« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

月末ですが

もともとゴールデンウィーク中のレッスンの振り替えで、しっかりカルチャーがあります。
今日はレッスンの後、写真ファイルの貸し出しが決まってしまったので、発送してしまいます。

生徒さんたちにお知らせ~ 写真はまた、ファイルが返還されてからゆっくりご覧下さい。ごめんね。

その前にと、処理できる画像はしっかりして、人物写真のプリントなどもしながら、サイト更新の準備。
今月は半分いなかったので、出来上がったものがないです(^^;;;
クンストのワークショップで作ったものをアップしようと思います。

来月からは合間を見ながら「旅行記」を書きつつ、サイトアップ用にも編集をかけていこうと思っています。
そのままでは画像が重すぎて、ブログにはアップできないのであった~(--;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

曇り安定

曇り安定

昨日は雷雨で大雨とうるさい雷に閉口しました(^^;)
一昨日は東京で1時間半くらいの雨だったのですが、昨日は数時間続きましたね。結構降ったので、薔薇がすっかりしなだれてしまいました。

玄関ではスイートピーもぼちぼち咲いています。そろそろ夏花壇の準備ですかねえ・・・

さて、今日はトーカイでのレッスン。
写真を見ながら旅行の話をしながらのレッスンでした。
それぞれ作品の相談をしつつ、手順の確認とか、配色を決めたりとか、編み物のゲージを取ったりとか、
にぎやかに進めました。

帰りに写真用紙とプリンタインクの追加を購入して、準備万端。
時間を見て、また交換会用の画像の選択をします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

森山多喜子 刺繍展 創作糸で紡ぐユーモラスな世界

銀座 ミキモト本店6階
5月31日まで 11時〜19時

ドイツの旅行中に始まっていましたので、行きたいと思っていましたが、後片付けなどで行く事の出来る日は昨日だけという状態。突然の雷雨もあったりで、一度はどうしようかと思ったりもしたのですが、無事に見てくる事が出来ました。

Moriyama

森山先生のシンプルなラインの世界、オーガンジーを使ったアップリケ刺繍、キャンバスワーク、カットワークなどが新作の糸(絹から作った平たい糸で、さばいて使用します)を使って額、ドイリー、クッションなどに仕立てられています。
題名がまた、ユニーク(^^) 金魚達のつぶやきとか、並んだ椅子にこんな題名が!という思わず吹き出したくなるタイトルが並んでいます。

森山先生はあいにくいらっしゃいませんでしたが、刺繍の講座でのアシスタントの先生方にもお会いして、楽しいひとときを過ごして来ました。
新作糸9色のミニセットも入手。
何かに出来るといいなあ…… 今はまだ、全然使えそうもないので、頭の隅に引っ掛けておきます(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あっという間の1日でした

レース研究科は先生方があちらこちらの挨拶回りで、忙しく。
私たちも研究科の旅行に行った人たちからのいろいろな話で盛り上がり。

あっという間に1日が終わってしまいました(^^;;;
3時頃には雷雨にもなるし、天候も落ち着かない1日でしたね。
持っていったレースもほとんど出来ずに終了です。なんだかな〜

まあ、今日はしょうがないか。
3日間で作ったクンストレースを先生に確認していただいただけで良しとするか〜
写真も見ていただいたし。

帰りに先生方と森山先生の刺繍の展示を見に、銀座まで出かけて来ました。
こちらについては、また明日(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ややこしい

ややこしい

画像の処理中にクンストレースを1枚。
ここ数日で、いつもの2週間分くらい作った感じ(^^;;;

一番面倒な、ややこしいパターンをやっています。たまに間違えてほどいたり、くせものと格闘してました。ドイツのパターンも何とか解読。
やっと完成間近。仕上げまでいけばいいですね〜

明日から再始動。がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっぱり超えちゃいました

引き続き、画像の処理中です。
いろいろ頑張ってみたのですが、やっぱり1000枚を超えてしまいました。
何が多いって、刺繍やレースの資料画像が多いのです。ガラス越しで、しかも基本フラッシュ無しで撮るので、あまり画質は良くないのですが、それでも参考になるしね。
4枚ずつをA4サイズ1枚にプリントしていますが、まだまだ時間がかかりそうです。
PCのキャパが足りないので、画像をプリンタに送信するだけで他の事が止まってしまう……
脚注を付けるのはアナログにします。

まだ他にもする事があるんですが、今日はこれだけで終わりそうです。

旦那は「店に出した方が安い」というのですが、紙がべらぼうに重くなるじゃないのよ〜
写真用紙は厚いからねえ。
もちろん、交換会用の写真はちゃんとした用紙に印刷します(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

画像処理中

今日は一日、旅行の後始末。
撮って来た画像を確認したら、なんと1300枚(映像込み)……

いやはや、大変な量になってしまいました。
とりあえず、日付別にファイルを作ってコピーを取り込み、さらに取捨選択して、プリントにします。
厚い紙だと重いので、薄手の紙にプリントして、ファイルを軽くしようと思います。
これから1ヶ月くらい、持ち歩くのでね。
取り敢えず見られるように日曜まで作業を続けます。
コメントも入れないとねえ……どこなのか、なんなのか分からないと意味ないので(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

帰国しました

5月13日〜23日のドイツ クラフトの旅11日間が終了し、無事に帰国しました。
前泊の12日からどたばたと、でも楽しい旅でした。
21日の金環日食は半年前から楽しみにしていたので、それが観られない日程というので、ちょっとへこんだりしましたが、それはそれと割り切って、現地で目一杯楽しんだつもりでおります。

帰国したとたん、現実が押し寄せて、早速洗濯やら買い出しやらで夕方を過ごし、今日のスーツケースが届くのを待って、完全に荷解きという形になります。
まだ、掃除とか画像の処理、教室の準備、サークル原稿などの送付もこれからです。
来週からはまた通常日程、旅行のために押されてしまった日程をこなして、夏休みのインターバルまで頑張ります(^^)

詳しい旅行記は追々、画像処理の済んだ物から少しずつ公開する予定です。お待ちください(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ハンガリーの切手 その7

Nec_0966

24Ftが3枚。
柄違いの24Ftが2枚と、なぜか額面を消して60Ftになっているのが1枚。
こういうの、日本だとあり得ないですよね(^^;;;

*この記事は予約投稿です。

午前中に帰国予定。無事に帰ってこられますように(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ハンガリーの切手 その6

Nec_0964

17Ftと19Ft。
この2枚の図案は他にも使われています。
19は地色が薄いピンク。印刷にもぼかしが使われていたりします(^^)

*この記事は予約投稿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハンガリーの切手 その5

Nec_0963

14Ftと16Ft。

16Ftは11Ftの色違い。11の方は地色が薄いピンクです。

*この記事は予約投稿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハンガリーの切手 その4

Nec_0962

12Ftと13Ft。
ここまでくると組み合わせだけじゃ間に合わない感じ?

*この記事は予約投稿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハンガリーの切手 その3

9Ftと11Ft。
10がないところが面白い(^^;)

Nec_0961


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハンガリーの切手 その2

3Ftと5Ft。
1と3または2と2を組み合わせて4に出来るという事か、4Ftはありません。
でも、発行年度はいろいろだったりします。まあ、記念切手ですからねえ。

Nec_0960

*この記事は予約投稿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハンガリーの切手 その1

ハンガリーの刺繍切手と呼ばれるものです。
各地の刺繍をデザインした切手ですが、細かいんですよ、すごく。
拡大してみて「こうなってるのか!」と思う事しばしば。
ハンガリーの通貨はフォリント。Ftになります。

まずは1Ft 2Ft

Nec_0959

*この記事は予約投稿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カード織りのテキスタイル・ストラップづくり

先日、カードは別途四角と六角を入手して、基礎本も手に入れたのですが、書店で見つけて買って来てしまいました(^^;;;

Nec_0958

え〜と、密かにカード織り、来てますか?
織り機がいらないので、場所とらず(タティングのようだ)の織物です。
入手しただけで満足しちゃいそうなので、いくつか試作をしないとなあと思っているのですが、これは夏休みですかね……
学研の「プチ・ハンドメイド01」となっているので、次は何が来るのか楽しみにしています。マイナーな物を掘り起こしてくれそうな感じ……

*この記事は予約投稿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アエミリア・アルスの本

先日、注文した本のうちの一冊。

Nec_0956

もう一冊アエミリア・アルスの本を頼んでいたのですが、これが欠品でひっかかってなかなか届かなくて、やきもきしました(^^;)
結局、そのもう一冊は「また頼んでね(^^)」てコメント付きで欠品のままでした。
だったら、さっさと連絡してよ〜 脳内為替差損がでてしまいました。待っているうちに円安に動いたものでしてね〜引き落としは発送時だったので、実害あった訳じゃないのですが……なんか、もったいない。

全編イタリア語なので、写真頼りなのですが、ボタンホールステッチが巻き付けタイプだったり、バテン系とはちょっとちがうかなというところがちらほら。
これはやっぱりもう一冊の基礎本を入手しないといけないかな……

*この記事は予約投稿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

毛糸だま 2012年夏号

毛糸だまが発売されています。
クンストレースの特集です。
今頃、ドイツの地に立っているはずなので、いろいろ見てこられたらいいなあと思っています。

クンストレースは毛糸での作品も結構古くからありましたが、最近、ヘアピンレースともにリバイバルの流行が来ているのかなと思います。
棒針の透かし編みでどんどん目が増えてくるので、慣れないとやりにくい、目を落としやすい、特にレース糸だと伸びが少ないので緩んだ目がそのままだらしなく伸びてしまうなど、苦手にしている方も多いレースではあります。
まずは甘縒りの太糸で小さな物から編んでみて下さい。落としてしまったら、慌てずに模様を確認して繋がるように拾ってみて下さい。駄目なら思い切って数段ほどきますが、一つ一つゆっくり目を移してほどいてください。棒にかかった目数を段数ごとに確認するのが手間はかかりますが、結局一番の早道です。

また、夏豪なのでアンダリアの特集もありますね。こちらは手首に力がかかるので、ゆっくりかっちり編む事をお勧めします。昔、ネットに編み付けて、バッグや小物、帽子などを山ほど作りましたねえ……

北尾先生のレースのコラムは「フィレレース」 
針の会で去年展示されたケープがメインに載っています。その下にはお揃いの手袋も。
すごい素敵なんですよ(^^)
また、フィレレースのベレー帽の特別講習もありますので、記事を探してみて下さいね。

次は何かな〜(^^)

*この記事は予約投稿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本科パターンのサンプラーキルト

トーカイ小田原店のレッスンでした。
パッチワーク本科を修了した方、高等科の最初のパターンの説明、配色を確認。
また、本科のパターンを並べて順番を決めました。
みんな同じパターンを作るのですが、配色の違いで全く違った配置になってきます。
ラティスの色によっても、相当イメージが変わるので、作ったパターンを並べてみてから、2枚外す物を決め、あちこち入れ替えしながら、しっくり来るところまで考えます。

ラティス用の布の用尺を出し、布のカットの仕方、キルト綿のはぎ方、裏地を選んだり、いろいろやる事はいっぱいです。
次は月末、少し進んでくると思います。楽しみにしています。

さて、13日から23日までドイツに行って来ます。
北尾先生の針の会の展示をメインに、ドイツ各地を回ってきます。クンストストリッケンの本場なので、ワークショップもありますし、博物館などにも寄りますので、楽しみにしています。
レッスンの移動、お休みなど、各方面に多大な迷惑をおかけします。
なにがしか身につけて、レッスンの中でお返しできるようにと思っています。

いくつか、記事を予約投稿しておきます。
たまに覗いていただければ幸いです(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今年も

今年も

玄関先の鉢植えの薔薇。
今年も綺麗に開き始めています。
庭の薔薇にもつぼみが付き始め、シランやアヤメも開き始めました。
昨日も突然の雷雨がありましたが、植物にとってはいい季節なのでしょうね。

雨の前に風船カズラを定植しました。
最後の種も根が出始めています。このままうまく芽も出てくれるといいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

継続中

アレルギー全開が継続中です。
黄砂も飛んでるよねえ。思いっきり反応してるし、車のフロントガラスが細かい粒子で汚れていたし……
いろいろな物に敏感になっていて、イライラしっぱなしで困る。

さて、昨日はトーカイ小田原店のレッスンでした。
レースのお二人は、ボビンレースのエッジの練習、マクラメのベルトの結び出し、クロッシェの編み付け位置の確認、タティングの布付けなど。盛りだくさんに確認していきました。次は月末なので(^^;;; 申し訳ない。
パッチワークは本科の小物、パターンともに終了。サンプラーキルトの相談をしていきました。
次の高等科のレッスンに付いてもざっと説明。次の段階に進みます。頑張りましょうね(^^)
つるし雛は朝顔。独特な作り方をしますので、確認しつつ縫っていきます。ゆっくりやっていきましょう。

今日はお天気も回復基調。アレルギーも治まってくれるといいのですが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

風船カズラ 発芽

風船カズラ 発芽

4つの種のうち、最初が4月末に発芽しました。
後が続かないなあと思っていたら、ここ数日で2、3番目がむくむくと出て来始めています。
金曜までに定植しておこうと思います。


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

全開ばりばり

古い表現ですが(^^;;;
眼はかゆいし、涙眼になるし、目やにはすごいし、眼の周囲は腫れぼったいし、目尻が切れて痛いし……
アレルギーが全開中。

先日来、汗腺が開き始めて汗をかいて顔中かゆいという状態が続き、ちょっと落ち着いたかなと思ったら、今度は眼です。
季節の変わり目だからしょうがないんですけどねえ……
薬で抑えていても全然効きやしない(ーー;)

自宅レッスンでしたがこんな具合でくしゃくしゃで申し訳ないです。

パッチワークはメキシカンスターのキルティング中の確認や変形ログキャビンのパターンの相談。
次は1ヶ月後なので、いろいろ確認事項をしっかり相談していきました。
レースは出来上がったトーションの布付けの確認。フランダースのメダイヨンモチーフの織り出し。
糸の方向などを確認しつつ、お休み中に続きを織るべく宿題として持って帰りました。

今日も眼は駄目駄目です。目薬注しつつがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

竜巻と雹

我が家のある神奈川西部では、昨日午後から突然雷雨になりました。
冷たい風が来たと思ったら、雷が鳴り、大粒の雨が降り出しました。
しばらく降ったら止んだのですが、テレビでの速報でつくば市の竜巻を知りました。
他の地域でもゴルフボール大の雹も降ったらしいですね。
今日になって、被害の大きさにびっくりしています。
日本でこんなに大きな竜巻が起こるとは……

今年のGWは最初から最後まで、沢山の事件、事故、災害が続きました。
自分が注意していれば防げるようなものならばいいのですが、どうにもしようがないものも多く。
やりきれない思いがいっぱいです。

今日からレッスン再開です。
来週、再来週とお休みを頂いて、月末からまた忙しい日々になります。
その準備もしておかないといけません(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いただきました(^^)

いただきました(^^)

先日の小田原での「私の針仕事展」の会場には、アンケート箱がありました。
今回の感想、これからの展示に関する希望などでしたが、抽選でタオルセットが当たるよ〜というのに釣られて書いて来ました。

昨日、帰宅したらロビンソンからの荷物。
何も買ってないよねえと思いつつ、開けてびっくり。
33cm×37cmのゲストタオルが2枚のセット。
書いて良かったわ(^^) 早速、使うべく予洗いして干している最中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日の富士山は

午前中、すばらしくくっきりした綺麗な富士山だったんですが、撮り損ねました(;^_^A
午後からは、霞んでます。今日は、種もみを蒔きました。お天気良すぎて、暑くて気持ち悪いー。
しばらくぐったりです。日焼けもしたので、多分、今夜もぐったりです(^^;

追記:帰りの東名、新東名も長泉沼津インター直後から御殿場ジャンクション〜御殿場インターとずっと大渋滞状態でした。
途中で降りて、一般道で帰りましたが、運転の旦那もぐったりです(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

エジプシャン#80

エジプシャン#80

久しぶりにちゃんとした(^^;)ボビンレースを。
フランダースの基本を始めてみましたが、指定糸がエジプシャン#90……
手持ちにあるのは80,100,120,170というラインナップ。
170なんていつ使うんだ〜(^^;;; 
120を使って織ったこともあったのよねえ。10年も前になってしまいましたが……

今回、とりあえず80を使ってみます。
がたがたばたばたの織り目ですが、ちょっとずつ慣らしていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フィレネット165 段

フィレネット165<br />
 段

完了しました〜
115段×165段。
出来上がりは110×160程度になると思われます。
去年作ったプリンセスレースのテーブルセンターより、ちょっと大きめかな。
夏休みのお題になると思います。図案を考えないとね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

小さなタティングレース100

小さなタティングレース100

朝日新聞社刊 はじめてのレース編みシリーズ
北尾先生(今回、「本名にしてみたの〜(^^)」という事だそうです。ほとんどの人は知らなかったらしく、生徒さん達もびっくりしてましたね)の監修本です。
今までになかったモチーフ、ブレードをということで、皆さん頭をひねってました。
私もブレード1本を試作という形でちょこっとお手伝いした程度なので、制作協力者には入っていません。
シャトルのみ、シャトルと糸玉、シャトル2個がすこし。
ラインを出す形も多いので、出来上がってから整形するという今までにあまりないタティングになっています。でも糸を折り返す時には、しっかり向きを変えておかないと、整形する時にやりにくいですよ〜

初心者向けというところで、太めの糸で作っている物が多いです。今までやった事のない方、ちょっと変わった形を作ってみたい方にうってつけの本になっていると思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

5月更新

風薫る・・・

忙しい5月です。中旬からの予定のせいで、あちらこちらにご迷惑おかけします。
まだ準備も整っておりません。やらねば・・・

5月更新です。
◆ニードルワーク      
 (5月) ボビンレース編  トーションのボレロ 5 6
      リトルピース編 南部菱刺し ⅩⅣ
◆ガーデニング  
 (5月) 4月の庭

◆教室のご案内
 自宅、トーカイ小田原店、秦野カルチャーの各日程を表示
 つきみ野カルチャーにて7月から「美しいレース」開講予定
 第2・4木曜 13:00~15:00
 日本手芸普及協会および、オリジナルのタティングレースのカリキュラムにて、レースのレッスンを行います。
 6月14日に「タティングレースをつけたポケットティッシュケース」の体験レッスンがあります。

 詳しくは つきみ野カルチャーセンターまで。
 お近くの方は是非参加下さいね。

体験レッスンについては、また後ほど詳しくアップする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »