« 刺しゅうを楽しむ 体験レッスン@秦野カルチャー | トップページ | 水仙開花 »

ダルマ手編糸 内覧会

昨日、柳橋にて横田株式会社の内覧会に行って来ました。

新作糸、新色など、作品見本と並んだ糸達は綺麗でしたね。
無撚糸コットン、麻系の糸、ラフィア風の紙の糸、皮風のテープ、#80レース糸あたりが新作です。
「無撚糸コットン」はよりのかかっていない分柔らかですが、反面、引っぱりにはそう強くないので編むと自然に撚りのかかるかぎ針編みに適しているでしょうか。柔らかな色のウェアが並んでいました。
「麻ひも」はソービングして脂を抜いてあるのと、繊維の抜けがすくなくなっているそうです。
がっちりしたバッグには良さそうですね。
「コットン&麻」は麻のしゃりっとした感覚も残っている柔らかい糸です。夏物にすっきりしていいかも。
「クラフトスラブツイン」は茶系の段染めの紙の糸。茶の同系色、紺との組み合わせなど、今までに無い暗い色です。
「フェイクレザーテープ」は1.5cm幅の皮風のテープ、裏面も皮っぽい加工がされています。
平編みのバッグやポーチが並んでいました。ミシンでも縫えるそうですが、あまり厚いと我が家のミシンでは太刀打ちできそうも無いですね(^^;
「レース糸#80」狙った色合いでしょうか、白、オフホワイトから寒色系のみの12色展開。
タティング用の撚り加減だということですが、ちょっと柔らかめかなという印象。
クロッシェの作品も可愛く出来ていました。
発売は2月中旬以降らしいです。楽しみですね(^^)

その他、#30葵にも新色が出たりします。
濃いめの桜色、藤色、群青、紫など今までの色の間を埋める色ですね。

糸見本帳を頂いてきたので、にやにやと眺めています。
ずらっと並んだ糸玉を眺めている気分です(^^)

|
|

« 刺しゅうを楽しむ 体験レッスン@秦野カルチャー | トップページ | 水仙開花 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/56559049

この記事へのトラックバック一覧です: ダルマ手編糸 内覧会:

« 刺しゅうを楽しむ 体験レッスン@秦野カルチャー | トップページ | 水仙開花 »