« ひぐらし | トップページ | 古今東西 »

家庭科で何を作った?

秦野カルチャーのレッスンでした。
「刺しゅうを楽しむ」では、ハーダンガーのピンクッションのかがり、マチョーの薔薇のポーチの刺繍や仕上げなどになってきました。次回、早い方はアジュールのミニマットに入ります。

雑談の中で、「家庭科で何を作った?」という話になりまして、浴衣を作った方が結構いました。
私の時は、中1でブラウス、中2でスカート、中3でパジャマというラインナップだったんですが、パジャマと浴衣だった、夏の制服を自分で縫ったなんていう方もいて、色々ですね(^^)
中1でブラウスだと必要なスキルが結構高いですよねえ。今の子供達からしたら、レベルの高いものを作ってたんですね。

作ったものは、年代の差もあったりしますが、地域差もあるんじゃないでしょうか。
学生時代にヘアピンレースをやった方もいました。
また楽しめるといいですね〜

レースはボビンレース、テネリフレースに初チャレンジの方がいました。
最初は「訳が分からない」状態ですが、取り敢えず手を動かしてみましょう(^^)
そのうち何とかなるようになります。
私も「宿題」をやらねば……

|
|

« ひぐらし | トップページ | 古今東西 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/57723937

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭科で何を作った?:

« ひぐらし | トップページ | 古今東西 »