« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

月末は例のごとく

昨日はレース研究科。
皆さんそれぞれ作品を進めています。
ベストが仕上がって、糸をはずすだけだったり、ドイリーが出来上がってきたり、ラストスパートに入った人も。

私は3部作のベストの糸替えバージョンを今年いっぱいを目安にがんばります。
タティングのショールはモチーフがあと1/3ほど。つなぎ始めてみましたが、今ひとつしっくりしない。
とりあえず糸を切って、別のモチーフ、別のつなぎ方で試し編みをしてみましょうということに。
こちらもゆっくりやりますわ~

フィレネットを仕上げてあるので、夏休み中の宿題たるべく出来上がった図案を先生に見ていただきました。
これもじっくりやろうと思います。まずはネット張りをしなくちゃ。

夜は夜でオリンピックを見ながらクンストもちょこっと進めました。
一周が長くなってきたので、3段くらいでも結構時間が掛かります。
やっと日本にも金メダルが獲得できましたね。素直に嬉しいです。
他の競技も銀、銅がいくつも取れて、段々調子があがってきたのかな。
なにしろ眠気との戦いですが、寝坊するわけにはいかないので、1時過ぎには寝るようにしています。
そして、朝、結果をワクワクしながら確認します。昼夜逆転させてしまうと面倒くさいしねえ。

さて、月末です。例のごとく更新データの作成、確認をしています。
今日は午前中は少し涼しいので、2階のPCスペースにも何とか居られます。
朝、庭にも水撒きしたし、今日はいろいろ作業をしましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

懐かしいもの

実家から色々昔のものを持ってきました。
小学校、中学校時代の賞状とか(^^; 
席書コンクールやカレンダーのデザインで県の特選とか、今は「その才能どこに行った〜?」というようなもの。母の使っていた引き出しの中には、多分成績表なんかも入っているはず。
あんまり直視したくない結果もきっとあるなあ。
生け花の看板も一応あるのよねえ。もうすっかり忘れてます。普段、仰々しく花を生ける事はありませんし、玄関にちょこっと盛り花をするくらい。
生け花だと形式もあるし、生ける花の組み合わせもある程度決まっているし。たまに自由課題みたいなものもありましたけど、やっぱり生けるスペースが必要。家を建てる時、床の間は取れなかったしね。

ほかにもいろいろ受け取ってきました。まだこれから中身を確認してゆっくり選別します。
今日はレース研究科、行ってきます(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

仕上げはどうなる?

仕上げはどうなる?

連日暑いですねえ、頭も融けそうです(^^;;;

オリンピックも競技が始まり、嬉しい銅メダル、悔しい銀メダルとありましたが、オリンピックって独特な雰囲気があるそうで、そこで結果を出すというのは素晴らしい事だと思うのですよ。
競技を見ていると夜眠れなくなるので、どこで区切って「えいやっ」と寝てしまうのか、様子を見ながらですね(^^;

さて、PEACOCK'S TAIL は編み上がりましたが、やっぱり減らし目と増し目いっぱいに無理があるので、放っておくとこんな感じにぷっくりした部分が出来てしまいます。
見本のように綺麗に広がってくれるのかちょっと心配。
そもそも模様数が多すぎだろうと思っているので、出来上がっても余りそうな雰囲気。うねりが沢山出そうです。

まずは仕上げ用の台を確保しないと。60cmを超えると別途台を作らないといけないので……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Isles of Wonder

ロンドンオリンピックが始まりました。
女王の在位60周年もあって、女王自ら参加する開会式(^^)
陛下がボンドと一緒にパラシュートで降りてくる演出が大胆です。あの映像はスタジアムの人たちは何かで見られてるのかな?
タイミングを合わせてロイヤルボックスに降りてくる女王。
王室の面々も勢揃いでいいですね〜(^^)

仕掛けも大掛かりで、どこで何が出てくるのやら……
田園風景から産業革命への変化、創作、戯曲、映画、ロック盛り沢山の開会式。
煙を噴きつつ出てくる煙突の演出はすごいです。「○○発祥の地」というものが沢山あるイギリスならではの開会式でした。

いやあ、楽しんだわ。「いつまで同じような事をやってるの……」と思った前回オリンピックとは大違い。
選手団の入場も選手達が楽しんでいるのが判ったし、参加国の数の聖火がまとまって一つになるというのも新しい発想で、一つ一つ目の離せない式でしたね。
これから2週間、楽しみましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

U-23も

まさかの「スペインに勝って」しまいました。
スペインのレッド退場で一人多い状態でしたが、さすがに後半は押され気味。
でも、よく守ったわ〜(^^)

男子は女子に比べて、監督の采配が……なんてよく言われていますが、どちらもプレッシャーの中、まず1勝を挙げたことによって、勢いに乗れるんじゃないでしょうか。
いやあ、FIFAランク1位のスペインに買っちゃったわ。

以前、サッカーの国別のミサンガを作った時に、ランキングやユニフォームなどをいろいろ調べたので、基礎的なものは頭に入っているはず……あれは、ランキング上位をメインに作ったものです。
あとは「入れて下さい」と言われた国もありますが、国旗色で持ってくるとみんな似通った色になってしまうので、敢えてユニフォーム色を持ってきたりしましたっけ。

まず予選に勝ち上がる事が大事。
テレビの前で応援を続けます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーカイ小田原店のレッスンも夏休み

こちらも例年通り、夏休みを頂きます。
お店の方では、子供達向けに店頭イベントがあるようですので、そちらを楽しんでいただければと思います。

レッスンではヘアピンレースのショールのまとめ方、ボビンレースのダブルステッチのファンのやり方などを引き続き。
タティングレースの基礎を習いにきた方もいらっしゃいました。
「本を買って、作ってみようと思ったのだけれど、いきなりリングから作るタイプの見本だったので、よくわからなかった」ということで、まずは2本取りから。
手の動きを覚えてスムーズにいくようになるまで、ちょっと時間が必要です。
ゆっくり復習してきてみて下さいね。

つるし雛は「人参」「大根」
本体はほぼ一緒。葉っぱの作り方が違います。簡単に出来るのでお休み中にもう1セット作ってみて下さい。

今日は、なでしこジャパンのカナダ戦の勝利の一報から朝が始まりました。
男子は対スペインという優勝候補との一戦から始まります。
今イギリスは一番いい気候なのですよ。スポーツには一番いい時期。夏だけはイギリスに避暑に行きたいです(^^;
時差が8時間なので日中の試合は観戦するのに真夜中ということになりますが、オリンピックを出来るだけ楽しみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

次のお題を

201207250750000

駐車場前の花壇もインパチェンスでいっぱい(^^;;;
花盛りになっています。雑草も混じってるので、そのうち抜かなくちゃ……

一昨日から昨日にかけて、カルチャーの「小物を楽しむ」の見本作り。
スカラップコースターを作ったので、応用編をやろうと思っています。
次のお題も考えないとね。夏休み中の配分も考えないと。
暑くなってくると、頭の働きも鈍くなるのでぼーっとして一日終わってしまいそうなので、手順も考えないといけません。

昨日はイチローの電撃移籍とヤンキース対マリナーズ戦でのいきなりのヒットと盗塁で沸きましたね。
今日、深夜からオリンピックの競技を先陣を切って、なでしこジャパンの試合が始まります。
まずは初戦の勝利を願いましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自宅レッスン7月終了

自宅レッスンの7月分が終了しました。
パッチワークは「カレイドスコープ」を使ったオリジナルキルト。
自分で撮影した写真を元に、配色してイメージに合った布をチョイスして、ピーシングに入っています。
キルトは大変だから、ピーシング終了までが宿題かな?
変形ログキャビンのツイストログもキルティングまで仕上がってきました。
配色時点、布のチョイス時点、ピーシング時点、キルト終了時点でそれぞれ自分の思ったとおりに行かないこともありますが、とりあえず完成させて、次への課題が見えてくればそれで良いかなと思います。
なにより、ツイストをハンドピーシングでがんばったのには拍手! 

ボビンレースは皆さんトーション。
小さな長方形のマットを作り始める方、正方形のプリッキングを小さく縮めて糸をかけ始めた方、トーション少し長く織り始めた方、それぞれ夏休みに向けて、新しいものにチャレンジしていきます。

次回は9月。私もそろそろフィレレースのデザインを決定しなくては……

今日は朝から、くっきりはっきりとモーゼの開海みたいな雲が出ていました。
前線? 地震雲? と言う感じですが。

Nec_0986

あまりはっきり「まっぷたつ~」状態なので、携帯で撮ってみました。
7月初旬からヒグラシ、ニイニイゼミが鳴いていますが、とうとうアブラゼミも鳴き始めました。
暑さ本番ですか、いやねぇ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きゅうりの花

きゅうりの花

今期は苗の植え付けが遅かった(通常よりもほぼ1ヶ月遅れ)ので、やっと花が付いてきたところです。
これは最初の雌花。
雄花がないので結実しません。
茄子やピーマンは無駄なく実になりますが、瓜科はそうはいかないので、ゆっくり待ちますわ〜
とりあえず少しずつ伸びてくれているので、それで良し(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

手づくり大好きジュニアクラブ終了

東京会場、札幌会場が終了しました。

東京会場では7、9、10階をフルに使い、20アイテムを作りました。
子供達も一つ終わったら次にというように、いくつも作った子がいるようです。
聞いたところでは7個作ったというのが最高かな? 「もう一つ行こう!」とお友達と出て行ったので、間に合ったら8つ目まで出来たかな?

ストラップ、ミサンガのレース科でも3つも作った子がいました(^^)
5歳や6歳の幼稚園児もがんばって仕上げていきました。
子供達の集中力ってすごいです。

今回、他のところを見学する暇がなかったのですが、どこも盛況だったようですよ。
手づくりBookという20アイテムの作り方の本も出来ましたので、(なんと100円)各地で開催される先生方は是非。

大阪、名古屋は来週、29日です(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

通り雨というのには

庭のカラーも咲き出しましたよ(^^)

トーカイ小田原店のレッスンでした。
パッチワークの配色やら、しつけ、キルティングの順番やら、ファスナーの付け方の綺麗に仕上げるコツとか、いろいろ相談。
2時間があっという間。 あっという間ということは集中できていたという事で(^^)、色々相談しつつ、キルトの仕上げ方にちょっと飾り付けをしようとか、なごやかに7月金曜の最終レッスンは終了。

午後から移動して、夕方から旅行の写真交換会。
食事を楽しみつつ、場所貸し切りでみんなでいろいろ思い出話に花を咲かせました。
同じ場所に行って、同じものを撮ってきたはずなのに、視点が違うと出来上がった写真も全然違う。
すごく楽しい時間を過ごして来ました。

小田原で降り始めたと思った雨は、新宿では止んでいて、乾いていたので「まだ降ってないのかな?」と思ったら、「しばらくかなりの勢いで降っていた」そうです。食事の最中にも1時間以上ザンザンという雨が降りました。おかげで涼しくて良かったですが、降り過ぎも困りますよね。
帰りはぱらぱらというくらいの傘無しで充分な天気でした。

今日は一日、家の事を済ませ、明日は早朝からまた出かけます。
「手づくり大好きジュニアクラブ」で一日お手伝い。
お手伝いは皆さんボランティアです。材料代だけで子供達に楽しんでもらおうという企画です。
がんばってきましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

10度差

昨日は、朝、出かける時に橋の上の電光掲示を見たら、既に33度(ーー;)
また暑いわあと思いながら、一日レッスン。

フィレレースの模様編み、クンストレースの掛け目2目からの2目編み出し模様、パッチワークのバッグの続き、スカラップコースター、タティングレースの基本的な花モチーフなど、それぞれお題に取り組んでもらっています。
私の方もお昼などにタティングモチーフを作っていたのですが、入れ物にシャトルの端が引っかかり、爪の先が折れました(^^;;; フローラだからね、柔らかいのですよ。すぐ摩耗するし、折れることもある。
帰宅してから角を削り出しておきました。使ってみて、また微調整しましょう。

今日は昨日と打って変わって、かなり涼しくなっています。雨も降り出しました。
程々に降って下さい(^^) 傘の持ち歩きは面倒ですけどね。

今日は午前中はトーカイ小田原店のレッスン、夕方から市ヶ谷でドイツ旅行の写真交換会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

降るって言ったのに

降るって言ったのに

場所に寄りけりですね。結局、昨日は暑いまま(それでも一昨日よりはマシでしたが)一日終わってしまいました。週末からは少し涼しくなるようです、期待しておこう(^^)

画像は風船カズラの花。こんなに小さい白い花です。あとは勝手に実になってくれるので楽しみにしておきます。

今日からレッスンが続きます。
日曜22日にはヴォーグ学園東京校で「手づくり大好きジュニアクラブ」もあります。
金曜までのレッスンと30日のレース研究科と夏休み前のひと頑張りが続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅雨明け 

梅雨が明けたそうです。
いきなりあっついです(ーー;)
何もする気が起きないのですが、やるべき事はやらないとと、ぼちぼち進めます。

一番涼しいはずの1階が33度を超えたので、さすがに扇風機では無理とエアコンを入れたのです。
その前に意識もぶっ飛んでましたし(^^;;;

午後3時過ぎに電気が落ちました。
「何で!? ブレーカー落ちた? 落ちるほど電気使ってないはずだよ」と娘が確認しに行ったら落ちてないという。どうも南足柄1100軒が停電したようです。
原因はなんだかわかりませんが、そういう事は放送で流して欲しいなあ。何の為の防災無線だか……

おかげで、長男のPCのデータ、次男のPCのインストール中のソフトがぶっ飛びました。
次男などは、起動画面まで出なくなったと文句言いつつ、修復してました。
先日、夜中に嵐の関係でしょうか、一瞬停電になって、録画中のものが途中で切れてしまいましたし、何かをやっている最中の停電って本当に困ります。
ガス給湯器の時計も直したり、温度設定が初期に戻ってしまったりと停電のあとも面倒くさい。
九州の方々はこの暑さに加えて豪雨の後始末などでも大変な思いをしているのに、小さな事でぐだぐだしているのもと思いますが、「電気のない生活って、考えられないねえ」と家族でちょこっと話し合ったひとコマでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

PEACOCK'S TAIL続き

PEACOCK'S TAIL続き

ゆっくり進んでいるPEACOCK'S TAIL。
掛け目 表目の繰り返しのあと、掛け目 2目一度が続きます。
あと25段ほどですが、800目まで増えるので、結構1周が長い。

今週は木曜からが忙しい。休み休みがんばりますわ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初ピーマン

初ピーマン

この夏の初めての収穫はピーマンでした。
きゅうりも花が付きつつありますが、雄花と雌花のタイミングが合わず、まだ実にはなりそうもありません(^^;
風船カズラは小さな白い花がぽつぽつ咲いています。
可愛い実はしばらく先ですね。

このところ雨と暑さとが交互に来ていますので、体が付いていけなくてぐったりしていて、さすがのクンストもちょっと停滞気味です。
ぼけぼけしているとあっという間に夏が終わりそうです(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

PEACOCK'S TAIL

PEACOCK'S TAIL

絶賛継続中のクンストストリッケンのフリーパターン。
PEACOCK'S TAILの名前の通り、クジャクの羽の様な模様が最後に出て来ます。
80段程度までは延々同じような掛け目模様が続きます。そろそろ飽きて来たぞ〜と思う頃、やっと違う模様に入ります。
でも、今度は二目一度、掛け目が続く。

昨日は朝から右目の周りがアレルギーで腫れ上がり、ひどい状態になっていましたが、夜になって少しずつ治まって来ました。このところ体調もあまり良くなかったからどっと出て来た感じですね。
連休中は少しゆっくりしたいと思います(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いちばんよくわかる はじめてのマクラメ

はじめてのマクラメ

メルヘンアートと日本マクラメ普及協会と北尾先生とのタッグで出来上がった本です。
基礎結びからバッグやベルト、コースターなどの作品が27種類載っています。
マクラメの歴史は古いのですが、日本だとどうしても「太い糸でベルトや鉢カバーみたいなざっくりしたものを作る」というイメージが先行してしまいます。
基礎は基礎として、もう少し細い糸で結んでみると、可愛く繊細なものが出来上がります。
ただ、結ぶのに引っ張ったりこすれたりするので、あまりぼそぼそした紐だと結びにくいですし、つるつるした糸だとすぐにほどけてしまいます。
素材選びに気を使うレースですね。

まずは太い紐で基礎結びをしてから、小物を作ってみて、それから大物にいってみましょう。
苦手だわと思う人も多いマクラメですが、案外細い糸で作るとはまりますよ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

綺麗なネットはこんなになりました

Nec_0982

作り目5目112段 DMC#30 直径60cm

木曜は今週唯一のお休みでした。
水曜からずっと眠気がすごくて、湿気や気温から来るものと低気圧あたりが関係しているのか、ぐったり状態。今から夏バテしててどうする!? という感じです。
まだ7月は半分あるぞ〜 
今日はレース科金曜クラスです。
行ってきます(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

綺麗なネットを仕上げ中

さて、MAMMES LYSEDUGを仕上げ中です。
綺麗なネットも引っ張りすぎないようにしています。
最後はCast offなので一目ずつ細編みでゆったり仕上げ、角を出すようにピン打ちします。

DMC#30 2玉、1号棒針 直径60cm

Nec_0981


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

真夏日

真夏日
玄関先のメドウセージ。花盛りです。

昨日は一日、都内でした。
いやあ、暑かったですね。30度越え……
午前中、歩き回って、午後から打ち合わせなど。
帰宅したらぐったりでした。

今日は一日トーカイ小田原店のレッスンです。
レースやパッチワーク。
がんばろう〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

綺麗なネットには訳がある

クンストストリッケンのフリーパターンを絶賛続行中。
土曜日に英文パターンを読み切れなくて??がひらひら……
これが出来ないと、引き続き何段にもわたって同じ模様が出てくるので、調べましたよ。はい。
ヒントは次の段で全部で何目になるかが書いてある事。
普通に編み図記号通りに編むと、その目数にはならない。

「そうだ、フリーパターンだから、同じものを編んで、悩んだ人がいるに違いない!」と
探す事1時間。
ありました〜 英文ブログ。
ほんのちょっとした事でしたが、しっかり解決した部分がこちら。

Nec_0980

33段から57段部分、綺麗なネットになりました。
誤摩化さないで良かったわ〜

120段パターンなので、あと20段ほどを編みます。→112段でした。すみません(^^;;;
がんばろう〜 仕上げが楽しみです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

手づくり大好きジュニアクラブ 2012年は7月22日

日本手芸普及協会主催の手づくり大好きジュニアクラブ
今年は7月22日(日) が東京・札幌
7月29日(日)が 名古屋・大阪 で行われます。

各部門(編物、刺繍、パッチワーク、ペイント、押し花、手織り、皮、レース)で小物の作れるイベントです。東京・札幌会場の締め切りは今日9日ですが、まだ間に合いますよ〜
一つ申し込みをしておいて、時間があったら他のものも作りにいけます(^^)
一日かけて、お弁当を持って来て、いくつも完成品を持って帰るお子さんも、例年沢山いらっしゃいます。
(東京会場では、お母さん方の控え室(お昼を食べる場所)も確保されていますので、沢山の御参加をお待ちしています)

学校の夏休みの自由研究にももってこいですよ〜

レース科では「ウッドビーズのお花のついたミサンガ」とちょっと楽しいキラキラした「ワイヤーチャームのついたストラップ」を作ります。

詳しくは、普及協会のサイトでご覧ください。

いよいよ夏!というイベントです。準備とお手伝い、がんばりましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハンガリーの切手 その8

Nec_0967

さて、ハンガリーの切手コレクションも再開です。
32フォリントと35フォリント。

32は13と同じデザイン。
デブレツェンの刺繍モチーフ。デブレツェンはハンガリー第2の都市だそうです。

35は17と同じデザインです。
ドナウ地方の刺繍モチーフと図案の下に書いてあります。

シンプルな赤のデザインは、もともとクロスステッチとランニングまたはホルベインステッチあたりでできていたのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

講師の色

トーカイ小田原店のパッチワークのレッスン。
パターンの配色で、スクラップキルトにするのですが、生徒さんによって持ってくる布は色々です。
シックな色が好きな人、はっきりしたクリアな色が好きな人、花模様が好きな人、大柄が好きな人。
それぞれに同系色ばかりにならないように、また柄のサイズが同じにならないように持って来た布を配置して、足りないものはお店の中で調達して(^^)、一緒に考えます。

好みの色、柄はあっても、そればかりではいつも同じイメージのキルトばかりになってしまいます。
生徒さんそれぞれの個性を見ながら、少しずつ色々なものを足していけたらと思っています。
私の好きな色はありますが、それにこだわる人はいません。
講師の色だけに染まってしまうのは、生徒さんにとってもすごくもったいない。
あくまで自分の好みから広げるように、持っているものを伸ばす、そういう形が普及協会式だと思います。

講師科を終わるまでに、自分なりの作品が作れるように、基礎と応用力を付ける事が出来るように私も協力しています(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クンストの仕上げ

クンストの仕上げ

6目作り目、72段。DMC30番 1号棒針使用 出来上がり40cm。
中央の目の増え方が面白い。
2日で編んでしまいましたが、ちょっとハイペースで腱鞘炎を助長しそうなので、無理しないようにしておきます(^^;;;

そうはいっても、私のやる事って、ほとんど手を使わないといけないものばかりですしねえ……

昨日は秦野カルチャーのレッスンでした。
フィレレースのネットの続き。
模様編みを作るのに、必要な目数の計算とか、ひとマスになん目編み入れるのとか、手の動きを確認しつつ進めます。
クロッシェのモチーフ繋ぎ。
繋ぎのピースがややこしいので、一つ一つ確認しながら2時間で1枚。
9枚を繋ぐのに4枚のピースが必要なので、じっくり編んで下さい。
小物はバッグのパターン繋ぎとソーイングケースの仕上げ。

次は通常の2週間後なので、ゆっくり取り組んで下さいね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

最後の素粒子

ヒッグス粒子
物理や天文に興味のない人にも判りやすい(?)説明があちらこちらでなされていましたね。
提唱したヒッグスご本人が祝福される様子が出ていましたが、なかなかない事です(^^)
結果を見ないで亡くなるという事も多い世界ですものね。
人間の想像力って、すごいなあと思います。
「これがなくちゃ説明できない」というものを「どうやったら発見できるか」を考えて、それを各国協力のもと、とうとう「それと思われるものを解析できた」まで来てしまいました。

近年、天文関係の新発見、滅多にない天文現象などがあって、私みたいな一般人はSFの世界を楽しむのみですが、これから科学者たちはまた「次」を考えていくのでしょうねえ。

CERNのサイトにフライングで記事が載ってしまったというのには、笑ってしまいましたが(^^;;;
そうそうたる科学者達もそういうドジをやるのね。
ともかく、「大発見」に世界中が沸き立った一日だったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ひと休み?

珍しく月曜から3連休の私。
6月が最後の最後まで怒涛のようにレッスンだったので、ちょっと疲れが溜まっていたのか、
月曜は一日中眠い眠い。低気圧の関係もあるのかなあ……
午前中から午後にかけて、次男が病院に行くというので、付き添い。
しばらく続く湿疹に悩まされて、薬をもらいにいくことに。
2時間待たされました~(^^;
そろそろ自分で行ってくれよ。まあ、お財布の問題もありますが。
病院疲れもあったのかしらん? 普段あんまり行かないところだと、それだけで疲れる気持ちになりますよね。

それでも130段のクンストの仕上げはきっちりやりました。
やれる時にやっておかねば(^^)

昨日は久しぶりにピースワーク。
せっせとリトルピースのラウンドロビンの1周目をやってました。
1年かけて中心のパターンにぐるぐるボーダーを付けていきます。
5月末までにパターンを仕上げ、7月末までに1周目を完成させます。
アイロンかけて、週末までには発送できるかな(^^)
パターンを送るのに、せっかく1週間以上早く送ったのに、住所変更を見落としてしまっていて、郵便局止めが2週間続いた後、一旦自宅に戻ってきてしまったので、送付が遅れました。
すごく迷惑かけたので、今回、早めに制作しなくちゃとがんばってみました。
月末になると、もっと忙しいので(^^;;;

そのあと、またクンストを編んでいたら、左手親指あたりに違和感……
やばい、腱鞘炎! あわててシップを貼り、今日は違う作業をすることに。
このところ、ずっと棒針を持っていたので、ちょっと無理が掛かったようです。
一休み?しながら、明日の支度もしましょう。

Nec_0977

10模様のクンスト作成中。
同じことの繰り返しを10模様ともなると、一周が長いわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ドイツ クラフトの旅 その16

アンナベルクからドレスデンに戻る途中のクラッフェンバッハ。
マイセンからの現地ガイドさんに前日、
「なかなか手芸関係の物を買えるところがないんですよ。本や、レースを買えるところはないでしょうか」などと聞いたりしていたのですが、
「エルツ博物館ではほとんど買い物ができないので」と、急遽、寄る事になった場所。
よく昨日の今日で話をつけてくれたものだと思います。
現地ガイドさんがやる気がある人だと、ツアーもすごく活気づきます。

バスターシュロスという裕福な人が建てた、堀の中の館。今は博物館になっていて、
周囲の城壁を模した建物はホテルやレストランになっています。
博物館も通常、月曜がお休みなんですが、トイレ休憩用などにわざわざ開けてくれました。

2012052117

その中にボビンレースの作家さん二人がやっているクラフトショップがあります。

2012052118

彼女達の作品を見せてもらい(先生がお買い上げしましたので、いずれ皆さんも機会があったら見せてもらえるはずです)
皆で、お店でお買い物。
スカート付きのボビンやら、糸やら、ピローやら。
ぞろぞろ並んで、順番待ちしながらまだ選んでいたりして……
相当の売り上げがあったんじゃないでしょうか。

枕型のピローは、小さい可愛いサイズはあっという間に売り切れて、大物は持って帰るのも大変だし、多分使えないだろうと買うのをやめてしまいましたが、糸は少し買ってきました。

2012052119

2012052120

ドレスデンに戻り、「最後の晩餐」
名残惜しいですが、これで旅行は終わり。
川に面した綺麗なレストランで、おいしい食事を楽しんだのですが、
最後の最後に、開いている窓から入った風で、他のテーブルに置いてあった紙ナプキンにろうそくの火が引火して、ひと騒ぎあったのも今となってはいい思い出(^^;)です。

2012052122

2012052124

これでやっと夜10時。ほんのり明るさの残っている街がライトアップされたのはすごく綺麗でした。

201205221

さて、翌22日。
ドレスデン空港は一応インターナショナル。
ロシアとの週2便があるからなんだそうですよ。
ゲートが11しかない可愛い空港でした。

201205222

ミュンヘンまでは1列4席しかない小さい飛行機。
その分、飛行高度もそれほど高くないし、気流の影響はかなり受けるので揺れる揺れる。

ミュンヘンからは成田までは直行でしたが、今度の座席のモニタの具合が宜しくない。
映像が出ない、数回繰り返したら音楽まで出なくなり、「言語を選ぶ」ところからやり直したらフリーズ。
しょうがないので、CAを呼んで、たどだど英語で説明し、セットアップし直してもらう事に。
「10分待ってね」だったのが、何度やっても途中でフリーズしてまた立ち上がりからやり直し。
しまいには、「席が空いているから別のところに移る?」と言われたのですが、もうめんどくさいので「ここでいいですよ」ともう一回隣の席ごとセットアップ。
7回めにして、やっと立ち上がりました。
でも、やっぱり映像はだめでしたねえ。
まあ、映画の見たい物は全部見終わっているし、(同じ月なので、往復とも同じプログラム)音楽でいいよと聞きましたが、ものの30分でヘッドフォンを回収しにきてしまいました。
ブログネタをありがとう(^^;;; という感じ。
こんなこともあるんだなあと楽しんだので、これも良し。

帰りは1時間半ずつ3時間の睡眠を取って来たので、時差ぼけもほとんどなく、翌日からは画像処理に邁進しました。
水曜に帰国、次の月曜の研究科に間に合わせないといけないですからね。
1300枚以上の画像と映像を1050枚にまとめ、3日かけてプリントアウトし、2冊のファイルにしました。
いろいろ思い出しつつ、記事をまとめ、これで一応旅行記はおしまい。
あとでシンブルのコレクションなどを少しずつ書いてみようかと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ドイツ クラフトの旅 その15

アンナベルク・ブッフホルツの坂道を登って……

201205219_2

エルツ博物館。

2012052110

ちょっと前まで、デュセスレースの展示があったそうです。
展示物がそのままあるので、私たちも見せてもらえる事に。
撮影には別途「撮影権(券)」として1ユーロ払いました。
そういうところもあるのねえ。

2012052111

展示物はすばらしいのですが、照明の当て方などで、また撮影に苦労しました。
目には綺麗に見えても、画像となると光り過ぎだったり、光量不足だったり。

2012052112

山のような美しい作品。とても紹介しきれません。

2012052114

2012052116

レースだけではなく、木工品もドイツの重要な産業。
クリスマスの時期になると、ろうそくを灯して熱で羽根を回して、からくり仕掛けで人形などが回る
キャンドルスタンドなどがあります。
これは天井まである巨大な物。
展示のためにろうそくじゃなくて、ライトが点いてました(^^;)

ここで展示の図録を見つけました。
受付の前のガラスケースに展示されていたので、「見せて下さい」と言ったら、ぱらぱらとめくってみせてくれて、中に図案があるのが見えたので(これは)と思い、即購入。
あとで聞いたら、3冊しか残ってなかったんだそうです。
図録なので一般発売はされていません。ここでたまたま出会った貴重な図録、大切にしたいと思います。
今はまだ、宝の持ち腐れ状態ですが(^^;;;


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7月更新

昨日は、いきなり夏になったような蒸し暑い日でしたね。
家の中の方が、外よりも暑い。風が吹いたらもっと良かったんでしょうけど、
それでも今年の梅雨は例年よりも過ごしやすい気がします。

その分、夏が怖いんですけど~(^^;

さて、7月更新です。
旅行記のうち、8までを一部画像を加えてお送りします。
後はクンストの小品をいくつか。
現在、130段ものを作成中ですが、あとちょっとで6月中に間に合わなかった(^^;;;

ブログに書いているものを、またサイトに収録するのは、きちんと記録を残すためです。
ブログもサイトもそうですが、サーバーが吹っ飛んだ場合(最近、ファーストサーバと言う例もありました)、
またブログの運営をやめてしまった場合などでは、サーバー上の記録はなくなってしまいます。
ブログは特別なことをしない限り、自分の手元にデータは残りません。
サイト運営の場合は、自分のPCやHDDにデータが残っています。
お互い、保管しあっている状態なので、残しておきたい情報はサイトという形で自分のPCに残します。
それも吹っ飛ぶ可能性もあるんですけどねえ。
画像データなどは、ブログ用に加工し、アップしたものを、また入れ替えてと言う面倒くさいことをやっていますが、見直しもしつつ、画像を確認しつつページを作っています。


◆滞在記
 (7月)  旅行記  ドイツ クラフトの旅 その1~8

◆ニードルワーク      
 (7月) クンストレース編 Doily with star Charlotte
                フランスの図案から Doily with spiral
      リトルピース編 南部菱刺し ⅩⅥ

◆ガーデニング  
 (7月) 6月の庭

◆教室のご案内
  自宅、トーカイ小田原店、秦野カルチャー 各日程を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »