« 結んでつくるカンタンバッグとアクセサリー | トップページ | 一盛り »

朝顔一番花

秦野カルチャーのレッスンでした。
刺しゅう(新カリキュラム)区限刺しゅうはブラックワークに入りました。
ブラックワークの歴史、どんな所に絵が残っているとか、ブラックワークの二つの大きな特徴などの話をしてからの実技です。
まずは小さい方のシザーキーパーから。
ホルベインステッチの刺し方で8角形の形が変わるんだ!とか、色々発見があったようです。
取り敢えず一つ、仕上げてみて下さいね。

レースはボビンレース、出来上がったエジングに布を付ける事、もう1枚の為に最初の糸掛け。
蝶のジョイント部分の確認など。
じっくり取り組んで下さいね。

さて、我が家の朝顔の一番最初の花が咲きました。

20140717

種まきしたのと同じくらいのサイズを買ってきた苗だったんですが、まずこれが先に咲きました。
宿根朝顔もどんどん伸びて来ているので、そろそろ摘心した方がいいんだろうなあと思っています。


|
|

« 結んでつくるカンタンバッグとアクセサリー | トップページ | 一盛り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/60000190

この記事へのトラックバック一覧です: 朝顔一番花:

« 結んでつくるカンタンバッグとアクセサリー | トップページ | 一盛り »