« クリスマスオーナメント | トップページ | 秦野カルチャー クリスマス展示 »

毛糸の靴下

トーカイ小田原店のレッスンでした。
毛糸の靴下を編みたいという方がいらっしゃいました。
「編み図も読めないんですけど」という方でしたので、お店で基礎本を1冊買って、その中の靴下を編んでいただく事に。
まずは作り目、表目、裏目、ガーター編み、2目ゴム編みまでを練習してもらいました。
表目がねじれないように何処に気をつけるか、指の掛け方などを確認してもらいつつ、慣れたところでいざ本番。
ぐるぐる編むのですが、案の定、途中で折り返したところがあって、段差が付いてしまいあれれ?とご本人。最初のうちは編み地が棒針をぐるりと回転してしまい、こういうことがあります。
糸の出ている方向を確認してもらい、ゴム編みを編み進めてもらいました。
沢山作って、お友達にもあげたいんだそうです。頑張って上達しましょうね(^^)

パッチワークはパターンの提出一点、クリスマスのリースをもう一つ作ってこられたので、飾り付け方を前回と変えてみたり。布の配色とリボンの種類や太さによって、色々なイメージのものが出来ます。今回はちょっとシックになりました(^^)

タティングレースはこちらもクリスマスのオーナメントです。
糸の引き加減をもうちょっと強くして、きっちりと作るといいですよ〜と。
黄色の段染めで作り始めたので、星のようになりますね(^^)

|
|

« クリスマスオーナメント | トップページ | 秦野カルチャー クリスマス展示 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/56276261

この記事へのトラックバック一覧です: 毛糸の靴下:

« クリスマスオーナメント | トップページ | 秦野カルチャー クリスマス展示 »