類に絞りました。(2種類以上は欲しいですね)
あまり数があっても、同じ図案でステッチ違いというのが映えないと思うので。

図案をコピーし、マス目に沿って並べてから、何を使ってステッチするのか、まず書き込みから始めました。
同じステッチが続くと、最後にコテコテしたものばかり並びそうなので、なるべく濃淡が散るようにしてみました。
でも、刺し始めたら もう少し大胆なラインでもよかったかもと。
ラインが細かいので時間がかかりそうです(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

河津桜 2015年2月21日現在

曽我梅林の方にドライブに行ってきました。
曽我梅林は梅を栽培するための梅畑を観光用に開放しているものです。
1月31日から3月1日までなんですが、品種によるのでしょうか、いまだにまだ花の開いていない木もあれば、7分咲きくらいのものまであって、さまざまでした。
まだしばらく楽しめるのではないでしょうか。

我が家の河津桜もそろそろピンクが覗いてきています。

201502211

201502212


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フープの使い方

トーカイ小田原店のレッスンでした。
ハワイアンキルトのタペストリーを作っています。
アップリケがあと少しになってきましたので、しつけ掛けをしてキルティングの相談になりました。

先日、フープを購入済みなので、出来上がっているトップと裏布を重ねて、キルティングの練習をしました。
玉止めした糸のくぐらせ方、キルティングの時の手の位置など、やり方を見てもらって、真似をしてもらいました。

次回までに取りかかれるといいなと思います(^^)

さて、私もステッチ100講師科の見本作り。
材料のあるものを先にと、ゴールドワークまでやってしまいました。
仕上げ待ち、額装待ちが溜まってきています(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スプリットリング

秦野カルチャーのレッスンでした。

刺しゅう ステッチ100本科 
フランス刺繍のバッグの途中です。
サークルコーチングステッチの刺し方、気をつける場所の確認、チェーンステッチの最後のつなげ方など、説明をしつつ、一部実践。

ステッチ100高等科
ハンガリー刺しゅうの刺し方に入りました。
糸の向きに気をつけてくださいね。

ボビンレースは、円形のエジングの続き。
パターンに慣れてきたみたいですね。間違いなく織れるようになってきました。
これができたら円形の布のつけ方をやろうということになっています。

タティングレースは、スプリットリングを多用した、ピンクッションに入りました。
ビーズを通してからなので、取り掛かるまでに時間がかかりましたが、スプリットの下半分のピコつなぎの確認をしながら進めています。

タティングレースの体験の方がいらっしゃいました。
本を見ながら作っていたということで、途中の作品を持ってきてくれましたので、続きの部分の結び方と、目の前でスプリットリングを作っていたので、スプリットをやりたいと、初めてのダブルシャトルでいきなり練習です(^^)
原理がわかれば、あとは実践。太い糸でまずじっくりピコなしのスプリットを作ってみました。
スムーズにできるようになったので、ピコ付きを練習し、40番の糸を使ってもやってみました。
じっくり家でも練習してみるそうです(^^)
次回から、タティングレース単科で、本格参加することになりましたよ。よろしくお願いしますね〜

20150219

近所の梅も満開です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

毛糸だま 2015春号

20150218

毛糸だま春号が発売になっています。
今回は靴下特集。
最近は洋書でも和書でも、靴下本がたくさん出回るようになりました。
ちょっと前まで、なかなか見当たらなかったですよね。

洋物の段染め糸で編むと、メリヤス編みがちょっとくらい揃わなくても、かわいい靴下が出来上がります。
編み方もいろいろ載っています。自分がやりやすい編み方を選んで編んでみてくださいね(^^)…なんですが、なかなか時間が取れませんね。毛糸に触る時間がほとんどないです。

スコットランドのニットもいろいろ。
編み込みが可愛いです。
返す返すも時間が〜(^^;;;

黙々と刺しゅうの見本を作り続けています。
宿題の方は、一応出来上がったけれどまだ刺し埋めることも考えてアイロン掛けをしていません。
端っこにドーンという刺しゅうのみなので、まだ地刺しも入れたい気分なんですが、空間も開けておきたいような気もするし。しばらく眺めて考えます。

見本の方は、額装ばっかりなので、ある程度できたら額を見繕わないといけないのですが、額の大量買いって、金額的にも大変そうです(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

河津桜 2015年2月17日現在 

岩手や青森方面での大きな地震がありましたね。
まだ余震が続きそうです。他の地域でも連鎖地震があるかもしれません、気をつけましょう。

さて、桜もだんだん蕾が苞から出て来ました。
また雪の予報が出ているので、開花までもう少しかかりそうですね(^^)

201502171

201502172


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

次のお題

レース研究科でした。
朝から自宅周辺で放射状の雲が出ていましたが、市ヶ谷に到着したら(10時前)、もっとすごい雲が出ていました。地震がくるかもです。

20150216

さて、お題を一旦消化したのですが、250gの材料のうち使ったのは50gだったので、残った材料で、ほぼ2倍の作品を作ることになりました。
日曜のうちに製図をし、コピーして土台の用紙を作り、障子紙で上下を挟んで作業用台紙にしました。
1日の作業で、ひも状の材料をしつけ掛け。1枚のうち大枠の半分くらいできたかな。
バッグになるので、同じものを2枚作成、マチ部分と材料の余り具合によって、手提げ紐も作ります。
250gの材料を全部使い切る予定ですが、足りないと困るので2倍よりは少し小さめに製図したので、多分相当量余るような気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

誓いの丘からの富士

201502151

小山町の「誓いの丘」からの富士山です。
去年、ドラマでも使われていましたが、どうみても「人物とロケしたところとの合成」でしたね(^^;;;
最近ここにあった鐘が無くなったようで、注意喚起の張り紙がしてありました。

足柄峠付近は雪が残っていました。
小山町、御殿場市の高い所でも日陰や積み上げられた雪がかなり残っているところがありましたね。

朝は氷点下でしたが、日中はポカポカ陽気で、峠に向かって歩く人、走る人を見ました。

201502153

冬越ししたビオラの蕾は色づいてきましたが、このところの寒さで凍ったりして、葉っぱが少し霜焼けしています。隣のジュリアンがヒヨドリによくつつかれて食べられてしまっているので、ちょっと心配ではあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「百段雛まつり」

目黒雅叙園にて3月8日まで開催中です。(10:00〜18:00 最終入場17:30 一般¥1200)

雅叙園自体が急坂の下にある建物なので、ロビー左手から入って、昔の3号館の木造建築の宴会場を99段の階段で結んでいます。
99ということで、永遠に繋がるという縁起をかついていて、それを百と呼んでいるそうな。

201502131

ロビー正面に飾ってある、ひな壇とつるし飾り。
百段階段自体は撮影不可です。

201502132

パンフレッットとチケット。
それぞれの部屋が全部違う趣向で、天井、長押、襖、柱、ガラス窓の格子にいたるまで、絵、浮き彫り、彫刻、細工ものなど、圧倒されました。
飾り屋根のついているところなど、今ではとてもできないような檜皮葺きになっていたりします。
そこに大小さまざまなお雛様が江戸時代から現代ものまで、並んでいました。
御殿飾り、段飾り、つるし飾り、ミニチュア、ドールハウスと、ずっと見ていても飽きなさそうです。

ただ、お雛様重視の空調なので、寒いです。案内の方も暖かい格好をしていました。1日いたら冷えそうです(^^;;;

201502133

お土産に買ってきた落雁ですが、お雛様、桜橘などに混ざって、なぜ海苔巻き!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ご心配おかけしました

レース金曜クラスでした。
何人かの方から「大丈夫〜?」と聞かれましたが、もうすっかり風邪から復活しております。
たまに乾燥や冷気で咳が出ることもありますが、一過性のもので、そのうち収まります。
ご心配おかけしました。

さて、「9月末までに講師科を修了しよう」と、何人かにまた発破をかけました。
今度の指導員を逃すと、また次がいつになるかわかりません。
他の分野の講座に比べ、どうしてもレースは時間もかかり、講師誕生の人数が少ないのです。
ギリギリでもいいので、期日までには普及協会への登録ができるよう頑張ってください(^^)

オリジナル作品はどうしても時間を要しますから、デザインなど頭の隅にひっかけておいて、とりあえずラフスケッチをたくさん描くことをお勧めします。
描いていくうちにイメージが固まりますし、技法によっては、できることとできないことがありますので、その辺りも相談していただければと思います。

春季レース研修会の日程も決まりました。
作品など詳しくはは3月発行のHandi Craftsをご覧ください。
またいろいろ準備も頑張っていきます。

帰りがけに次の予定の下見も兼ねて、目黒雅叙園に寄り、「百段雛まつり 瀬戸内ひな紀行」を見てきました。
詳しくはまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

祝日明けなので

内科の通院でしたが、祝日明けなので、やたらと人が多かった……
検査のない診療だけなのに、3時間待たされまして(ーー;) 疲れました。

内視鏡、エコーなど以外は予約をしない診療所なので、いつ行くかによって、かなり時間がかわります。
また、どの医師に診てもらうかによっても、曜日、時間帯が変わるので、私のように曜日で動いている人間にとっては、いつ行くかというのはとても大事。
検診などが重なったりすると、めちゃくちゃ混みますし、くたびれ果てることにもなりますね。
通院って気力を持っていかれるような感じになります。

この診療所、基本的に院内処方になるので、薬をもらってくるのには時間がかからなくていいです(^^)
同じ建物に歯科もあるので、そのうちまた、クリーニングでお世話になるんじゃないかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

河津桜 2015年2月11日現在 

20150211

葉っぱの新芽と蕾の新芽の違いがよくわかる場所がありました。
このところ、日中は陽の当たるところに、夜は屋根の下に移動して、氷点下にはならないようにしています。
順調に育ってくれていますね(^^)

久しぶりに箱根まで行ってきました。
雪がかなり残っていましたが、道路はしっかり除雪され、通行には全く支障がありませんでした。
風もないのでランニング、ハイキングにもいい日和だったようで、徒歩の人たちも結構見かけましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

河津桜 2015年2月10日現在 

20150210

玄関先の河津桜。
蕾発見(^^)

葉っぱの出かたとかなり違います。
ぷっくりしたふくらみが幾つか出てきています。
このほかにも何箇所か、同じような芽があるので、今年は今までで一番花がつくんじゃないかと思います。

といっても、今までの最高が3年で3つでしたけど(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

転がる雪

自宅レッスンでした。
朝から「時々雪」になりましたね。
ちらほらというよりは氷の粒がそのまんま落ちてきている状態で、車のフロントガラスに当たるとコロコロ転がって落ちる感じでした。
それがしばらく経つと普通にひらひら落ちる雪に変わってきましたが、午前中のみたまに降る程度で午後は止んでしまいました。
箱根は白くなるくらい降っているので、また冷たい空気がおりてきています。

さて、ボビンレースは最後のつなぎ。
次に何を織ろうかと、本のパターンからあれこれ悩みまくり、やっと決まりました。
次回から降り始めましょう(^^)

クロスステッチのサンプラーはボチボチ進んでいます。
細かいのでじっくりね(^^)

こぎんでメガネケースを作るとチクチク刺している方、ベストに引き続き素敵なものができそうです(^^)

刺しゅう高等科。
ツイステッドブランケットステッチ。
糸の引き加減とステッチの間隔を揃えるのが難しいです。頑張ってね(^^)

さて、私も続きを刺しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

河津桜 2015年2月8日現在 

20150208

玄関先の河津桜。
葉っぱの先が出てきました。
くるんとした半透明の葉先が可愛いのです(^^)

1日雨で、洗車の予定がパーです。
なんだかウダウダと過ごしてしまいました(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

つれたり ゆがんだり

刺しゅう新カリキュラムのお題を順調に消化中。
まず、とっかかりやすい区限刺しゅうから。
材料を準備できたところから始めているので、順番はバラバラなのですが、講師科より先に指導員をやってしまったり(^^;;; しています。
師範講習にて材料を注文した分は、とりあえず先延ばししておいて、だいたい終了。あと袋物の仕立てをやらねば。
お題の中に、プチポアンがあるのですが、12目/1cmのシルクキャンバスにテントステッチを入れていくと、まっすぐに張ったキャンバス地が微妙にゆがんできます。
ステッチはなるべく引っ張らないようにして刺しているのですが、やっぱりゆがむ。
5cm四方に刺したものですが、最後に枠から外してしばらく置いたら、しっかり平行四辺形になっていました(^^;;;
あとで、アイロン整形をしないといけません。
まあ、これはテントステッチという斜めに糸を渡すステッチの特性で、もっと固いインターロックキャンバス地で職人さんが刺したニードルポイント刺しゅうでも、起こるものです。
あとで思いっきり蒸気を当てて力技で修正するそうですよ(^^;;;

そろそろ自分の宿題もせねばと、少し刺し始めたのですが、こちらはロングアンドショートステッチなので、布をしっかり引っ張りながら刺しているのにつれてきています(^^;

うむむ。
とりあえず仕上げまでもっていかないといけません。
多分、あとでいろいろ足し込むようになると思いますが、一段落するまではイメージが湧いていない状態です。

え〜と、レースの方もお題があるんだった……
考えねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

最初の一歩

トーカイ小田原店のレッスンでした。

刺しゅう講師科
テキストの順番を変えて、ブラックワークを。
提出はテーマ作品のみですが、私はクッションカバーまでを作ってあるので、それを持参しまして見てもらいました。ついでにクッションカバーについているタッセルの飾り部分のステッチの仕方も説明しました。
講師科が終わった後でも、作ってもらえたらいいなと思っています。
刺しゅうもパッチワークも普段は色を使いますが、モノクロの世界もなかなかいいものです(^^)
ロンドンにいた頃に雑誌に載っていたブラックワークは「騎士とお姫様」みたいな作品ばかりで、あまり魅力を感じなかったのですが、帰国してから見る作品は素敵なものも多く、「あの時にもっと色々収集しておけば良かった(^^;」と思いますね〜

パッチワーク講師科
モラのしつけかけが終わっているものを持ってきてもらったので、リバースアップリケの確認とモラ独特のやり方も見てもらいました。じっくり取り組んでくださいね。
トラプントの作品も綺麗に出来上がってきました。

パッチワークの初心者さんが参加されました。
全く初めてということでしたので、まず縫うことに慣れましょうと、ヨーヨーキルトのコースターを作ってもらいました。ヨーヨーの縫い方のポイントと、コースター部分の要点を見てもらいました。
ヨーヨーは幾つか縫っていくうちに、だんだん揃うようになってきます。
ゆっくりやってみてください。
またお会いできるといいですね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

復活しました

秦野カルチャーのレッスンでした。
ほとんど咳もなくなり、マスクも移動中のみになっています。やっと本調子になりました(^^)

ステッチ100本科 
フランス刺繍の基礎ステッチのサンプラーが刺し終わったので、みんなで額装をしました。以前にも額装はやっているのですが、「たまにしかやらないものは忘れる(^^;」というので、それぞれの作業を確認しながら進めました。
額装が終わったところで、お一人ずつどこを気をつけたらいいか、どこがきれいにできているか、アドバイスも入れつつレポートカードに記入しました。
引き続き、次のバッグの布の裁断と印つけに入っています。

ステッチ100高等科
スモッキングのポーチの仕立てを確認。ハンガリー刺しゅうの印つけに入っています。
次回は刺し方をやりましょう。

レース
ボビンレースは引き続き、エジングを織ってもらっています。
なかなか糸の動きを追いかけるのが難しいみたいです。がんばれ(^^)

タティングレースの体験レッスン。
全く初めてということでしたので、まずはタティングの構造からみてもらって、手の動き、糸の動きを確認してもらいました。
目標としていたビーズを入れて結ぶというところまでできましたので、大成功というところでしょう。
時間の都合で木曜の参加ができないということでしたので、また機会があればお会いできるといいですね。

朝、家を出たところではみぞれまじりだったのが、バスに乗っている間にかなりふってきて、小田急に乗ったあたりで「雪」と言えるくらいの白さになりました。

20150205

新松田ー渋沢間の車窓から。
この辺りはかなりひどく降っていたのですが、秦野駅に着いたらすっかり雨になってしまっていました。
肩透かしのようでしたが、降らないに越したことはないです。
去年のようなのは大変ですものね。
一部、道路で車が立ち往生なんて状態も発生しているようですが、あまりひどい被害がないといいなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

河津桜 2015年2月4日現在 

20150204

玄関先の河津桜。
葉っぱが少し、覗いてきています。
これでまた雪になるとかわいそうなので、屋根の下に入れておこうと思います。

風邪薬から離れることができていますが、まだ日中はボケっぱなし。
お休みで良かったというべきか、お休みだから気が抜けているんだか……
いい加減、気合いを入れ直さないといけません。
レッスンも再開です。頑張りましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

胡蝶蘭2月3日

20150202

今年に入ってから、どんどん新芽が伸びてきて、また蕾が付いてきています。
この胡蝶蘭、過酷な環境にもかかわらず、けなげに花をつけてくれます(^^)
(蕾のついている枝の隣にあるのは支えの棒です)

植え替えたいけど、長い根っこが2本、はみ出して伸びていて鉢の下30cm以上になっていまして。
これって、曲げて鉢の中に入れたら折れたところからダメになってしまいそうで。
ヘゴ仕立てにしたらいいんでしょうけど、ヘゴを取り付ける場所もないしね。
また5月くらいになったら考えましょう(^^;;;

風邪の方も、咳の回数がかなり減ってきています。
木曜のカルチャー、金曜のトーカイ小田原のレッスンに向けて、しゃべることができるくらいにはなっていないと。先週は木曜に1日レッスンしたら、夜になってから声がひどいことになったので、要注意ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

気力の問題

熱はすっかり落ち着いているのですが、時々咳が止まらなくなります。
相変わらず風邪薬を飲んでいますので、長距離の運転はしないようにしています。
近場の買い物のみ。
週末は自分で動く気力がなくて、洗車もしないといけないのですが、できませんでした。

週が明けて、暖かかったので、先週買い込んでいたスイートピーなどの苗も、やっと植えることができました。
家でうだうだしている分にはいいのですが、ちょっと何かしようと思うと、思い切りが必要です(^^;;;
マスクをしているとぼーっとしてきて、作業しながらウトウトしていることもしょっちゅう。
そろそろ薬を飲まないようにしたいんですけどねえ……

気分転換も必要ですね。

月齢13の月の周りに月虹が出ていました。
Fullsizerender2


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2月更新

あっというまに1月も終わってしまいました。
最後の最後に風邪を引くとは・・・・・・

本家サイトの2月更新です。
◆ニードルワーク  
 (2月)タティングレース編 ラークスパーのマット
   ボビンレース編 Bedfordshire Handkerchief 
     リトルピース編 パローツ Ⅹ
◆ガーデニング
 (2月) 1月の庭

◆教室のご案内
  自宅、トーカイ小田原店、秦野カルチャーの各日程を表示
自宅レッスンの3月の予定ですが、都合により、変更になっています。
2月最終と3月最初がくっついてしまいました。申し訳ありません。

秦野カルチャーの体験レッスンですが、5日に予定の合わない方は、いつでもお申し出くだされば、キットをご用意いたします。1週間前までに秦野カルチャーまで連絡をくださいね。
また、トーカイ小田原店でも同じレッスンが受けられます。
こちらは私までご相談ください。
連絡先は本家サイトにあります。


20150124

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »