« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

早いです!

先日、つぼみのあがってきたスイセンですが、もう花が咲いてしまいました!!

201411291

201411292

いくらなんでも11月中に咲いてしまうとは思いませんでした。
今年の天候って、やっぱり変わっているのかしらん……

予定を変更しての作業中です。
木曜までの見本をとりあえず作成。製図はあとで。
これから宿題に取り掛かります(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あと1回

レース金曜クラスでした。
湿気が残り、歩くと暑くなるという11月には珍しいお天気。
薄着でいるのに汗をかきました(^^;;;

本科の最初の作品に仕上げをしたり、モチーフのいろいろな繋ぎ方に取り組んだり、
フィレレースのネット編みを始めたり、ヘアピンレースの繋ぎをしたり。
講師科のオリジナル作品を続ける方、新規に方眼編みに取りかかる方、それぞれ進めています。
12月は1回のみなので、年内に何かを仕上げたい方は早めに取り組んでくださいね。

終わった後、打ち合わせ。
他の作品で作成中の方達とは別に、私も山盛りの宿題をもらってきました。
土日にやるつもりだったものが吹っ飛んでしまいました。
データ作成だけはしておかないと……12月更新ができなくなってしまいそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1日がかり

レースの作品を作るとき、ドイリーやテーブルクロスなどの敷物系、ショールなど羽織るもの系にはいらないものですが、袋物のみ、必要なものがあります。
それは、内袋。布での仕立てが必要になります。
クロッシェなどでしっかりみっしり作るものだったらいいのですが、普通のレースものは伸びたり、穴が大きかったりで、そのまんまでは使えません(^^;;;

今回は、今まで作りためていた作品用に3つの袋を縫うことにしていました。
なにせ、ミシンを出すのに一苦労。
出したらその日のうちに仕舞わないと、手前に置いてある棚が通路の邪魔をするので。

そういうわけで、朝から布を引っ張り出したり、印付けして、カットして。
1日がかりでミシンかけ。
とりあえず縫い上げたので、はみ出した縫い代のカットやら、レースのとじつけやらをゆっくりやりましょう。
とじつけるのが地味に時間を食うので、週末にがんばりますわ〜

一つは持ち手を布だけにしようと思っていたのですが、やっぱりあったほうがいいかなと、これからタティングのブレードを作成です。

他にもやらなくちゃいけないことがあるので、今年中に間に合うのか、すごく不安……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

最初が肝心

トーカイ小田原店のレッスンでした。

刺しゅう高等科。
フロレンタイン刺しゅう、バージェロとも呼ばれるキャンバスワークです。
バージェロにはいくつか決まった刺し方がありますが、流れるような色使いをしていく刺しゅうです。
ひとつ、パターンを刺したら同じものを繰り返すことが多いので、無心でできるのが好きですね(^^)

午後にはかぎ針の引き上げ編みを使った帽子を。
極太タイプの毛糸でゆったり編んでいきます。レースはきっちり編むことが多いので、たまにはゆったり編むのもいいですよね(^^)

タティングレースを始める方もいらっしゃいました。
基礎本はあるのですが、どうにもうまくいかなくて…ということでした。
まずはタティングレースの構造から始まって、手の動きを一つ一つ確認してもらいながら、糸の流れを見てもらいました。
2時間のうちに基本的な動きをマスターしてもらったので、次のステップへ。
次回までにたくさん練習してきてくれるそうです。
がんばってね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

手づくり手帖  vol.03

20141125

手づくり手帖の第3号が発売になっています。
今回のテーマは北欧。
ここ数年、ブームになっていますが、アップリケ、刺繍、編み物などふんわりした手づくりがたくさん載っています。
北欧といえば、山梨幹子さんですね。
スウェーデンの織り技法について巻頭でくわしく載っています。
クロスステッチはゲルダ・ベングトソンの作品、彼女の生涯についても。

まだ時間がなくて、ゆっくり全部を読んではいませんが、しばらく楽しめそうな1冊です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

絆創膏のあとは

先日、久しぶりに包丁で指を切りまして(^^;
指先の爪と皮の境目を切り込んでしまったので、思ったよりも傷が深かったみたいで、
指先用の絆創膏を1週間貼りっぱなしになりました。
とはいえ、かぶれやすいので、貼っては剥がし、同じ場所に糊がつきっぱなしにならないようにしていたのですが、1ヶ月くらい経った後で、薄皮がはがれてきました。

未だに右手中指の腹がかさかさしてるので、両手ともボロボロな状態になっています(^^;;;

仕事がやりにくいったらありゃしない……
休み中に、もうちょっといろいろやれる予定だったのになあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

箱根の紅葉はあと少し

箱根に紅葉狩りに行ってきました。
またまた富士山には嫌われて、すっかり雲の中でしたが、紅葉の方は、いい感じに色づいています。
静岡側の上の方は、もうすっかり葉も落ちてしまった中に少し赤く残ったりしていますが、中腹は見頃です。
今年は紅葉が早い割りに長く持った方じゃないかしらん…
風もほとんどなく、いいお天気でした。
月末には杉の木の緑のみが残ります。

Img_1073_2


Img_1074_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おひさしぶり

ニフティサーブのパソコン通信以来の友人たちと、久しぶりに会いました。
いろいろ話をしていたら、数年前だと思っていたことがもっと前だったことが判明。
いや、みんな変わらないから、久しぶりという感じがしませんでしたね(^^;)

手芸の魔窟「オカダヤ」さんでお買い物とランチを楽しみました。
オカダヤと世界堂は1日いても飽きない場所ですね。
必要なものを決めてから出かけないと、ウロウロとすぐには必要ないものを買い込んだり、家に帰ってきたら、買うのを忘れたものを思い出してまた出かけたり。

帰ってきてからもしばらく余韻にひたっています。

さて、夜になって、また長野で大きな地震が続いています。
21日、夜8時頃にすごい地震雲を見ています。
スマホで写真を撮ったのですが、ほとんど映りませんでした(^^;;;
旦那を迎えに行って帰ってきた後、二人で見ているのですが、まあこう大きな地震になるとは……
まだしばらく余震が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゆっくりね

トーカイ小田原店のレッスンでした。

パッチワーク講師科
ステンドグラスキルトの続き。
バイアステープを縫い付ける時に、角をつけるやり方とか、急カーブの時のつけ方など、確認をしました。
あとは、クリスマスものの配色布の相談。

ハワイアンキルトのクッションは、しばらくやる時間が取れなかったとのことでしたが、訳を聞いたら身体中が痛くて、凝りすぎて、針を持って下を向くことができなかったとか。
そういう時はなるべく無理しないで、体を休めることと、ストレッチなどで筋肉をほぐすことが必要です。
自分もなかなかできないでいて、いつも肩周りがゴチゴチなんですけどねえ(^^;;;
締め切りのあるものではないので、ゆっくりやりましょう。
レッスンの2時間中だけでも、少し進めることができますからね。

私もそろそろお題を進めておかないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

次にいきましょう

秦野カルチャーのレッスンでした。
白糸刺しゅう本科
ドロンワークはヘムかがりの際まで糸を抜いて、房を作りました。
横糸を抜いていて、房のない部分は別糸を入れて仕上げして終了です。
お疲れ様でした。

引き続き、カットワークに入っています。
いきなり本番は不安でしょうから、布の端の方で、試し刺しをしています。
カットワークに必要な芯入りサテンステッチ、ボタンホールステッチなど、注意する部分を確認しながら進めます。次回には本番の刺しゅうに入れそうです。

ステッチ100本科。
フランス刺しゅうの続き。
そろそろ全部のステッチが埋まりそうです。
袋の仕立て方も一部が出来上がっていて、表布を縫えば出来上がります。
次回が楽しみです(^^)
次はリボン刺繍に入ります。

ボビンレースはピンクッションのエジングが最後まで到達しました。
次回は布をつけることになります。
頑張りましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

相も変わらず 

ハンガリー パローツ地方のクロスステッチの続きをやっていますが、
相変わらずミスプリが多い。
色がマスからはみ出していたり、足りなかったり。
図案がABAと並んでいると同じAのはずが、左右で間違っていることがしばしば。
どっちが正しいAなのか?
単純なミスならすぐにわかりますが、微妙なものもありまして、しょうがないので自分で判断し(要は適当に)刺しています。

今のところ、1色か2色で綺麗に区切りのついている図案ばかりなので、 刺しやすいです。
もうちょっと先になると、多色になってきたり、クロスステッチ以外の刺しゅうも出てきます。
どこまで刺すかはまだ決めていませんが、刺したら製図も必要だしプリントも作らなくちゃいけないしで、刺すだけではない手間もかかります。
刺したものもまとめようかと思っているのですが……

むか〜し、刺したシリーズものも、まだ仕舞ってあるはずなのを思い出してしまった(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

温度設定

先日の、「お湯が出なくなった〜」という給湯器騒ぎの後、これから寒くなってお湯を使う量も増えるし、
そろそろ部品もなくなるような年数経っているし、急に壊れたら怖い(^^; という理由で、
給湯器を取り替えることになりました。
今年は出費が多いです……

取替え工事は2時間ほどで終了し、使い方の説明を受けて、いざお湯張り。
温度設定を41度にしておいたのですが、入ってみるとなんとなくいつもよりぬるく感じます。
体感で0.5度違う感じ。
前の温度設定よりは少し高めにしないといけないのでしょうが、さすがに42度は熱いでしょうねえ。
前の42度は熱くてすぐに出たくなる感じでしたが、今回の機種はメーカーも違うので、そのせいか?
でも、温度検知が違うのでは困りますよね。器械の古さが問題なのかもしれません、う〜ん…

なんで0.5度刻みじゃないんだ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

目処が立ったかな?

レース研究科でした。
10月からのお題で、少しずつ作っていた作品ですが、とりあえず形になってきました。
パーツを作り終わったので、パーツ同士のつなげ方を決め、
内袋も布を決めたので、だいたい形が見えてきました。

使っていた素材の布テープが山ほど残っているので、まだ他のものを考えますか?
派手色ですけどね(^^;;;

この週末からファンヒーターを出して、暖房し始めました。
一度つけたら、消せなくなるので、なるべく先延ばしにしていたのですが、
さすがに朝5度なんて冷え込むようになると、「出そうよ〜」と。
これからまた、灯油の買い出しに走る日々が始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

午前中で終わり

日曜は朝、晴れたと思ったら、あとはずっと曇ってまして、いい洗車日和でした(^^)
火曜日に給湯器の交換の予定なので、風呂場、ガスレンジ周りの掃除をしました。
どうせまた、大掃除なんてできそうもないので、少しずつ小掃除をやっていこうと思っています。
コンクリート部分の水洗いもしたいなあ。

午前中で掃除と洗車を済ませたら、午後からぼけっとしてしまいましたよ(^^;;;
夜にまたクロスステッチを少し。
指先ばかり使うので、ちょっと疲れたのか、またサポーターのお世話になっています。
冷えないのが一番みたいです。

ボビンレースが進まない……
うむむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こちらも早いよね

20141111

駐車場側の花壇の中で、もう水仙が蕾を上げてきました。
今年はいつもよりもさらに早い感じがします。
でも、この蕾が開くまでにはかなり時間を要します。
年内に開けばいいかな(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あと1月半ですか

11月も前半が終わりました。今年もあと1月半ですね。
いろいろ焦ります(^^;;;
来年、再来年の予定も入ってきています。早いよ…

レース金曜クラスのレッスンでした。
教室内は日が当たるので、やたらと暖かく、汗をかきつつ歩き回ってました。
講師科の方たちはオリジナル作品を作らないといけない課題もあるので、何を作るか、どのモチーフを使うか、いろいろ相談を受けています。
モチーフをいろいろ作りためておいて、それから考えようというものもあるし、最初にイメージを作っておいて、どういう作業をすればいいか考えるやり方と技法によって違います。
まずは試作品を作ってみてください。そこから発展させていきましょう(^^)

まだ技法を習うことで精一杯の方もいます。そこはしっかり基本をやってください。
基本の上に応用が乗っかってきますからね(^^)

さて、私も少し進めておかないと…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

暑かったり寒かったり

午前中は日が当たって、歩いていたらけっこう暖かく、止まった途端に暑くなる始末。
1日打ち合わせの後、暗くなってきたら風も出てきて肌寒くなってきました。
風邪ひきそうなので、着るものには気をつけます(^^)

いろいろやることが溜まってきてます。
新しくキットも組み始めないといけないものあり、材料の在庫も確認しておかないといけません。
使うのも多分12月後半からでしょうけど、いざ足りないと思っても、すぐには買いに行かれなかったりしますし。
まず、リストアップからですね(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーカイ小田原店のレッスン

トーカイ小田原店のレッスンでした。
ショッピングセンターの駐車場に着いた途端、ゆらんゆらんと揺れるので「?? 地震?」と。
車が止まった途端だったので、移動中だったら絶対わからないんだろうと思いますが、
それにしても震度1ってのはないでしょうよ。しっかり揺れがわかりましたからね。

さて、刺しゅう高等科。
月曜と同じスウェーデン刺しゅう。
布は90cm幅でお渡ししていますので、端に寄せて用尺を取ると小袋が作れるサイズくらいの布が残ります。刺繍糸はたくさん残っていますから、是非、何かに使ってやってくださいね(^^)

フランス刺繍の太い糸でざっくり刺す「家や道」もやりました。
ざっくり系は簡単なようで案外バランスとか、刺し縮みがないようにとか、気を使います。
慌てないように取り組んでください。

11月はもう1回ありますが、12月は1回のみになります。
金曜の方は12月は2回ですが、1月は1回。
予定を確認して、どちらでも参加ください。

編み物でも刺しゅうでもパッチワークでもレースでも、できることはお手伝いさせていただきます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ざっくりとカットする

久しぶりに刺しゅうを少し。
アドバンスプログラムの時に、配色デザインで貼った色紙を糸に置き換えて…というのをやっておかないとと、刺繍糸の袋を引っ張り出して紙の色と糸の色を合わせる作業。
糸自体の色はいいのに、いざ刺してみたら薄めに仕上がっちゃいました(^^;;;
案外難しいですね。

シンプルなステッチなのですが、マス目を数え間違えて、しばらく刺してしまった後で気がついて、解くのも糸を炒めてツヤがなくなるしと、思いっきりざっくりカットして最初から刺し直しました。

夕方に出来上がった後で、ついでに少しリトルピース会報誌用のクロスステッチもやっていたのですが、
これまたマス目を間違えたまま刺してしまい(^^;
2度目のざっくりカットをしました。

駄目だわ、ノリが悪い。
クロスステッチのほうは、図案の方も結構ミスプリが多く、上下対称の模様のはずが、色の塗り残しがあったりして、あとから1マスだけ刺し足したり。
今の図案は、よく見たら左右は対称だけれど、上下は違うんだと思っていたら、
2つ目の図案は上下左右対称になっている!!

わかりました。
もう1回、ざっくりカットですね…はぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

11月は1回のみ

自宅レッスンでした。
11月は月曜が2回しかないのですが、そのうち1回は研究科の日なので、自宅レッスンも1回のみです。
月曜って、休みになることが多くて、予定をやりくりするのが大変です。

さて、刺しゅう高等科、スウェーデン刺しゅうでした。
スウェーデン刺しゅう専用布に刺すのですが、浮き織りになっている縦糸をすくって刺繍糸を通していきます。25番糸12本取りという今までにない太さなのですが、一旦さばいてから刺すので、案外綺麗に通ります。
糸を引きすぎず、緩すぎず、なだらかに流れるように刺すのがコツですね。

ボビンレースは新しいパターンに入りましたが、図案に入っているラインが出来上がり写真と違っていたり、テクニカルコンテが抜けた部分があったり、バタバタしました(^^;
最初の部分が出来たので、後はゆっくり織っていきましょう。

クロスステッチは細かい布目に濃紺での刺しゅうが続いています。
じっくりやりましょうね(^^)

私もベッドフォードシャーレースがあと1/4になりました。がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨でしたね

予報通り、雨になりました。
早めに脱穀を終わらせて良かったです(^^)
「唐臼も終わったよ〜」と連絡ももらいました。
気が抜けたのか、すっかりのんびりしてしまいました。
やるべきことは一杯あるのに(^^;;;

体が固まって、動きが鈍くなってます。筋肉痛まではいかないけれど、肩周りはゴチゴチだし、疲れているのは確かですわ〜

のんびりできたので、また一つずつ作業を進めようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

脱穀終了

日曜の天候が悪そうだということで、土曜のうちに脱穀をすることになりました。
竹棒にかけた稲を、脱穀機を通し、モミのみにします。
土嚢を作るような脱穀機専用の袋に入れ、後で唐臼をします(モミを剥がして玄米にすること)。
かけてあった竹棒を分解し、いつもの場所に片付けて、とりあえず今年の稲関係の作業手伝いは終了です。
やれやれ…
一回、機械に足を引っ掛けて、脛に傷と黒ずみをこしらえました(ーー;
家を出るときにはかなり厚めの曇りだったので安心していたのに、作業時間はすっかり晴れ上がり、眩しいくらいのいい天気。晴れ女ここに極まれり(^^;
終わった途端に涼しい風が吹いてきて、また曇ってきました。
こんなに暑くならくてもいいのに〜

金曜は朝、久しぶりに指を包丁で引っ掛けて、左手中指の横腹を切りまして、なんだかついてないなという状態です。
絆創膏がレース作業の邪魔をする…

箱根を通り抜けて移動したら、いい感じに山が色づいていました。

201411081

201411082

箱根は多種多様な植栽なので、紅葉の色合いもそれぞれ違って綺麗ですね。
写真がぼけてるのは、カメラのせいではありません。山自体かすみがかかったような感じになっていたからです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レッスン2日

木曜、金曜と台風20号の余波で、ちょっと湿気の多い天候でした。
台風が東に抜けたら、北から冷たい風が入ってきて、またちょっと曇り〜雨という怪しげな天候になっています。

木曜は秦野カルチャーのレッスンでした。
白糸刺しゅう本科。
ドロンワークが最後のヘムかがりと房の仕上げになりました。
次のカットワークの材料を渡して、図案を写してもらうことになっています。
カットワークは下糸を入れて、サテンステッチをふっくら刺すという技法が含まれます。
まずは小さな図案を写してもらって、そこで練習をしてから、本番になります。頑張りましょ(^^)

ステッチ100本科。
フランス刺繍応用編。ロングアンドショートステッチなどの確認です。
刺し加減が難しいですね。みんな苦手なステッチです(^^;

ボビンレースはピンクッションのエジングの続き。
「家に帰ると忘れる〜」と言いつつ、少しずつ進めています。
忘れないうちに少し手を動かしておいてくださいね。

タティングレースはケルティックタティングの3種類目。
別作成のモチーフを組み合わせるタイプです。長く作っても可愛いボーダーになりますよ。


さて、金曜はトーカイ小田原店のレッスンでした。
パッチワーク本科。
ヤコブスラダーとアイリッシュチェーンが出来上がってきました。
まだまだ縫うことに慣れようという最中で、なかなか自分で配色まで頭が動いていない時期ですが、
布もいろいろな種類を集めつつ、パターンを増やしていきましょう。
ミックスティーのパターンの縫い方で、一番縫い代が集まって厚くなる場所を確認しました。
時間オーバーでしたが、ここだけはやっておかないといけないので、頑張ってもらいました(^^)

パッチワーク講師科。
ステンドグラスキルトの配色布をカットしてきてくれましたが、「迷っている部分が出てきた」と
2枚ずつ重なっている色からどちらを選ぶか、チェックしました。
図案の下側を濃いめ、上側を薄めにして、全体を統一してみようかということになりました。
黒地のバイアステープの縫い付け方も確認しましたので、次回は少し進んでくると思います。

次回は来週水曜日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

LACE OCTOBER 2014

20141106

イギリスレースギルドの会報誌です。
もうちょっとお腹を引っ込めて、足長にしたいな〜と思う鹿の表紙です(^^;)
レースギルドはボビンレースに限らず、ニードルレース、タティングレース、たまにクンストやテネリフなんかも扱っています。
今回はコンテンポラリーレースの描き方がメインですね。
一つのパターンをいろいろに展開する仕方が載っています。
ニードルレースでカラーの糸で、パッチワークのパターン「縛り星」を作ってあったり、ジャコビアン風の花をステッチしてあったり。
他にもバックスポイントレースのプリッキング図など。

じっくり読み込むといろいろ楽しい1冊です。


あ、それから、171年ぶりの閏13夜は、また曇りで見られませんでした。
今年はことごとく天体現象に振られまくりですね(ーー;
月に関しては5連敗。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アップデートされた!

旦那が会社から帰宅して、なにやらMacbookAirをいじっていると思ったら…
OSをアップデートされてました。

「しといたから(^^)」じゃないよ〜
使いにくいったらしょうがない。

まあ、どうせ事前通告したら「しないで!」と言われるのを承知しているので、事後報告なんでしょうけど…
時々こういうことを突然されるので、慣れたっちゃあ慣れましたがね(^^;

1日、お題をやっていて、少々くたびれました。
ゆっくりした1週間でしたが、また明日からレッスンが始まります。
来週も忙しくなります(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あと半分

ベッドフォードシャーレース、3模様+角で16模様分のうち、半分終わりました。
今月からまた色々ありますし、この勢いは続かないと思うので、ゆっくり続けようと思います。

お題その1は取り敢えず完成。画像や図案コピーを撮っておかないといけません。
お題その2は全く進まず(^^;;; やっておかねば。

右手中指の腹側の皮剥けが治りません(ーー; 1ヶ月くらいになるかな?
ちょっと長いぞ……乾燥する季節になってきたので、指先のケアをちゃんとやっておかないと、糸やら綿やらがひっかかります。地味にストレス(^^;

レースギルドの機関誌も届いています。
内容については、また明日(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

真っ盛り

201411031

201411032

連休最終日、11月3日は晴れの特異日だそうです。
半日でしたが、綺麗に晴れましたね。
県境の足柄峠に向かう道すがら、山を眺めていましたが、あちらこちらいい色に紅葉していました。
樹の種類によってはもう終わってしまったものもありますが、これから色付く葉っぱもあり、これから2週間くらいが紅葉狩りにはいい季節でしょうね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっと乾いた

ここしばらく雨だったり、曇っていたりで、なかなか洗濯物が乾かなかったのが、
やっと午前中晴れて、午後空風も出てきたので綺麗に全部乾きました。
毎日、乾き残りが半分くらいあって、それが翌日の洗濯物を圧迫する(^^;

これでやっと乾いたと思ったのですが、夕方にはまた曇ってきました。
天気予報を見たら、来週半ばからまた1週間雨のようです。
台風20号も発生してます。いやんなるわ……

やりかけていたタティングレースは取り敢えず終了しました。
糸を押さえていた指先が痛い。ちょっとやり過ぎのようです(^^;;;

さて、たまっているお題の方をやらねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今月のストラップ

20141030

10月は去年作った黒猫のストラップがあったので、久しぶりに11月分を作ってみました。

黒地に紅葉とイチョウなんですが、色が難しいですねえ……
手持ちで作ろうと思うからね(^^;;;
せめて、黄色同士、黄緑同士にしておけば良かったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

11月更新

ばたばたしているうちにあっという間に、今年も後2ヶ月と相成りました。
そろそろ年賀状のことも頭に入れつつ、宿題もこなしつつ、2ヶ月間がんばりましょう。

ということで、
本家サイトの11月更新です。

◆ニードルワーク  
 (11月)ヘアピンレース編 ハートモチーフのドイリー
     ニードルポイント編 ハウス
     リトルピース編 パローツ Ⅶ
◆ガーデニング
 (11月) 10月の庭

◆教室のご案内
  自宅、トーカイ小田原店、秦野カルチャーの来年1月までの各日程を表示

来年どころか、再来年前半の予定も考えないといけないようです。鬼が大笑いする~(^^;;;
まずは刺しゅう師範の予定が2ヶ月前に決まりました。本当なら、資格的にいろいろ教室をもたれている方対象なので、半年前までには予定が欲しいところですね。私の場合は、とりあえずレッスンの移動は回避出来ましたが、研究科とかち合う日が2日あります。何かあればお昼休みにダッシュするようなことになりそうです。
これでまた3月までは大忙し状態が続きます(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »