« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

よいお年を

書類の整理もほぼ終わり、あとは必要なものをプリントアウトしてこないと先に進めないので、大体のところを新年用に入れ替えました。
毎年、年末に領収書類、カードの引き落としなどの書類を取捨選択するのですが、だんだん残すべき紙類が増えてくる(^^;;;
もう、10年前なんてものはいらないよねえ…… そろそろ大整理も必要なようです。仕舞う場所が無い(ーー;

昨日はタティングは置いておいて、パッチワークを進めていました。
だいたい、形になってきたのですが、ファスナーなんかが足りないので、後は年明けかな。

今夜は早めにサイトの更新をしましょう。
皆様、良いお年をお迎えください(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

寝る前に

活字中毒です(^^;
幼稚園時代からとにかく本が好きでした。
図鑑、物語、昔話から始まって、古事記、日本書紀を始めとした古典、スペースオペラ全盛時代にSFにはまり、ミステリ、エッセイ、何でも読みます。
漫画も好きですね〜 子供達の本もしっかり分捕って、一緒に読みます。
おかげで我が家には本がいっぱい。
図書館という手もあるのですが、私の読みたいものは既に図書館には、あまりないのです。
田舎の図書館だと、手芸関係の洋書なんてないですしねえ。
ベストセラーには興味が無いので(読んだ本がベストセラーになるのは問題無し)本屋と中古本を探す日々です。
最近は友人同士での本の貸し借りもありまして、「読む本が無くなった」というと、「これはどう?」と読む本が増えて嬉しい限り。

電車移動が多いので、タティングなどが出来ない混み具合だと本を読むのですが、往復で文庫1冊は終わってしまうし、へたすると1日2冊なんてことも。最近は手持ちの本も増えてきて、寝る前に読んだりするものだから、つい夜更かしになってしまいます。
休みになるとそれが原因で朝寝坊ということに……

今、読み終わっていない本が5冊。何も無くなったら旦那の本を分捕って読もう(^^;;;

昨日から、またアレルギーで目のかゆみと顔の腫れが出ています。
視界がぼやけて困ります(ーー;)
原因はココナツかな……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

腕がぷるぷる

昨日、宣言通り、雨が降るまでにホトトギスの刈り取り、駐車場側の水洗いをしました。
高圧洗浄機で玄関先の壁、アプローチ、階段、花壇のブロック、駐車場のコンクリートをひたすら洗浄。
水を出しっぱなしではまずいので、時々休みながら、まんべんなく綺麗になるように、左右に放水口を振りながらゆっくり拭き掃除をするように右〜左〜と1m位の振り幅でじっくり洗浄したら、かなり時間がかかってしまいました。
いつも水のたまる部分には汚れもたまっているので、洗浄後にまた水を流し、ドロドロをしっかり洗い流しました。

終わって「さあ、コーヒーでも飲もう」とカップを持ったら細かく振動しています。
高圧洗浄機は水をスクリューのように回転させて出すので、結構押さえに力が要ります。
両手を代わる代わる使っていたのですが、やっぱり疲れていたみたいですねえ。
プルプル震える腕にちょっと笑ってしまいました。
その後すぐ、筋肉痛のように腕と背中が重たい。
普段の運動不足がここでも出ます(^^;;;

その後の雨で残ったものも綺麗になったでしょう。
庭側の壁もやりたいなあ(^^;;;

午後から布とちょっと格闘、年内に一つ、形になればいいのですが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

実感

南足柄市には大雄山最乗寺というお寺があります。
通称「道了尊」 毎年、年始参りのお客さんが多いので、31日から3が日は山への道はバス、タクシー以外は通行止めになります。
そのバス停の案内の立て看板が26日夕方に設置されました。

これが出ると、「年末だねえ」という実感が沸きます。
旦那を駅まで車で送り迎えするのですが、駅周辺には数カ所設置されるので、否が応でも目に入る。

「掃除しなきゃ(ーー;」という気分にさせてくれます。
いや、家の中身は変わらないのですが、外回りだけでもね。
一昨日は第4弾で、玄関先のメドウセージと薔薇の剪定をしたので、今日、雨にならないうちに最後のホトトギスを刈り取らないと。ゴミ出しが31日まであるので助かるわ〜
余裕があったら、駐車場を水洗いしましょ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

早いよ(;^_^A

早いよ(;^_^A

縁編みに使っているシャトルL。
フローラと一緒の材質なので、柔らかいです。
大きいので、左手の向きにちょっと無理がかかるらしく、甲が引き連れて痛くなったりしました(ーー; しばらく使ったら慣れてきたのですが、動きが速いと角で指を刺したり、やっぱり痛い(^^;;;

3 J 3 J 3 J……を繰り返したら、4周終わるまでに角が摩耗して拾えなくなりました。途中でカッターのメンテナンスが必要になりましたよ。
今度は目数を変えたのですが、基本的にジョイントが続くのは一緒。
かぎ針にいちいち持ち替えるのにはめちゃくちゃ面倒なジョイント数なので、また途中で先を削らないといけないでしょうねえ。

クロバーさん、透明シャトルとは言いませんが、せめてべっ甲タイプの色違いでいいので、固めの材質のものをお願いします。透明黒なんてかっこいいぞ(^^)

プラ工作が好きな自分としてはよくわかるのですが、柔らかいものは加工が楽なんだよねえ。
その分、修正も楽なんですが、消耗品とはいえ、あっという間に摩耗するのは勿体ないなと。

切り落とした修正中の縁編みは2周目に入りました。
年内に出来上がるかなあ……


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

何処でひっかけたんだろう?

昼間の暖かいうちに少しずつ中掃除。
今年は燃えるゴミが31日まであるので助かります(^^)
そういうなか、あちこち手の爪が割れてきて、一つ伸びてきて、やっと欠けた部分に引っかからなくなったと思ったとたん、別の指が割れているという事態に陥ってます。
爪が薄くなってきているのかな?

貧血があると薄くなったりひどくなるとスプーン爪になったりします。
私の場合、一番ひどい時にぺったんこでプルタブが「爪が痛くて開けられない」状態まで落ち込みました。
「抗凝血剤」の影響なんですが、少し弱いものに変えてからはそれほどひどい貧血にはならなくなりました。ただ、もともとそれほど濃くない人なので、1年に一度くらい鉄剤のお世話になっていますから、爪にも影響は出てるんでしょうねえ。

さらに、乾燥と水仕事で指先はあかぎれてきたり、ささくれてきたり、糸を扱うのに困る季節です。
かといって、クリームをつけすぎると糸に触れないという……
ジレンマの中、それでも少しずつタティングの縁編みを続けています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

修正中

修正中

修正中の縁編み。
まだ1周終わらないので切り離し中の縁編みがまだ本体にくっついています。
時間かけて仕上げたんですが、どうにも気に入らないときってあるもので、思い切って良かったという出来にしたいです。

全国で冷え込んで大雪のところも沢山あるようです。年末年始、また寒いみたいですね。
酷暑、酷寒というのは勘弁して欲しいです。なんでこう、極端なのか(ーー;
来年の杉花粉は7〜10倍とか。冗談じゃない人も沢山いそうですよね。
私はその前に黄砂でやられますけど……

さて、後少し頑張りましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

よいイブを

よいイブを

ちょっと寒いクリスマスになりそうですね。
私は一旦できあがった縁編みがどうも気に入らなくて、全部切り落としながら、新たに付け直し始めました。糸は沢山あるからいいや(^^;;;

ゆっくりやります。

ここ数日、微熱が出たりして(普段が37度の人なので、38度まで上がったのは久しぶりでしたよ(^^;)) ちょっとぼーっとした日々でしたが、そろそろ本腰入れてあれこれしないとなあ……
と思ってはおります。

みなさんよいクリスマスを(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あと10日

さて、人類はまた終末を生き延びた訳ですが(^^; また、「実はもっと先なんだよ!」なんてね。
人類よりも確実に自分の方が先に死ぬんだから、後悔しないように過ごしたいですね。

さて、今年も後10日を切ってしまいましたよ。
やっと年賀状の準備を始めました。画像は撮ってあったのですが、思い切って別のものに差し替えました。
うん、こっちの方が可愛いわ。
作品を年賀状にし始めて6作目、毎年何にしようか考えます。夏休み位から決定している時もあれば、ぎりぎりまで迷う事もあります。今年は最後の最後にやっと決まりました。
さて、印刷だ〜(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

仕事納め

トーカイ小田原店のレッスンで今年の仕事納めです。
お休みが長い分、1月末から2月初めは寄せた分で忙しそうです(^^;

今のうちにいろいろやっておかねば……
と、3月の展示会に向けた作品の仕上げをやっています。
ちまちました部分なので、なかなか進まない。がんばりますわ〜

今日はかなりの大雨になっています。都内でも雪?という予報でしたが、暖かいから無理だわね。
雪なら雪で、また面倒な事になりそうですが。
外回りは出来ないので、家でいろいろしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マヤ暦終了

だそうですよ。数年前から騒がれていましたが、もともと冬至というのは翌日から日が延びてくる、新しい年が始まるという考え方がありまして。
マヤの暦が今年で終わる、そこからまた暦が繰り返すので、「世界の終了」なんて言葉が一人歩きして大騒ぎ状態なんでしょうね。
NASAまでいろいろ説明しだして昔のノストラダムスの予言あたりを思い出して、人間て終末思想が好きなんだなあと。
仏教でも平安時代末期の末法思想がありましたしねえ。各宗教や暦ごとにそういうものがありそうですね。

第一、地球が終わるのなら、もっと色々前兆がありますよ。
やりすぎなジョークも飛び交っていて、本気にした人たちが周りに迷惑かけています。
イベントくらいならいいんだけどね。

さて、昨日は秦野カルチャーの年内レッスンの最終日。
それぞれクリスマスものを作る方、正月飾りを作る方、ショルダーバッグ制作中の方、いつものレースのレッスンに戻る方、それぞれ進めています。
次回は1ヶ月後になるので、時間がありますから、少しずつでも進めておいて下さいね。
今日は私も仕事納めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

KANT2012/4

KANT2012/4

カントの冬号が届きました。
クリスマスですねえ(^^)

ツリー、ろうそく、野山、窓からの景色など、この時期ならではのものが並びます。
どれもかわいいですね。なかなかほんの作品を作るまでにいかないのですが、何かは作りたいなあ……

このところ、またアレルギー全開なので、目や顔のかゆみでちょっと大変。
強い薬だと一日眠くて、仕事にならないからねえ。
ただでさえ、乾燥でかさつくのにそれに冷たい風で涙目で、さらに悪化状態。
ぼーっとしたまま一日終わってしまって、「今日は何をやったっけ?」は勿体ないと思うのって、貧乏性だわねえ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

思ったよりも

思ったよりも

段染めの糸は、単色よりも扱いが難しいです。
短いピッチでころころと色変わりするようなものはガチャガチャした印象になるし、かといって、あまりに長いピッチだと色が変わらないうちに一列終わってしまったり。
用途と技法によって、ピッチの長短を選ぶといいようです。

今回使っているものはドイツで購入したものですが、カナダの会社がルーマニアで作っている糸(^^;
世界1周してきてますか?
私としては珍しく多色段染めの糸を買ったのですが、巻いた状態よりも織っているものの方が色が濃く出るようで、思ったよりも派手派手しいです(^^;;;
綺麗なミカン色からオリーブグリーン、ペールグリーンまでの糸になっていますが、リーフの部分のミカン色が綺麗な事! それが結構な確率でミカン色になっているので、そろそろなるべく違う色を出そうかと。
同じパターンをいくつか作っても、色違いで作ると飽きないで出来ますねえ。

こんな事ばっかりやっている場合じゃ無いのですが(^^;
そろそろ年末恒例の諸々を処理しないとね、でもつい手が出てしまうのでした……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

32個中何個?

レース研究科でした。
こちらは月一回なので、次は年明けです。
半分打ち合わせみたいな感じになってましたが、私も自分の作品をぼちぼち進めてきました。
一番長い縁編みの最中。2月までには間に合うはず。頑張ります(^^)

いつもの電車でいつもの時間に帰宅。
夜に2枚目のハートを作り終えました。
1枚に32個のリーフ。
そのうち思ったように出来たのは何個?って感じですが、何回作っても安定しないなあ(^^;;;
段染め糸で作るリーフは途中で色変わりして面白い。
今のうちにまた少し糸を仕入れておこうかな……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アイリッシュクロッシェレース 1dayセミナーのご案内

来年のお話ですが、1月29日(火)ヴォーグ学園東京校、1月30日(水)横浜校にて、アイリッシュクロッシェレース 1dayセミナーが開催されます。

今までに本に載っていない作品という事で、いろいろ準備をしている最中です。
初心者の方は太い糸で、経験者の方は段染め糸を使ってモチーフを作ります。
見本は東京校9Fエレベーター前に展示されています。

201211271328001_2

詳しくは東京校、横浜校まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

リーフがいっぱい

小さいながらリーフがいっぱいのボビンレース、1枚出来上がりました。
同じものを色違いでブレード部分をちょっと変えたものを作ります。
こちらはPCでうまくカーブが出せなかったので、全部アナログでパターンを作りました。
要は手描き(^^;

お披露目は来年ですね〜
みんな楽しみにしててね〜(^^)

私も年末にお仕事が待っていそうです……
まあ、例年の事ですが(^^;;;

昨日は雨でしたが暖かく、場所によっては霧に包まれておりました。
「ロンドンの秋っぽい」と長男と思い出し笑い。
近所の高い生け垣に囲まれた公園の、生け垣の隙間から舞台演出のスモークみたいに霧が沸き出しているのを見て、びっくりしましたっけ。
公園の中が芝生、外側が舗装された道路で、気温と水分の違いからなんでしょうけどね。
霧のロンドンとは言っても、年中そういう訳ではなくて、春と秋が多いです。
夏はカラッと冬はジメッとしています。
この時期は街中クリスマスイルミネーションが綺麗です(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金曜クラス 年内終了

レース金曜クラスでしたが、あちこちで電車が遅れました。
朝から小田急は遅れ、総武線も遅れ、他にもいろいろあったようです。
普段から30分は余裕を持っているので、多少の遅れは問題ないのですが。
帰りも遅れてましたね。普段と同じ時刻に乗ったのに、繋ぎが悪くなってしまい、30分遅く帰宅しました。
やっぱり、早め早めに行動するのがいいようです。

金曜クラスは年内最終レッスン。3月の展示会に向けて、そろそろ形にしていかないと後が大変だよ〜
いろいろ相談に乗りながら、タッセルまで作成してしまいました(^^;;;
私も仕上げをしている最中。合間にボビンレース(逆か!?)
来年に向けての新作をやっています。バレンタイン用のかわいい作品です。リーフが一杯だけど(^^;;;
皆さんも年末は忙しいでしょうけれど、毎日少しでも手作業を続けて下さいね。やらないと手が忘れるので〜

次のお仕事が回ってくる前に、少し作業を進めておきましょう(^^)
雨になって、乾燥した空気が少し潤った感じです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

庭仕事第3弾

ここ数日、霜が降りているのですが、家と家の間の花壇のインパチェンスは黄変しつつもまだ元気。
それでも花芽も減ってきたので、一気に全部抜きにかかりました。
ワサワサのインパの下には、既に水仙などの芽も出始めています。
一部の日本水仙にはもうつぼみの見えているものも。
まだまだ水分の多いインパ、ゴミ袋一杯になったのでものすごく重い。
次のゴミの日もまた大変だわ。
買い出してあった苗を植えましたが、しばらくすかすかした花壇になりそうです。
寒いうちは根の広がりも遅いので、春までじっくり待つようですね。

まだまだやる事が残っているので、暖かい日を狙って、第4弾、第5弾とやらなくちゃね。
そろそろ大掃除も考えないとなあ…… 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こちらもおめでとう

トーカイ小田原店のレッスンでした。
水曜に一日レースで頑張っているお二人が、それぞれ本科、高等科を終了しました。
おめでとうございます(^^)
テキストレッスン以外に、タティングやボビンレースをばりばりやっているお二人です。
特にボビンレース。
私も資料本を持っていったり、オリジナルパターンを渡したり、半日テキスト、半日ボビンみたいな感じで頑張っています。

好きなものをやりながらだと、基礎ばかりでだんだん面倒になってくるのも少しは緩和されるかな(^^;;;
引き続き、先のレッスンも続けています。

私の方は、届いた荷物を解いていたら段ボールで指を切ったり、どこかで爪をひっかけて、人差し指の爪が割れたり、指先はぼろぼろです。
まだまだやる事があるんだから、あまりくたびれたくないんですけどねえ(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

さらに大きい?

さらに大きい?

今年もいただきました、鬼ゆず(獅子ゆず)。
去年のものより、さらに大きいような気がします(^^;
比較対象にオーナメントを置いてみました。オーナメントは直径7cmです。

さあ、今年もマーマレードを作るぞ〜
今日はトーカイ小田原店のレッスンですが(^^;;;

アレルギーがまたひどくなり始めました。
目がかゆくて周囲もぼろぼろで。
ここ1ヶ月くらいは調子良かったのですがねえ……

昨日、今日と霜が降りました。
庭のエンジェルストランペットが霜にやられてしなびてしまっています。
少ししたら庭仕事第3弾の予定なので、その時に一緒にカットしようと思います。
まだつぼみもついてたんですけど、勿体ないですがしょうがないです(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おめでとう

自宅レッスンでした。
ずっとがんばってくれていたパッチワークの講師科、年内終了を目指していたのですが、見事に完成する事が出来ました。
おめでとうございます。長い間、じっくり自分の中にあるものと格闘してきましたね。
思ったように出来る事も、形にならなくて頭を抱える事もあった事でしょう。
これからも何かを作るのにはいろんなものと格闘し、どこかで妥協し、様々なものとぶつかる事でしょう。沢山の経験が作品の助けになりますよ。いろいろなものにアンテナを立てて、「これはちょっと違うだろう」と思うようなものにも、ちょっと心を止めてみておいて下さい。
また、自分の好きなものはどんどん取り込んで下さい。
誰かのまねではなく、自分だけの作品が思い切り出来ますように(^^)

ボビンレースのお二人は、ビーズを入れたオーナメントを。
私の方が、あれあれ?状態に陥り、最初はばたばたしましたが、最後までにはなんとかビーズの入れ方をマスターしてもらえたようです。クリスマスに間に合いますように(^^)

これで年内の自宅レッスンは終了です。
次回は1ヶ月半後になります。ゆっくり休んで、次に何を作ろうか、考えておいて下さいね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

庭仕事第2弾

市の一斉清掃があったついでに、庭仕事も少し。
枯れたシランを根元から刈り、黒真珠とショッキングブルーの薔薇を2株、強剪定しました。

黒真珠の株は大きく3本に分かれています。
イギリスに行っている最中に倒れかけたらしく偏って立っていて、ツッバリ棒ならぬ引っぱり棒で引き寄せていたのですが、先日、風で振り回されたらしく、1本手前側の枝が根元からポッキリ。
まだつぼみもついていたので、花だけサルベージして、枝はカットして処分しました。
数本シュートも伸びているので、今後そちらをメインにすべく、来年以降育てていく予定です。

庭の左半分は綺麗になったので、後は右半分。
こちらのメインはホトトギスなので、枯れた頃、また刈り取ろうと思います。
インパチェンスはまだ元気(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秦野カルチャー クリスマス展示

秦野カルチャーで例年恒例のクリスマス展示が始まっています。
生徒さん達にはくじ引きで「クリスマスのお菓子入り靴下」などの賞品が当たるようですよ。

今回は額装はボビンレースとタティングレース、(生田先生のふくろうも)タティングレースのバッグを展示してもらっています。

201212061506000_2

電灯が映り込んでしまいましたが(^^;;;

他の講座の展示品もいろいろあります。お近くの方は是非(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

毛糸の靴下

トーカイ小田原店のレッスンでした。
毛糸の靴下を編みたいという方がいらっしゃいました。
「編み図も読めないんですけど」という方でしたので、お店で基礎本を1冊買って、その中の靴下を編んでいただく事に。
まずは作り目、表目、裏目、ガーター編み、2目ゴム編みまでを練習してもらいました。
表目がねじれないように何処に気をつけるか、指の掛け方などを確認してもらいつつ、慣れたところでいざ本番。
ぐるぐる編むのですが、案の定、途中で折り返したところがあって、段差が付いてしまいあれれ?とご本人。最初のうちは編み地が棒針をぐるりと回転してしまい、こういうことがあります。
糸の出ている方向を確認してもらい、ゴム編みを編み進めてもらいました。
沢山作って、お友達にもあげたいんだそうです。頑張って上達しましょうね(^^)

パッチワークはパターンの提出一点、クリスマスのリースをもう一つ作ってこられたので、飾り付け方を前回と変えてみたり。布の配色とリボンの種類や太さによって、色々なイメージのものが出来ます。今回はちょっとシックになりました(^^)

タティングレースはこちらもクリスマスのオーナメントです。
糸の引き加減をもうちょっと強くして、きっちりと作るといいですよ〜と。
黄色の段染めで作り始めたので、星のようになりますね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クリスマスオーナメント

秦野カルチャーのレッスンでした。
レースの方達はクリスマスのオーナメントを作りました。

Tatxmas1

タティングで出来るものは手軽ですよね。
少し目数のややこしいところもあるので、じっくり取り組んで下さい(^^)

「小さな手づくり」では正月用のリースを作り始めました。次回には完成予定。
パッチワークのショルダーバッグは順調に進んでいます。次回はまとめに入ってくるでしょう。

今日はトーカイ小田原店のレッスンです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

そろそろ準備

玄関先と駐車場側のインパチェンス。
世話無しでこぼれ種で増えてくれて、夏中茂ってくれる便利な花ですが、ずっと暖かだった聖で今でも花が沢山付いています。
玄関先は隣との間なので霜も少なく毎年12月近くまで花がいっぱいなんですが、今年は12月に入ってもまだまだ元気(^^;
駐車場側の花壇のはさすがにちょっとくたびれてきたかなと思ったので、綺麗に引っこ抜いてパンジーを植えました。掘り返すと球根からの「次の芽」も見えていて、様子を見ながら植えたのですが、う〜ん、少なかったなあ……と。また苗を買い足しましょうか。
パンジーと一緒に買ってあった金魚草とプリムラジュリアンは玄関アプローチの隙間に植えました。
今年は球根は買っていなかったね。ちょっとこちらも買い足しましょう。

インパチェンスはホウセンカの仲間なので、やたらと水分が多い。45Lのゴミ袋一杯になったら持ち上がらないくらい重たくて、ゴミ出しが大変でした。
まだもう1袋以上分のインパもあるし、シランやホトトギスも枯れてきたので、そちらも刈らないといけないし、まだまだ作業は残っています。

年末に向けて、そろそろ片付けないとなあと思っているのですが、手元の作業が終わらないとなかなか出来ないですね(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

25番刺繍糸でこぎん刺しを楽しむ

25番刺繍糸でこぎん刺しを楽しむ
主婦の友社刊

鎌田久子さんの本です。
展示会にもお邪魔した事がありますが、刺繍糸6本取りを少しずつ本数を変えて引き揃えたものを使って、こぎんを刺している方です。
引き揃え方、コングレスの色布との相性などが載っています。
グラデーションが綺麗に出るので、25番の糸もなかなか捨てがたいです。
「こぎん糸」と違って、何処でも入手できるので、ちょっとやってみようかなと思われる方にも打ってつけです。
私も津軽こぎん、南部菱刺しは大好きです。
参考にさせていただきます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

世界のかわいいレース

世界のかわいいレース

誠文堂新光社刊

刺繍の次はレースです。
ボビンレースのように地方で特徴のあるものはそれぞれ分けて掲載されています。
ボビンだけで1冊出来てしまいますからね〜
表紙はチェコのマルティナの作品。ちょっと前にホビーショーで彼女の実演を見ましたね。その時にスカート付きのボビンを購入してあります。
いわゆるカットワークによる刺繍もカテゴリに入れてありますが、何処をレースとして線引きするか、ちょっと難しいかもしれません。
レースと刺繍で技法のかぶるものも沢山ありますしねえ。
「布または糸で透かしの模様の入っているもの」をレースとして認識しているようです。

また一般的にはレースというと、クロッシェしか知らない方も多いので、「レースを教えている、習っている」と言うと、「あんなもの習わなくたって本を見れば編めるじゃない」と言われる事もよくあります。よく聞くと、方眼編みとか、パイナップルレースしかやっていなかったり、まだまだ認知度は低いんだなあと思い知ったりします。
最近はタティングの本が少し出始めましたが、他の技法の本はまだまだ少ない。ほとんど洋書頼りの事もあります。

この刺繍、レースのシリーズ本は技法の説明は無いですが、世の中には色々な種類の刺繍、レースがあるんですよという認識を広めるのには打ってつけだと思います。もっと売られるといいなあ。

さて、かぎ針の技法では、ルーマニアンマクラメ、アイリッシュクロッシェ、コニャクフレース。
タティングも各地のもの。
ニードルレースはニャンドゥティ、オヤ、アルメニアンレースなど。
クンストレースはケイケイさんの作品(^^) 1m80cmという大物も出ています。すごいわ。
かがるレースは日本のバテンレース、ベルギーのプリンセスレースなど。

その他、レースにまつわるものとして、切手やレースガラスなどの記事もありますよ。
持っている切手もいくつか載っています。行った事のある場所の切手が入手できると嬉しいですよね。
だからと言って、現地でその切手が買えるかというと、そうそう無かったりします(^^;

楽しい1冊。こんなものがあるんだという発見と、もっと掘り下げるにはジャンルを細分化しなくてはいけないので、そうマニアックなものは商業的にペイしないだろうなあという気持ちもあります。
少しでもレースが知られると良いなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

裏側

裏側

ボビンレースの布付け。
皆さん苦手らしくて、「なるべく全部レースがいい」とおっしゃる。
確かにちょっとめんどくさいですが、きれいにつくと布がレースのぎりぎり際で切り取れる。
正方形、長方形であれば糸を抜いてヘムステッチでかがり、布を折り畳んでまつり付けるのが一般的ですが、厚みも出るし、円形では糸を抜くという手は使えません。
ヘムステッチで布を折り畳むのも外周に余る布部分をしわのないようにするのも、ちょっと大変。

この方法だったら、どんな形にも対応できるのでお勧めです。
パンチワークのようにちょっと布に穴が開いているのも綺麗です(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

不具合を直しました

昨日は一日、何をやっていたんだか?という日でした。
コピーをとったり、新しいパターンをピローにかけたりして、ひとつ織り始めたのですが、なんとなく「何したっけ?」という気分。
ぼーっとやっているのがいけないんでしょうか(^^;;;

ネットで、「ホビット」の監督のウェブ日記を見てました。1から7までが公開されています。
「まだこれは見せられない」ものはスモーク処理されていたりしますが、裏側ってこんなに壮大にやってるんだ。というのがよくわかりました。150台のトレーラー、コンテナで大移動しながらニュージーランドでのロケ。広大なスタジオのセット、かつらや衣装などなど、スケールが違うわ~
年末からの公開を楽しみにしています。邦題はいただけないけど。原題のままでいいじゃない……

さて、本家サイトのトップの画像がうまく表示されていませんでした。
普通に作業しているんだけど、それだけ出ていないので、ちょっと不思議でしたが、画像のみアップロードしたらリンクがつながりました。機械は融通が利かないからねえ。どこかちょっとしたことが変だったんでしょうね。

今日はピローの上のパターンの続きをします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

12月更新

あっという間に、今年もあと1ヶ月です。
サイト情報を入れ直したので、一旦全部サイトアップのし直しで、やたらと時間を食いました(^^;;;
いろいろやっているのに、あまり更新情報がなくてすみません。

◆ニードルワーク      
 (12月) ボビンレース編 CIRCLE EDGING 1  オーナメント
      リトルピース編 南部菱刺し ⅩⅩⅠ
◆ガーデニング  
 (12月) 11月の庭
◆教室のご案内
  自宅、トーカイ小田原店、秦野カルチャーの各日程を表示

急に寒くなってきました。
皆様体調を崩されませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »