« やっぱり駄目だった(^^; | トップページ | 一つずつ進めましょ(^^) »

THE HOBBIT AN UNEXPECTED JOURNEY

やっと諸々の都合が合って、観る事が出来ました。
3時間の長丁場なので、もともと劇場での上映回数が少なめなんですが、既に字幕版、吹き替え版ともに1回ずつしかありません。我が家ではもちろん字幕版なんですが、あとから吹き替えキャストを見てみたら、「こっちでも面白かったかも(^^)」変に専門じゃない方達を使っていないので、聞き取りやすいんじゃないかな。
俳優さん達は声優と発生が違うので、声の通りが違うんですよねえ。(声優も最近は色々ですが(^^;;;)

さて、ホビット庄のビルボの回想からはじまる物語。まだ無邪気さも残るフロドも登場してます。前回の撮影から10年経っているのですが、イメージが変わらないですね。
今回のイケメン枠はドワーフのトーリン、フィーリ、キーリ。王とその甥っ子達は背も高く、かっこいいです。ギムリの父親のグローインも後に彼に譲る斧を持って出てきます。
最初は誰が誰?状態の13人でしたが、兄弟、親戚の相関図を見ると、ちゃんと似てるんですよね。
ガンダルフもめんどくさくなると名前じゃなくて、数で確認という、学校の引率の先生みたいな事をやってます(^^)

懐かしい面々も出てくるし、ゴラム=スメアゴルもまた一人百面相やってるし、飽きない3時間でした。次はいつ公開?
待ち遠しいですね〜 今回はまだ「樽の川下り」の場面が出てこなかったので(メイキングブログで出てました)それを楽しみに待っています。

|
|

« やっぱり駄目だった(^^; | トップページ | 一つずつ進めましょ(^^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/56603829

この記事へのトラックバック一覧です: THE HOBBIT AN UNEXPECTED JOURNEY :

« やっぱり駄目だった(^^; | トップページ | 一つずつ進めましょ(^^) »