« ボビンレース1dayセミナー 横浜会場終了 | トップページ | 毛糸だま2012No.156 »

のぼうの城

1年、公開の延期された「のぼうの城」です。
石田三成による水攻めという史実、実際に現在まで史跡として残る堤が最後に紹介されますが、水攻めの水がまた、そこまで派手にしなくてもという映像で出ているので、延期もやむなしという感じがします。

のぼうの人物がまた、狂言師の野村萬斎にぴったりなんですねえ。
一人だけ、発声が違う(^^; 声の通り、大げさな動きによる踊り、役に呼ばれたみたいな感じです。
でくのぼうとか言われているくせに、やけに農民たちに人気がある、その農民達の為に笑い、怒り、闘う(実際に剣を取る訳じゃないけどね)、仰々しい動きというのが、狂言に通じるものがあるんでしょう。

成田家家中の人々も楽しいですが、豊臣方もこういう人選で来るか〜という面々で面白かったです。
ハドリアヌスはまた風呂に入ってるよ(^^; 市村さんはテルマエよりもこちらの方が多分、撮影は早かったと思いますが。
戦闘シーンもありますから、切ったはったも、横たわる戦死者なんてのも出てきますが、いい映画だと思います。お勧めです(^^)

|
|

« ボビンレース1dayセミナー 横浜会場終了 | トップページ | 毛糸だま2012No.156 »

コメント

piyoさん(^^)

最近、邦画ががんばってるなあと思います。
次々と公開されるものが結構みんな面白い。
観られるときは観に行こうと思います。
女性はレディースディですよね(^^) それでポイント貯めてただで観る。
大きなスクリーンで見る映画は、テレビとはやっぱり違いますね。

投稿: NARU | 2012/11/07 20:55

これ面白そうだと思ってたんですが、やっぱりよさそうですね!
洋画よりも邦画で、気楽に観られるのがいいですね。機会があれば観に行こう。

投稿: piyo-bear | 2012/11/07 11:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/56060312

この記事へのトラックバック一覧です: のぼうの城:

« ボビンレース1dayセミナー 横浜会場終了 | トップページ | 毛糸だま2012No.156 »