« レース研修会2014 東京会場終了 | トップページ | 籠口開花 »

刺し加減が大事

トーカイ小田原店のレッスンでした。
刺しゅう(旧カリキュラム)のハーダンガー。
2枚のうち、1枚を選んで刺してもらいます。お二人とも白バージョンになりました(^^)
角の多いパターンになるので、最後のカットが大変です。頑張ってね〜

コングレスなので布の織り糸は太いのですが、それでも糸の引き加減で刺し縮みが出ます。
かといって、ゆるいとだらしなくなるので、ある程度の引きは必要です。
これも慣れですね。

ステッチそのものは難しくないので、じっくり取り組んで下さい。

台風6号が発生したそうです。
吹き込む南風で断続的に大雨になります。気をつけましょう(^^)

|
|

« レース研修会2014 東京会場終了 | トップページ | 籠口開花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/59800454

この記事へのトラックバック一覧です: 刺し加減が大事:

« レース研修会2014 東京会場終了 | トップページ | 籠口開花 »