« 使いにくい | トップページ | 今度は風 »

嵐の箱根越え

月曜は自宅レッスンでした。
年内最終日です。
刺繍もレースもクリスマスものが仕上がって、「間に合ったね〜(^^)」と。
是非、飾ってあげてくださいね。
ボビンレースのお二人は、次回に作るものを決めて帰りました。糸巻きの準備をしてきて下さい(^^)

その後、お通夜に行って来ました。
久しぶりに会う従兄弟の様変わりにびっくりしたり、昔の面影が残ってると、話し込んでみたり。
年降るごとにこういう機会でもないと、なかなか親戚にも会えなくなってきますね。

火曜は朝からぽつぽつと雨になってきたなと思ったら、風を伴ってかなり降ってきました。
小田原回りで箱根越えしたら、えらい事に……
途中「七曲がりで事故」と掲示されていたのをみたのですが、大型トラック2台、普通乗用車2台、軽自動車1台の多重衝突だったようです。
「七曲がり」はただでさえ、カーブのきつい場所、しかも天気の悪くなりかけた頃。
ハイドロプレーニングでも起こしたのでしょうか。それとも普通乗用車のうち一台はいわゆる「痛車」だったので、それによそ見でもしたのでしょうか?
現場では既にパトカーが来ていて、片側交互通行になっていたのでちょっと渋滞しましたが、無事に通過。

そのあと、嵐に吹かれながらハンドルを握りしめて運転していたら、頂上にいくに連れて霧が深まってきて、視界20mほどになりまして……
まあ、雨の時の箱根は大変ですねえ。峠を越えてしばらくしたら、霧も雨も治まってきてやれやれでした。
午後からは天候も回復し、無事、告別式、火葬が終わりました。
夕方帰宅。今度は東名で帰ってきました。横風がまだ残ってましたが、特に渋滞もなく。
やっとほっとしました。

さて、次の支度をしましょう(^^)

|
|

« 使いにくい | トップページ | 今度は風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/58733032

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐の箱根越え:

« 使いにくい | トップページ | 今度は風 »