« 北風ですね | トップページ | クラシックレース復刻再び »

作り目から始まって

トーカイのレッスンでした。
パッチワークはドランカーズパスの配色。
派手でいきましょうと、いろいろ選んでもらいました。
はっきりした柄でカットクロスセットに入っていたという布は使うのが難しいということだったので、
小さい部分に使うようにしたら、何とか収まりそうです。
ちょうど孔雀の羽根のような模様があったので、1/4円に合わせてカットしてました。楽しいパターンになりそう(^^)

レースはヘアピンレースのショールのまとめ方。
うねうねとカーブを描くまとめ方なので、鎖編みのサイズの調整方法を。
形になってきて、ご本人はすごく楽しそうです。
次回は縁編みですね。

そして、編み物を初めてされる年配の方。
棒針を触るのも初めてで、それでも私も一緒に編みながらやってみました。
作り目から始まって、表編み、ガーター編み、裏編み、2目ゴム編みまでできました。
輪編みでネックウォーマーをいただいて、同じようなものを作りたいということだったのですが、縄編みが入っています。縄編みはちょっと難しいよねと、まずはゴム編みで一つ編んでみる事にしました。
ゆっくりやりましょうね(^^)

私もあれこれやりつつ、やっとトーションのボレロを再開しました。
研究科で枠を織り始めてから、そのまんま放置してましたから、2週間くらいほったらかし。
場所取りなので、本当はさっさと仕上げたいのですが……(^^;;;

|
|

« 北風ですね | トップページ | クラシックレース復刻再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/53891882

この記事へのトラックバック一覧です: 作り目から始まって:

« 北風ですね | トップページ | クラシックレース復刻再び »