« クンストの仕上げ | トップページ | ハンガリーの切手 その8 »

講師の色

トーカイ小田原店のパッチワークのレッスン。
パターンの配色で、スクラップキルトにするのですが、生徒さんによって持ってくる布は色々です。
シックな色が好きな人、はっきりしたクリアな色が好きな人、花模様が好きな人、大柄が好きな人。
それぞれに同系色ばかりにならないように、また柄のサイズが同じにならないように持って来た布を配置して、足りないものはお店の中で調達して(^^)、一緒に考えます。

好みの色、柄はあっても、そればかりではいつも同じイメージのキルトばかりになってしまいます。
生徒さんそれぞれの個性を見ながら、少しずつ色々なものを足していけたらと思っています。
私の好きな色はありますが、それにこだわる人はいません。
講師の色だけに染まってしまうのは、生徒さんにとってもすごくもったいない。
あくまで自分の好みから広げるように、持っているものを伸ばす、そういう形が普及協会式だと思います。

講師科を終わるまでに、自分なりの作品が作れるように、基礎と応用力を付ける事が出来るように私も協力しています(^^)


|
|

« クンストの仕上げ | トップページ | ハンガリーの切手 その8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/55138844

この記事へのトラックバック一覧です: 講師の色:

« クンストの仕上げ | トップページ | ハンガリーの切手 その8 »