« ネイビーリング | トップページ | 久しぶりに布と戯れる »

アジアのかわいい刺繍

アジアのかわいい刺繍

誠文堂新光社刊

世界のかわいい刺繍の第2弾ですね。
アジアに特化しただけでもこれだけあるよ(^^)という感じの刺繍のサンプラー的な本です。
「世界〜」にも取り上げられているものもありますが、日本からイスラエルまでアジアを幅広く扱っています。
日本からは津軽こぎん 庄内刺し子 飛騨さしこ 日本刺繍 加賀ゆびぬき 讃岐の手まり 南部菱刺し アイヌ刺繍

手まりに特化すると、琉球から東北まで種々さまざまなものがあります。それを全部やると1冊本ができてしまうので(昔そういう本を見かけた事がありますが、あまりのお値段に買えませんでした(^^;;;買っておけば良かったと今にして思いますが)特徴的なもの、作家さんの作品という形で出ていますね。
津軽こぎんは「弘前こぎん研究所」が出ています。
加賀ゆびぬきは大西由紀子さんの作品(^^)

東アジア、東南アジアからは 中国スワトウから始まって、各地の少数民族の刺繍、タイ、ラオス、ベトナム、フィリピンなど各地のカラフルなものから白糸刺繍まで。

南アジアからはインド各地の刺繍、パキスタン、バングラディシュのキラキラ系の刺繍。
インドにもシャドウワークなどを取り入れたホワイトワークがあったんですねえ(^^)

西アジア、中央アジアからは、トルコのオヤ(これは刺繍のカテゴリかな?)ウズベキスタンのスザニ、モンゴルのカザフ刺繍など、カラフルなチェーンステッチ系の刺繍が並んでいます。

まあ、よくこれだけ集めたものだと思います。
眺めてにやにやするのもいいですよ〜

|
|

« ネイビーリング | トップページ | 久しぶりに布と戯れる »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/56172008

この記事へのトラックバック一覧です: アジアのかわいい刺繍:

« ネイビーリング | トップページ | 久しぶりに布と戯れる »