« 鈴なり | トップページ | 生存確認す »

製図のお伴

自宅レッスンでした。
ボビンレースの続きと、ハンガリー刺繍のポーチ。
マチョーの薔薇の小さいつぼみを刺してもらいました。
サテンステッチがメインなんですが、単純サテンステッチともちょっと違う。
加減の仕方で出来上がりが変わってきます。
刺し慣れてくるとふんわり出来ますよ(^^)

201306101936000

さて、こちらは私のアナログデザインの時によく使う円定規。
半径1mmから15mmまでの円が描けます。Made in England.
ロンドン滞在中にボビンレースの先生が「これは便利よ〜」とファンカーブを描くのに使うんだと教えて下さいました。文具店を探してやっと見つけ、そのまま帰国の荷物に入れたのでした。
それ以来、随分長い事活躍しています。
普通のテンプレートでもいいのですが、中央の突起でくるっと回して円弧をあわせるのが簡単なのです。
大きい円はコンパス、直径10cmからはクロバーのパッチワーク用の円定規、小さい円を描くのにはこれ。いろいろ使い分けて製図しています。

|
|

« 鈴なり | トップページ | 生存確認す »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/57564429

この記事へのトラックバック一覧です: 製図のお伴:

« 鈴なり | トップページ | 生存確認す »