« なんでそうなった!? | トップページ | ネイビーリング »

刺しゅう学習会

森山多喜子先生のご指導で、キャンバスワークをやりました。
刺しゅうテキストで使う「雁皮糸(がんぴし)」が無くなってしまったので、代わりの糸という事で、新しく染めた赤糸を使う事になったのですが、その後、先生の色で8色の変わり糸が出来ました。
絹糸がベースで、扁平なラフィアのように8本引き揃えてある糸で、必要な本数にさばいて使います。
以前、森山先生の展示会会場で1セット買ってあったのですが、使えないでいたのです(^^;
最初は糊が効いているので固いのですが、すぐに刺しやすくなってきます。
それでも糸の性質で、ぽそっとした感じはあるのですが、面白い質感だと思いますね。雁皮糸に近い感じです。
先生の「椅子」を一つ好みの糸で刺した後、自分なりの展開方法をそれぞれ考え、色をつけて皆で鑑賞しました。一つとして同じものが無いのです。良かったですねえ。
展示会の会場の様子もスクリーンで見たり、実際にどういう風に準備をして行ったか、裏話もあり、楽しい1日でした。

懐かしいメンバーとも会えました。1年に1回のお楽しみです。またお会いしましょう(^^)
帰宅して、「椅子」はベースも完成しました。
額にでも入れて飾りましょう(^^)

|
|

« なんでそうなった!? | トップページ | ネイビーリング »

コメント

しいちゃんさん(^^)
う〜ん、さん付けは変ですか?
お顔が見えないので、ご都合が付かなかったのかなと思っていました。
年間で決まっている予定だと、代替日がないと変更できないですね。
あの糸はコーチングステッチもフリー刺繍も面白いと思います。
サテンステッチには向かないかな。キャンバスワークでの段差を付けて埋めるフロレンタインみたいなものにはいいかもしれません。
あのパックだと小品にはいいです。
25番刺繍糸などと混ぜて使っても楽しそうです。
馬喰町のKeikoには置いてあるそうですよ(^^)

投稿: NARU | 2012/11/23 15:36

学習会いらしたのね~
私は、カルチャー教室の日で泣く泣くあきらめました。weep
展示会場で買った糸のセットもそのままです。sad

投稿: しいちゃん | 2012/11/22 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/56158512

この記事へのトラックバック一覧です: 刺しゅう学習会:

« なんでそうなった!? | トップページ | ネイビーリング »