« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

神無月 万聖節

今日はハロウィーンです。
ハロウィーンは仮装する日じゃなくて、もともと11月1日のALL SAINTS(万聖節 ばんせいせつ)の前日、聖人達が集まってくる前に魑魅魍魎が跳梁跋扈する日。
それを模して、仮装して、お化けのまねごとをするようになり、カボチャのランタンを作り、お祭り騒ぎにしてしまったのが始まり。
日本に帰国した頃はまだまだ「ハロウィーンって何?」とか言われていたのに、あっという間に広まって、テーマパークやお菓子やさんの陰謀もあって(^^)沢山の人の知るところとなりました。

まったく、日本人て行事はおかまい無しだわね。

そもそも10月は神無月。
出雲に八百万の神々が集まって、話し合いをする(中世以降の俗説ではありますが)月。
出雲だけは「神在月(かみありづき)」となります。
日本での神無月の最終日がハロウィーンというのも面白いなあと思う訳です。

来月は明日1日からお仕事が詰まっています。
手仕事もさっさと終わらせて、次のお題をしなくちゃ(^^;;;
ボビンのデザインももっとやりたいけど、時間が取れるかなあ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ボビンレース1dayセミナー 東京会場終了

初心者の方も、経験者の方も、楽しんでいただけたでしょうか。
午前中の最初の方は、手を動かすだけで精一杯という感じでしたが、お昼の後あたりから、動きもスムーズになり、どこを間違ったか判るようになったという雰囲気でした。
仕上げの仕方も確認してもらいました。
是非、がんばって最後まで作ってみて下さい。

仕上がった作品を見るのが楽しみです。
フォローは各教室でいたします。お待ちしています(^^)

横浜会場では11月5日に開催です。私も助っ人に行きま〜す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一転涼しい

不安定な天気で雨が降ったりやんだり、一昨日の天気とは一転しましたね。
洗濯物が全っ然乾かない……

昨日はトーションの基本のエジングを仕上げました。
相変わらず「やらなくちゃいけない事をほったらかして」他の事をやり始める癖が発動中(^^;;;
テータの整理をしつつ、またボビンレースのデザインを考えていたりして、PCを立ち上げたついでにいろいろやっています。
また来月末も忙しいので、次のラウンドロビンも考えておかないとねえ。

珍しく予定の入らない月曜が2回続きますが、その分、火曜にいろいろ入ってきています。
年末までがんばりますわ〜
というか、またぞろ年末年始も仕事フラグが立っているような……(ーー;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

結局暑かった

餅米の脱穀に行ってきました。
家を出る時には曇っていたのに、着いたら快晴状態(^^;;;
気温はそれほどでもなかったので、最初のうちは良かったのですが、最後の頃は汗だく。
かけ棒から稲束を外し、脱穀機にかけて移動しつつ、稲藁の無くなった竹を束ねて田んぼの端まで持って行く。これを3人で分担してやっていたらさくさくと終了。
殻臼は後日ということで、そのまま倉庫に米を入れ、竹を片付け、今期の手伝いはこれで終了。

一日、富士山は雲の中で見えなかったですねえ。
いい風も吹いて、作業には良い日でした。
今日はあちこちが筋肉痛の手前みたいな感じで、体が重たいです。
稲刈りほど力仕事をやっていないと思うんだけどねえ。

久しぶりにちょこっと軽トラを運転して移動したんだけど、短い距離でバック、左折、坂、左折という感じで、半クラだけで終わってしまいました。ギアをRと1しか使ってないぞ(^^;
パワステじゃないので、ハンドルも重いし、ほとんど運転しないので使いにくい。
普段はオートマの運転なので、たまには思い出すようにマニュアルでもいいかもしれないなあ。
ロンドンにいたころ、マニュアル運転で坂道の縦列駐車を毎日していたので、それに比べたら、多分腕は鈍っているんだろうと思います(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日は脱穀

昨日はレース金曜クラス。
新入の方々もクロッシェを引き続きがんばっています。
30日のセミナーに向けて、ボビンレースの基礎を確認する人たちも沢山いました。
手の動きを覚えておいて下さいね。

今日はこれから餅米の脱穀に行きます。
先週の予定だったのですが、台風の後、一部が倒れて濡れてしまったので、来週にするからと電話がきて、日曜はせっせと図案描きなどをやっていたわけです。
今日は曇っているので作業は楽かな〜
がんばってきます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

基本のステッチで

ボビンレースついでに基本のトーションレースをデザインしました。
ちょっと透き透きですね。もう少し細かくしても良かったかもですが、基本でやるならこれくらいの方が見やすいかな〜と。

201210251624000

綺麗なグリーンの段染め糸でファンとサイドを入れています。
16cm正方。
生徒さんにもプリントあげるね(^^)
テクニカルコンテは自分で描いてね〜(^^; 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

こちらは白で

トーカイ小田原店のレッスンでした。

生徒さんも私と同じSQUARE MATを織り始めました。
こちらは白の麻糸です。同じものですが、色によって印象も変わると思います。
楽しみにしてますよ〜

その他、マクラメの基礎結び、ヘアピンレースの噛み合わせの仕方、テネリフレースの糸の渡し方、かがり方も。
テネリフは糸のゆるみ加減を作るの大変です。自分なりの手加減をつかんで下さい。

パッチワークはクリスマスもののステンドグラスキルト、スーちゃん、ビリー君の続き。
つるし雛は「海老」の仕上げをし、余った時間で「茄子」も。

帰宅してから、またPCソフトと取っ組み合い。
一昨日やりかけたパターンを1枚試作。
まだ手直しが必要です。
プリントアウトに一苦労。思ったサイズに仕上がらない(^^;
あまり小さくても、ピンばっかりびっしりになって糸が見えなくなるしねえ。
シンプルなものを一つ作ってみて、それから大きくするのがいいかな。
ぼちぼちやります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

SQUARE MAT 完成

SQUARE MAT
(c) Jenny Hester 14cm角 cotton 35wt

ちょっと画像が白く飛んでますね。昨日の記事の方が糸の色が出ています。
実質1日で織り上がりました。 糸巻きの準備と糸始末に時間が取られますねえ。
久しぶりに一日織っていると、右手人差し指がピン打ちでぼろぼろになります(^^;;;
指先をいたわっておかなくちゃ。

乾燥した気候になってきて、あっという間に手がかさかさです。
昨日はたまに土砂降りになるような不安定な天気でしたが、今日はスッキリ晴れて放射冷却でかなり冷え込んでいます。お天気はすごくいいので日中はあたたかくなるんでしょう。
ちょっと前まで、暑くて文句言っていたのにねえ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

SQUARE MAT

SQUARE MAT
design:Jenny Hester 1997

イギリスに滞在中、一番最初に購入したパターン。
最初から真っ赤な上質紙にプリントされていたので、それを図案として使用するにはカラーコピーしないといけません(^^;
モノクロ印刷だと画面がほぼ真っ黒になってしまうので。
フィルムも透明なものを貼付けました。

やろうと思っていて、なかなか手がつけられなかった図案。もう15年も寝かせてしまったので、思い切って始めました。図案に付いていた出来上がり図は全く同じに作らなくてもいいのです。
ステッチを入れ替えたり、ファンもハーフにしたり、自由にしてもいいのですが、今回は取り敢えずほぼデザインのまま織っています。
糸は綺麗な水色の段染め、ドイツ旅行中に購入したものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

展示会案内:CROSS STITCH CUSHION

CROSS STITCH CUSHION

平井陽子さんの出版記念展示会だそうです。
また新作が見られますね。楽しみ(^^)

11月25日(日)〜30日(金) 11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
しろがねGallery 三鷹市連雀3-29-1 マストライフ三鷹1F

私も最近小さなものをクロスステッチで作りました。
またそのうち、ご紹介できると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

がんばってみた

昨日は旦那と庭の草取り。
旦那は芝刈りをし、私は伸びすぎた雑草をひたすら引っ張り、抜いて回りました。
少しはさっぱりしたかなあ。相変わらず地下茎で増えるタイプの雑草がすごいです。

未だにインパチェンスが山盛りに咲いていて、まだしばらくは楽しめそうです。
春用の球根などもそろそろ準備しないとね。

今日は朝から図案描き。
手描きでだいたいの形を出してから、PCで清書をしてみました。
久しぶりに使うソフトに四苦八苦。
すぐに落ちてしまうので、イライラしながら(多分PCの容量が足りないのだわ)ポチポチとドットを打ち、やっと使い勝手を思い出して、慣れてきた頃、出来上がりました。
予定よりもかなり時間を食ってしまった(^^;;;
ということで、ボビンレースの小品なんですが、取り敢えず形になりました。
後は織ってみて、テクニカルコンテも描いてみないと。
そのうち生徒さんにもお披露目できるかな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カボチャのバッグ

Pumpbag1

トーカイ小田原店のレッスンでした。
パッチワークを始めたいという方もいらっしゃいました。
まずは手慣らしに季節ものをと思って、カボチャのバッグを作ってもらいました。
型紙を取るところからやると、2時間では全部は作りきれないので、形になるところまでを塗ってもらい、後は一部分ずつこうするよ〜と確認しながら出来上がりを想像してもらいました。
次からはキットなどを使いつつ、基本をやって行きましょう(^^)

高等科の方は、スーちゃんとビリーくんの飾り方。何を持たそうかとか、ラティス、ボーダー布のチョイス。他に、クリスマス用のステンドグラスキルトの配色など。
時間はまだあるので、ゆっくり作りましょう。

バテンレースはテープのはぎ方と交点、接点の繋げ方。一部のステッチは宿題です。
次に他のステッチが出来るように、下準備を終える予定です。

タティングレースはロングピコを使ったミニドイリーの繋げ方。裏表どちらを合わせるか確認しながらです。じっくり取り組んでね。

帰宅してからはやたらと眠かった昨日です。
アレルギーは相変わらずですが、薬の所為だけじゃないよねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

かがりに入るまで

秦野カルチャーのレッスンでした。
パッチワークのバッグの続きをする方。
縫い代の倒し方で、悩んだ部分があるというので確認。パターンを1枚布と見なして倒すといいよ〜と。

レースではフィレレースで円形の作り方。
「ここに来るとちゃんと出来るんだけど、家に帰ると動きが判らなくなってね(^^;)」と。
一旦、置いてしまうとスムーズな動きになるまでまた時間がかかります。1日少しずつでもいいからやってみてね。

バテンレースは大きめドイリーのテープの張り方。固定して、しつけして、交点を縫い止めて。
かがりの本番に入るまでが大変です。図案の切り貼りも面倒だけど、綺麗に作ろうと思ったら、下ごしらえに気を使わないとね。時間がかかるけれど、じっくり取り組んで下さいね。

テネリフレースに入った方。
初めての作業、しかも今までとは全く違う技法で、ちょっと面食らったようですが、モチーフの周囲が固定されればあとはバテンレースで使うかがりの応用です。まずは基本のモチーフをやってみて下さい。

今日はトーカイ小田原店のレッスンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

天地明察

やっと観に行ってこられました。
日と時間があわず、もう一日に一回だけの上映になってしまい、観られないで終わってしまうのかと思ってました(^^;;;
プレミアスクリーンで、最初にネット予約したときは3人くらいだったので、少ないかなと思っていたのですが、いざ始まってみるとかなりの席が埋まってましたね。

安井算哲(渋川春海)の改暦に関わる話です。原作を読んでいたのでどういう風に映像化されるのか楽しみにしていました。当時使われた観測機器、天球儀などをどうやって再現するのか、道具類も今伝わっていないものも沢山あるでしょうし、読んだだけでは想像するしかなかったものを、見る事が出来るのは楽しかったです。結末は判っていても、ストーリーがどう進むのか、どこが原作と違うのか、確認するのもおもしろかった。
ナレーションが真田広之だったのですが、本編にも出てきて欲しかったなあ(^^)
原作者の冲方丁も京都の人々のなかにいたはずなんだけど、見つける時間がなかったです。惜しい(^^;

パンフレットもシンプルな表紙で、あれ?と思ったら、中表紙がいいですねえ。
日本人は江戸時代からすごかったんだぞ!と「よくわかる解説」付きです。
空、星が好きな人たちが沢山出てきて、嬉しい映画でした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

展示会案内:第41回愛光会作品展

ここ数年お邪魔している展示会です。はがきをいただきました。

Saganishiki_2

11月2日(金)〜5日(月)午前11:00〜午後5:30(最終日は午後4:30まで)
銀座ギャラリーボヤージュ 中央区銀座5丁目−4−15銀座エフローレビル5F
いつもの場所ですね。
素敵な織り地を使った作品が沢山並んでいます。
錦織りの光沢が綺麗なんですよ。 時間が取れたら行ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花一つ

レース研究科でした。
作品提出の方がいて、皆で見学(^^)
綺麗に出来上がってましたね〜。嬉しいひとこま。
私も前回出してきて、お題が終わって肩の荷が降りた感で気が抜けたようになったのですが、やる事が押してしまっているので、のんびりしている訳にも行かず、見本になるブルージュの花をせっせと作っていました。午前中に花一つ終了。
午後からは打ち合わせも入り、結局、昨日は花のみの仕上がりでした。
今日は葉っぱを付けなくちゃ。

このところ1ヶ月くらい、アレルギーが続いています。
夜になるとひどくなり、夜中に目がかゆくて目覚める事もしょっちゅう。
抗アレルギー薬も飲んでいるんですが、全然間に合っていない……
かといって、強めの薬だと一日ぼーっとして過ごしてしまうので、仕事にならない。
困ったものです。
そういう訳で、いつもぐずぐずしてます。すみません(^^;;;
ほんと、何とかしたい。

腱鞘炎はほぼ解消。たまにぴりっと痛む事もありますが、気にならない状態になってきました。
手を休めるのが一番だねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あれこれ思う事

昨日は一日、作り方図案だの、画像処理だの、アイロン掛けだので過ごしました。
涼しかったですねえ。ちょっと前までの酷暑はどこ行った(^^;;;

図案、作り方で思う事。
ちょっと前にも私が「思い込みでパクられ被害」を受けましたが……

基礎ものに関しては「市販で準備できるもの、簡単な手法、時間内に作成」という事をクリアするために、誰もが考える程度のものしか出来ないと思われますが、講習代をいただいて、その時間に一つでも新しい事を覚えて帰ってもらう為に、時間をかけて準備しています。

自分のキットにはNeedleSquareマークと一緒に名前も記入してあります。作り方も同様。
レッスンの為に時間をかけて考え、試作し、キット組みをしたものを、無断で知り合いにコピーを回し、勝手に同じ作品を作るような事はして欲しくありません。

自分で図案を起こしてみて下さい。作り方を描いてみて下さい。
(そういう事で大変さが判らないようであれば、一日かけて作った料理なり、ケーキなりを出来上がったとたんに他人に持って行かれてしまうというような事を想像してもらえばいいのではないかと。)
そういうものを、勝手に再配布されてしまうのは本当に悲しい。
中には自分で作ったなんて、嘘までつく人もいるとか。
冗談じゃないわ。

世の中、ネットで簡単にいろいろ調べられるようになりました。
ヒントは沢山転がっています。本も参考資料です。
その中から「自分なりの作品を、新しく」作り出せたらいいんじゃないかと思います。
自分で考え考え、最初に作り上げるのには時間も手間もかかるのよ。
それでもがんばるのは、作る事が好きなんだろうなあ。
私の周りには、そういう手仕事の好きな人が沢山いて、お互いいろいろ判りあえるのは幸せな事だと思うのです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

展示会案内:桜楓会刺繍展

お知らせです。
Nec_1023

桜楓会刺繍展
10月21日(日)〜25日(木)AM11:00~PM5:00 (最終日PM4:00まで)
京橋並木画廊 京橋2−7−12

3人の方の合同刺繍展です。以前にお邪魔したのではがきを頂きました。
はがきではフィレ刺繍、フランス刺繍、カットワークが載っています。
フィレ刺繍はフィレレースとは違い、刺繍布の糸を抜き、残った織り糸にかがりをかけてネットを作ってから刺繍をする方法です。刺繍の方法はフィレレースと同じ方法が使われています。
見に行きたいですねえ。都内に出る用事がない週なので、時間があったら出かけてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金曜クラス 新学期

ヴォーグ学園東京校レース金曜クラスの新学期です。
新入の方も沢山加わって、にぎやかに始まりました。
最初のレッスンでは、まだまだ手も慣れないし、うまく動いてくれないと思いますが、毎日少しずつでもやっていくとだんだん思うように編み地が出来てくると思います。
テキストを見ながら復習してきて下さいね。
宿題もお忘れなく(^^)

継続の皆さんもそれぞれ自分の作品を進めています。
3月の展示会用の作品の相談も増えてきました。自分に出来るテクニックで自分なりの作品をがんばってみてください。

私も作品を提出してきました。
取り敢えずひとつ終わってやれやれです。
腱鞘炎もシップの要らない状態になってきたので(たまにピリッとする事もありますが)加減しながら作品作りを続けています。
刺繍の小品もいくつか完成しました。後一つ、作りたいなあ。

レースの作品も途中のもの、仕上げ、改めて作り直すもの、フィレレースの刺繍とまだ山ほどのこっています。年内まだまだ忙しいですね。
来年の話もいろいろ出てきています。がんばらねば〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バイオハザード リトリビューション

やるべき事が一段落したので、長男と観てきました。
「今までのおさらい」から始まって、今回も闘いまくりのアリス。
ゲームをやっているともっと楽しめると思うのですが、私は映画だけなので、出てくる人物の再現率に付いてはわからなかったのですが、パンフを買ったら、エイダの再現率が半端ない(^^; 
あの格好は寒いし、あまりに無防備。素肌のまんまでいろんなものが降ってくるのを受けてるんだから、傷だらけになるでしょうよ〜 
「彼女はタフだ」byレオンだそうで。
ジルとレオンも結構似てますね。
ゾンビ系のゲームは好きじゃないけど、映画は別ものだなと割り切って観られるので大丈夫。

アンデッドが寄生虫系になっていくと動きが速くて、あんなのに追いかけられたらめちゃくちゃ怖いだろうなあと。
3Dで観てきたので、飛んでくるものがいっぱいあって(^^; びくっとする事も何度かありました。
あと1作らしいですね。また引っ張られて行くんだろうか(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

特異日

元体育の日。10日は晴れの特異日というだけあって、綺麗な青空でしたね。

トーカイ小田原店のレッスンでした。
ボビンレース、前回描いた図案からテクニカルコンテを描きだして、早速織り始めてくれました。
タリーの練習をしたいと一部にいれてあって、動きを覚えてもらいました。
1本だけやたらと消費するタリーやリーフですが、しっかり面が埋まるというボビンには珍しいステッチなので、覚えておいて欲しいです。
私もそう得意という訳じゃないけど(^^;;; 同じサイズに続けて作るのは難しいです。
ひたすら作るのみ。
ピンクッションのエジングの繋ぎの仕方もレッスンしました。

ヘアピンレースは輪の繋ぎ方、まとめ方。
モヘアのショールも綺麗に出来上がってきています。

クロッシェはゲージの取り方、丸を綺麗に作る増し目の仕方など。

つるし雛は「海老」の続き。だんだん形になってきましたね〜(^^)

私も刺繍の作品の仕上げをしました。
さて、次をやらねば(^^;;;


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

乾燥中

稲藁のせいで、手の脂がなくなって、かさかさしています。
保湿してるつもりなんですが、手作業するのにはクリームなどは厳禁。
なかなか潤いが戻ってきません。ついでにアレルギーも全開中で一日くしゃみや目のかゆみ、涙目と鬱陶しいこと(ーー;)

昨日は出かけたりもしましたが、一日かけてクロッシェのピン打ち仕上げ。
最終のアイロンは金曜クラスの空き時間にすることにして、だいたい終了。
最初の予定よりかなり大きくなってしまいました。
仕上げが一度で済まないので、ピン打ち、糊付け、乾燥、移動、ピン打ち、糊付け……を繰り返し。
面倒だわ。巻いて持っていこうと準備したのですがあまりに大きくて、邪魔だわとたたんでしまいました。
なので、アイロンは金曜に。

夜になって、刺繍をもう一点。今日仕上げをします。
えーと、日曜までに仕上げるものもあるよね…… そっちもやらないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

晴れ過ぎ

一昨日の雨から一転、綺麗な青空のもと、餅米の稲刈りをしました。
天気良過ぎ(^^; 風がなかったら暑くてしょうがないような天候。
小さな稲刈り機で刈るのを待って、竹で「かけ棒」を作り、稲藁をかけていきます。
竹3本を使って竿竹の両側を作り、間に2本で支柱を作ります。
節の上に紐をかけないと、ねじっただけで重い竹と稲が載るので紐掛け位置を選ぶのに慣れが必要です。
次男も手伝いに駆り出したので、明るいうちに終了できました。
(次男はあとでバイト料をせしめましたよ(^^;))
毎回、暗くなって街灯の明かりを頼りに最後の藁をかけていたりしたので、一人いると結構違うわ(^^)

稲藁を描けるのに中腰スクワット状態になるので、もう夜の内から股関節が重くなっていて、今日は筋肉痛がちらほら……
日頃の運動不足がたたってるな〜
手の脂も相当持っていかれているので、手のひらが乾いてかさかさしているのと、薄皮も持っていかれたようなぴりっとした痛みもありますね。
事後も大変ですが、取り敢えず終わって良かったです。
うるち米の方は、近所の方が大型機械で請け負ってまとめて刈ってくれます。
3週間くらいしたら、今度は脱穀が待ってるわ(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

図案も制覇

稲刈りが雨で延期になったので(^^; この際だからと勢いで図案も描いてしまいました。
確認しながら描いたのに、あちこち修正だらけですわ……
また違うところに力が入って、手の甲が変? 
力仕事も待っているので、ほどほどにしておきます。
まだ仕上げも待っています。
大きいので、一度に出来そうもないので、中心部分を固めてから周囲を分割してピン打ちをする予定です。

見本の仕掛かりもやってしまわねば。
久しぶりに一つ、津軽こぎんの図案を刺したので、仕立てを考えます。

今日こそ、稲刈りか?
面倒なものは早くやってしまわないとねえ。
それにしても金曜からこっち、やけにアレルギーがひどくて、目のかゆみと目の周囲のむくみがひどいです。金曜の朝はどうしようと思ったくらい(^^;;;
思い当たる事もないのですけどね、稲藁でばさばさすると、またひどくなりそうな予感もします。
目薬は必須です(ーー;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

上がりまで22日間

振り出しに戻ったクロッシェ、やっと編み上がりました!
トータル300g。頂いた糸をほとんど使い切りました。その間に編んではほどき編んではほどき、振り出し前もずっと編み続けていたので、結構手にも腕にもきましたねえ。1日12時間以上編んでる事もしばしばありました。いや〜、他のものをみんな吹っ飛ばしてしまっているので、これからがんばらねば。
その前に、編み図と仕上げもあります。
まだ全面的に上がった訳ではないですが、とりあえずほっとしました。

今日は旦那の実家で稲刈りの手伝いです。
無理しない程度にやってきます(^^;)

と、思ったら、雨で延期〜 はあ……

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

やっと終わりが見えてきた

昨日は、春期のレース金曜クラス最終レッスンでした。
午前中はちょっと変わったモチーフ作り。渡されたプリントから好きなものを選んで解読して(^^;)編んでみます。なかなか思うようにいきませんね。
エミーグランデをねじりながら編むのには、ちょっと右手が辛かった(^^;;;
面白い編み地もあったので、時間が出来たらいくつか試してみたいと思います。

午後からはいつものレッスン。それぞれの作品を進めます。
次回は来週、秋期の最初のレッスンになります。
「一週間しかないと、全然進まない(^^;」と、生徒さん。
わかります〜 まあこんな事は年に1回ありませんから、ご自分のペースで進めてみて下さい。

私の方も、主要な段の最終まで後1/4周、というところまで持ってきていたので、縁編みの相談をしてきました。後は2周がんばるだけです。
最初の1枚、途中まで編んであったものはほとんどほどいて、これで足りる!と思っていたのに、模様編み最終段はものすごい糸をくいました。思ったほど残っていないので、糸が足りるか、今はそれだけが心配です。足りなかったら残りの試し編みも全部ほどかないといけなさそうです。

ここ数日、2日に50g1玉ペースという我ながらすごいスピードで編んでいるので、両手とも腱鞘炎という笑えない状態に突入しつつあります。あとちょっと、ふんばらないと、他のものが全然できていないので、がんばりましょ〜

仕上げも大変そうだわ。でかいし……今は持ち歩きも折り畳んで行けるのでいいのですが、仕上げた後、持っていくのにも大変そうだわ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

次は何にする?

秦野カルチャーのレッスンでした。
タティングレースはロングピコのモチーフを使ったドイリーに取り組むお二人。
ひたすらがんばれ(^^)
そのうちのお一方はフィレレースにも取り組み始めました。
最初は手の動きに戸惑っていたみたいですが、あっという間にマスター。後は糸の引き加減をあわせるだけ、増し目と減らし目が宿題です。

フィレレースの刺しゅうの方達はボタンホールステッチの仕上げまでを習って帰りました。
目立たない糸継ぎの仕方までやったので、次回には出来上がってくるかな(^^)
次はテネリフレースとバテンレース、それぞれやっていないものに移動します。
楽しみですね。

パッチワークのバッグに取り組んでいた方は旦那さんが「自分にも何か……」と言われたそうで。
男性が持ってもおかしくない小振りのショルダーバッグを作る事になりました。
マチ付き、ファスナー付き、外ポケット付きといろいろ仕立てに時間がかかるかもしれませんが、ゆっくり仕上げていきましょう(^^)

小物の方は、ハーダンガー刺しゅうのピンクッションに取り組んでいます。
クロスターブロックを刺し終えて、はさみでカットを入れてから、升目のずれに気がつきました。
一見綺麗に繋がっていたのですが(^^;)
目立たないように軌道修正をかけつつ、カット部分に入れるステッチの練習をしました。
取り敢えず形が出来上がったので、ピンクッションの仕立て方を習って帰りました。
キットには2個分の材料が入っていますので、(失敗しても大丈夫なように多めにしてあります)もう一つ、ゆっくり作ってみて下さい。
次は何にする?と聞いてみたのですが、ハーダンガーをちょっと続けてみたいということで、コースターのキットをすることになりました。
ステッチの種類も増えますよ(^^)楽しみにしていて下さい。

今日は、ヴォーグ学園レース金曜クラスの振替日なので、春期の最終レッスンになります。
先生が「お楽しみ〜」とおっしゃっていたので、私たちも楽しめたら良いなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初めてでも作れる小さなリボン刺しゅう

はじめでも作れる小さなリボン

お友達の藤村雅子さんの本です。パッチワーク通信社刊。
各種リボン刺しゅうの基本とともに、可愛い小物やバッグがいっぱい。
作り方も細かく描いてあって、「使える一冊」です(^^)
刺しゅうと合わせる布は落ち着いた色合いが向きますね。
いわゆるトープ色とレースとの相性が抜群です。
製作者の名前の中にも知り合いの名前を見つけて、ちょっと嬉しい。
元気にしてるかな〜
しばらく眺めて、にやにやしようと思います(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

かぎ針だって消耗品

ここ数日、どうもレースかぎ針の引っかかりがおかしい。
糸を拾ってきても外れたり、長編みなのに、中長編みの様に一度に引き抜けてしまう。
あんまり感覚がおかしいので、予備で買ってあった同じ#8レースかぎ針と比べてみました。

201210021652000

右側が使っていたもの。左側が予備品。予備品と言っても、持ち歩き用にしていた事もあり、少しは使っていたものです。
比べて判る軸の太さ、そり、頭の鉤の細り具合。
力がかかっているんですねえ。使うほどにそってきて、糸でこすれるから軸も細くなってきていたのです。
普段使うくらいなら気がつかなかったかもしれませんが、ここ一ヶ月くらいの酷使で、変だなと思うくらいに変形が進んだのかもしれません。
見た目では鉤の部分が小さくなった?位しか判らなかったものですが、画像を見ると違いがよくわかります。
私の感覚は合っていたという事ですねえ(^^;

レース糸はステンレスをも穿つ。
メーカーが違うと感覚も変わるので、いつも同じクロバーのペンEを使っていますが、かぎ針だって、消耗品という事がよくわかりました。
これで安心して続きが出来ます(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

台風一過って暑い

フェーン現象が起こるので、暑い一日でしたね。10月にもなって30度って何なの(ーー;)
我が家周辺は、雨もそうひどくなく、吹き返しの風が強かったかなくらいでたいした被害もなく済みました。また20号も発生したようですが…… 今年は海水温が高いせいか、大きな台風が多いようです。
程々にして下さいよ〜

さて、自宅レッスンでした。
パッチワークはテディベアのパターンを手持ちで持っていたものでは勿体なくなってしまったと、他の単純なパターンを作り直すとのこと。
もともと「使っていたキルトのいい部分だけをリメイクする」のが本来の形なので、凝ったパターンをわざわざ作る必要もありません。色も自由だし、出来上がったキルトをわざわざ切り取らなくちゃいけないので、思い切り良くカットできるものでいいんです。残った部分は小物にしてもいいし、キルトをしないでパターンのみにしておけば、スカラップキルトやカテドラルウィンドウなどの飾り布の一部分としても使えますよ(^^)
ハナミズキも可愛い配色でできそうですね。

ボビンレースはこちらも図案を描き写すところから。
流れを自分で描けると色の入れ替えもスムーズにできますね。
新しいパターンを作り始めた方も。ゆっくりやっていきましょう(^^)

私は相変わらず、クロッシェ三昧。
やっと終わりの形が見えてきました。とはいえ、まだ数日はかかる模様。金曜までに縁編みまでいけるといいんだけれど、通院やカルチャーのレッスンもあったりします。どこまで進めるかなあ……
腱鞘炎は左手まで波及してきました。
朝になると手がむくんでる。まずは血行を良くしておかないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

10月更新

9月末〆で通信サークルのラウンドロビンを送るのに、早めに送ろうとしてあわててお手紙入れ損なってしまいました。
今頃、気がついて呆然としております。こんなところで公開謝罪です。すみません……

呆然としている間にあっというまに10月です。
中旬〆もあるし、見本作りもあるし、相変わらず自転車操業中です。
年内落ち着けるところがあるんだろうか!?

追っかけられて、やることはいっぱいあるのに、アップできるものが少ないです。
生徒さんたちは「こういうのをやってるよ~」を見られるのですが、不特定多数には出来ないことがたくさんあります。公開できるものから少しずつですね。

さて、本家サイトでは
◆ニードルワーク      
 (10月) クンストレース編 Storlysedug
      リトルピース編 南部菱刺し ⅩⅨ
◆ガーデニング  
 (10月) 9月の庭
◆教室のご案内
  各教室の年内の日程を表示 
を更新しました。

早速1日から自宅レッスンがあります。がんばりましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »