« 次は6月に | トップページ | 新東名 御殿場ジャンクション »

テルマエ・ロマエ

楽しかったです〜
事前にコミックを読んでいたので、あれこれ突っ込みつつ観て来ました。
ローマ人役の日本人キャストが本当にぴったりで、これ以上はないだろうという配役。
上戸彩も原作にない役だったので、どうなる事かと思ったのですが、原作がもともと無理な設定なので(タイムスリップものだしねえ)繋ぎ役としてうまく機能してましたね。
映画の企画時点では、まだコミックも2巻だけだったという事で、その後の展開と映画のリンクも考えたのでしょうねえ。

画面上の小ネタも満載です。阿部ちゃんとケンシロウとか、漫画がずらっと並んでいたりとか(^^)
あっという間の108分。
娘と二人、思い切り吹き出しながら(そこかしこで笑いが止まらない)観ました。
パンフレットも購入。特典の小冊子ももらって改めて楽しんでいます。
日本人もローマ人もお風呂が好きなのねえ。

もう1世代前のトラヤヌス帝時代のローマ人の暮らしを一日、朝から寝るまでをドキュメント風に書いた「古代ローマ人の24時間 よみがえる帝都ローマの民衆生活」という単行本、河出書房新社刊もお勧めです。
貴族から奴隷まで、民衆の生活や裁判所でのやり取りなど、俯瞰で眺めたり、一緒に道を歩いたりという視点で描かれています。
機会があったらぜひどうぞ〜

さて、次は何を観ようかな(^^)

|
|

« 次は6月に | トップページ | 新東名 御殿場ジャンクション »

コメント

piyoさん(^^)

原作を読んでいる方が面白いです。
ここまで再現する!?というところとチープな作りでマンガちっくになっているところも絶妙です(^o^)
阿部ちゃんの顔芸もね!

是非、ごらんあれ〜

投稿: NARU | 2012/04/29 20:30

あ、面白かったですか?
観たいと思ってる映画なんですが、やはり原作を読んでるからどうかなって思ってしまってて。
けっこう評判よさそうですね。
確かにキャスティングが絶妙ですし(笑)上戸彩は平たい顔してるし(笑)

やっぱり観に行こうかな。

投稿: piyo-bear | 2012/04/29 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/54585340

この記事へのトラックバック一覧です: テルマエ・ロマエ:

« 次は6月に | トップページ | 新東名 御殿場ジャンクション »