« 天地明察 | トップページ | カボチャのバッグ »

かがりに入るまで

秦野カルチャーのレッスンでした。
パッチワークのバッグの続きをする方。
縫い代の倒し方で、悩んだ部分があるというので確認。パターンを1枚布と見なして倒すといいよ〜と。

レースではフィレレースで円形の作り方。
「ここに来るとちゃんと出来るんだけど、家に帰ると動きが判らなくなってね(^^;)」と。
一旦、置いてしまうとスムーズな動きになるまでまた時間がかかります。1日少しずつでもいいからやってみてね。

バテンレースは大きめドイリーのテープの張り方。固定して、しつけして、交点を縫い止めて。
かがりの本番に入るまでが大変です。図案の切り貼りも面倒だけど、綺麗に作ろうと思ったら、下ごしらえに気を使わないとね。時間がかかるけれど、じっくり取り組んで下さいね。

テネリフレースに入った方。
初めての作業、しかも今までとは全く違う技法で、ちょっと面食らったようですが、モチーフの周囲が固定されればあとはバテンレースで使うかがりの応用です。まずは基本のモチーフをやってみて下さい。

今日はトーカイ小田原店のレッスンです。

|
|

« 天地明察 | トップページ | カボチャのバッグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/55922985

この記事へのトラックバック一覧です: かがりに入るまで:

« 天地明察 | トップページ | カボチャのバッグ »