« 続々と | トップページ | 次は準決勝 »

春の花といえば

また暑くて(^^;)風の強い1日でしたね。
松田山は夜のライトアップも始まって、山に登る車で大渋滞を起こしていました。
日本だと、春の花といえば、早春だと梅、普通には桜を思い浮かべると思います。
特に最近は早咲きの桜が作出されて、桜の季節は随分早くなってきました。

ヨーロッパでは、クロッカスやラッパ水仙が春の花というイメージです。
チューリップはもう少し暖かくならないと咲かないので、まず一番というと、クロッカス、水仙系ですね。
公園などには群生させているので、そこだけパーッと明るくなります。
ラウンドアバウト(ランナバウト)の島の部分にも良く水仙が一杯に植えられています。

201303091150000

我が家でもミニラッパ水仙が咲き始めました。
このところの暖かさで一気に開いてきたようです。
雪でつぶされてしまったプリムラも少しずつ復活してきています。

|
|

« 続々と | トップページ | 次は準決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/56921673

この記事へのトラックバック一覧です: 春の花といえば:

« 続々と | トップページ | 次は準決勝 »