« 市ヶ谷の桜2014 | トップページ | KANT 2014/1 »

THE HOBBIT THE DESOLATION OF SMAUG

忙しかったり、体調最悪だったりで、なかなか観る事が出来なかったホビットを観てきました。
そろそろ最後に近いので、選べない…… 3D吹き替え版。
カンバーバッチのドラゴン声を聞きたかったのですが、吹き替え版もそうそうたるメンバーで、これはこれで満足(^^)
どうせ、ディスクも買うだろうし……(^^;

「スマウグの荒し場」と副題の付いた第2作。
新キャラも沢山登場、懐かしレゴラスも思いっきり大活躍(原作には出てないのに(^o^))、よくしゃべるドラゴン。
またまた、とっつかまるメンバー達(^^; 樽〜な逃亡劇。
3時間が短く感じる面白さ。

後を引いて3作目を待て!という感じ。

VFXはすごかったです。
金貨の山が崩れてくる物理演算は大変そうだなあとか、ドラゴンの鱗の動きとか。
宮殿やオークの隠れ家のスケールの大きさ。 お金と時間がかかってるなあとちょっと下世話な事も感じつつ……

一つ不満。
パンフレットにスマウグが出てないんですけど〜(ーー;)

|
|

« 市ヶ谷の桜2014 | トップページ | KANT 2014/1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/59366257

この記事へのトラックバック一覧です: THE HOBBIT THE DESOLATION OF SMAUG :

« 市ヶ谷の桜2014 | トップページ | KANT 2014/1 »