« 仕事始め | トップページ | 劇場版 PSYCHO-PASS »

プチポアン刺繍協会作品展

20150110

京王プラザホテル2階の正面ロビーを入って、右手にあるラウンジの横に久家さんのお店があります。
そのまえにあるロビーと店とラウンジの間にある階段の上下、ロビーギャラリーを使って、144名300余作品が並んでいました。

額装、タペストリー、バッグいろいろ。手鏡、ブローチなどの小物もありました。
これだけのプチポアンが並ぶのは壮観です。
同じデザインでも、バッグの素材、仕立て方が違ったり、配色が違っていたり、キャンバスサイズが変わっていたり。
ちょっとした違いですが、それぞれ雰囲気も変わるもんですね。

アンティークの作品の展示もあります。
数年がかりという中国の牛の絵を刺した作品、昔の街の様子を刺した作品など、1色の地刺しをずっと同じ調子にするのは大変だったろうなと眺めてきました。

お当番の方に、いろいろ刺し方のコツとか、キャンバスサイズが変わると糸の太さが変わるので、そこで見える感じがどう変わってくるかなど、いろいろ話を伺いました。
「是非、刺してください(^^)」と言われたのですが、購入したキットを刺すことができるのはいつになるやらです。

18日まで(10:00〜19:00)(最終日16:00終了)です。
お時間のある方は是非。

|
|

« 仕事始め | トップページ | 劇場版 PSYCHO-PASS »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/60952894

この記事へのトラックバック一覧です: プチポアン刺繍協会作品展:

« 仕事始め | トップページ | 劇場版 PSYCHO-PASS »