« 籠口開花 | トップページ | お知らせ: ヘアピンレースセミナー »

津軽こぎん刺し展  加賀ゆびぬき 結の会作品展

レース金曜クラスでした。
1ヶ月ぶりの講座だったので、提出物も沢山、聞きたい事も沢山、色々にぎやかなレッスンになりました。
お昼頃には雷と雨になりましたが、午後にはすっかり晴れ上がりました。
レース研修会の続きをする方や、今までの作業に戻る方、高等科の申請をされる方、修了証書を頂く方、
それぞれ先に進めています。

帰りがけに銀座まで行き、展示会を二つ見てきました。

大黒屋ギャラリーでの「津軽こぎん刺し展/藍と白の会」
出来る限り毎回お邪魔している作品展です。
今回は小物よりも、大きなタペストリー系が多かったです。
モドコ(ひと模様)ごとに色を変えたもの、ひとかたまりごとに色にグラデーションを欠けたもの、同じ作品を色違いで2枚つくったもの。
時間も手間もかかっています。
特に大きいものは布地も厚いので、手で束ねたまま刺すのが出来ないのではないかと思われます。
一目ずれたら模様にならないこぎんなので、絶対1度じゃ出来上がらない。
大変そうな見応えあるサイズのものが沢山でした。

続いて、有楽町の交通会館で「加賀ゆびぬき 結の会 作品展   絹糸万華鏡〜巻之五〜」
最初の頃の新宿の展示会でも会場に並びきれない木箱が並んでいましたが、今回も会場一杯にしきりの入った特製木箱に並んだゆびぬきが壮観でした。
それぞれの作者がそれぞれ自分の世界を作っているので、レース、輪の細工物、編物、織り地などをベースにしてあるものもあり、ひとつひとつが楽しい作品になっています。
主宰の石井さんとも色々話をしてきました。久しぶりで楽しかったわ(^^)

前回、今回の案内状をファイルにしたものを購入してきました。
47
色が綺麗ですよ〜

汗だくで銀座を縦断してきましたが、それだけの事はある、展示会です。
眼福でございました(^^)

|
|

« 籠口開花 | トップページ | お知らせ: ヘアピンレースセミナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/59810538

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽こぎん刺し展  加賀ゆびぬき 結の会作品展:

« 籠口開花 | トップページ | お知らせ: ヘアピンレースセミナー »