« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

4年に一度だからって

言う訳でもないでしょうが、大雪です。
まあ、雪国の方達から言わせると、たいした事無い雪なんでしょうが、慣れていないので大変です。
旦那を駅まで送っていくのに、駅周辺の道が大渋滞。
みんなゆっくり走っているのですが、時々べちゃ雪にタイヤを取られます。
水分が多いので、絡み付くように溝に入り込む感じ。

今日はしばらく雪が続きそうですね。
これで明日は最高気温14度の予報……

Nec_0892


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

4年に一度

今日は28日。閏年なので、2月はあと1日あります。
閏年はオリンピックイヤーでもありますね。ロンドンオリンピックの出場選手もいろんな競技で決まりつつありますが、競技によって、去年のうちに早々に決まってしまうものや、来月やぎりぎりになって決まるものといろいろです。あまり早くに決まってしまうのも、気が抜けちゃうんじゃないかと思うのですが、モチベーションを保つのも大変だよね(^^;)

今月はいろいろ作品は作っているものの、見本や試作ばかりでまさかの「更新データゼロ!?」になりそうで、ちょっとあせっておりますが、出来ていないものは見せようもない。
PCのデータのバックアップもして、なんて雑用もやらねば。
貴重な1日。有効に活用できればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

昔日

木曜未明に仲人が亡くなりました。
病気のためということでしたが、私たちには突然でした。
木曜はちょうどお休みだったので、あちこち電話連絡をし、予定を確認。
金曜は通常通り仕事をし、土曜に通夜、日曜は告別式に参列しました。

故人は旦那とは親戚繋がり、私とは父の友人、元消防団関係者という繋がりでした。
町の消防署、消防団関係者も沢山参列してくれ、最後までつきあってくれた方も沢山いました。
みんな父と同年輩なので、私の事は小さい頃から知っていて、あちこちから声をかけられました。
白髪が増えたなあって…… ほっといて下さい(^^;;;
こういう時くらいしか会わない親戚関係もいます。
待っている時間に近況報告。
子供達も大きくなったよ。いろいろありますが……

結婚して26年。さらにもっと昔の事も少し思い出した週末でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一時中断

いろいろやる事があるのですが、今日、明日は一時中断です。

通院ひとつ、その後お通夜と明日は午後いちで告別式。
実家方面なので移動に時間がかかります。
たまに行って帰っての繰り返しをしないといけない事があるのですが、泊まるには微妙な距離と時間。

雨だと面倒なので、せめて曇りでいてほしいですね。

隙間時間にちょこっとタティングかヘアピンレースをやるくらいかな。
昨日は繋げたタティングを1時間くらいほどきました。
糸がぎりぎりなので(足りるかどうかも不明(^^;))無駄にしないように出来るだけほどいています。
間違いに気がつくとどっと疲れるけどね(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっと咲いた

小田原で梅まつり、松田で桜まつりが始まっていますが、実は全然花が咲いていませんでした。
花がないのにまつりは予定通り、開催されています。

近所の梅のつぼみも見えないねえと言っていたのですが、日曜にやっと咲いている花を発見。
松田山のさくらも山の色がまだ「ピンク見える?」という状態だったのが、少し色づいてきたような気がします。どちらもまつりは延長され、これからが本番。
例年以上に寒かったこの冬ですが、やっと暖かい日も出てきました。
暖房費がすごい事になっていて、やれやれという状態ですが、暖かくなったらなったで、花粉も飛ぶのよねえ……

私はアレルギーの状態が変わる訳ではないのですが(むしろ年中いろいろなものに反応してます(^^;;;)旦那とか、息子達がねえ……

まずは洗濯物から気をつけないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

じっくり取り組みたい

昨日はトーカイのレッスンでした。

レース、つるし雛。
つるし雛は「三角」の復習、「水仙」
水仙はちょっと変わった作り方をします。口布を絞るとふんわり出来上がります。

レースはバテン、ボビン、クンスト。
バテンのテープの引き糸の引き加減と張り方。
かがりのサンプル。
ボビンはエッジの2種類。
クンストは編み出しと透かし編みの練習。
それぞれ、納得いくまでじっくり取り組んで下さいね(^^)

私も取り組みたい事があるのですが、次々と予定外の事が入ってきて、みんな細切れ状態であっちもやり、こっちもやりという、ばたばたした数日。
みんな中途半端にならないように、今日はがんばりましょ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クンスト見本

クンスト見本

レースコーステキストより
掛け目2目から2目を編み出すやり方がポイントの作品。
花びら型のラインを綺麗に整えると美しさアップです(^^)

昨日は試作をいくつか作り、編んではほどき、編んではほどき……
取り敢えず2つ作成。 あとで、仕上げと編み図を描かねば。

今日は一日トーカイのレッスン。
その後、野暮用をいくつかこなして帰ります。
疲れそうだ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レースあみ より

レースあみ より

レース本科の副教材の「レースあみ」より。
仕上げ前ですが(^^;)
編んでいる途中は大丈夫かなと思うくらいおちょこ状態ですが、最後にはしっかり収まるんですよ、これが(^^)
後でピン打ち糊仕上げします。

ただ、ガチガチ編めばいいというものではないですし、伸ばす所は伸ばし、締める所は締める。
そういう所を指導できればと思っています。

あとはオリジナルですね〜
自分の作品も作っていかないとね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おそろいバッグ

おそろいバッグ

今日はレース研究科。
提出物があって大荷物になるので、先日作ったピローバッグのお揃い布のバッグで出かけます。
A3が入るサイズなので大きいです。
普段、見本などを入れて歩くリバティのバッグがあるのですが、ほぼそれと同じ大きさ。
このサイズはもう販売されていませんので、持ち手部分が劣化してひび割れてきたのを別途付け替えて使っています。

少し前になるのですが、そのリバティのバッグを持って、新宿アルタ前の交差点で信号待ちしていたら、持ち手を引っ張られて声をかけられました。
「あらいいわねえ。このバッグ。」
「リバティなの? こんな大きいのないわよねえ」「あ、はい(何だこの人と思いつつ)」
「あんたに似合わないから、私によこしなさいよ」(はあ〜!?)
とっさにこういう時って、声が出ませんねえ。知らないおばちゃんのあまりの図々しさに目が点という状態。「無理ですよ。」しか言えませんでした。
10年も大事に使っているのに、誰がほいほい上げられると思うのでしょうか。
第一、中身が入っているのに、それをどうせよと?

何も考えていないんでしょうねえ、きっと。
そうやっていろいろ人から強奪している人なんだろうなあと思った一件でした。
すんごく疲れた……
帰宅して家族にこういうことがあったと話したら、みんな呆れてましたよ。
荷物には気をつけようね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブレード

ブレード

レースコーステキストより
作り図を見たら、普通と反対方向に作るブレードでした。
結びづらいと思いつつ、しばらくするとそれでも慣れますね(^^;)

平均にピコが付いている訳ではないので、使い方に工夫が必要な感じですが、ぱっと見華やかです。
可愛い色でどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

見本ふたたび

見本ふたたび

展示用の見本を少し作っています。
他にも締め切りものがあるんですけどねえ……
なんだかんだとつい、目の前にあるものをやってしまい、長期計画のフィレネットは放置〜(^^;;; という状態。
いろいろやりながら、考えるべきものも頭の隅に置きつつ、多分、ギリギリになってふと思いつく。
そんな風にいくんじゃないかな〜と思っています。
ずーっと考えていてもだめなんですよねえ。
気分転換している時に出てくるものですよね。

さて、今日も頑張りますか〜(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雪ですか

昨日は朝から、細かいあられが降っていました。
お昼には細かい雪が風に舞っていて、「おお!?降ってる!」という感じ、かなり冷えてきましたよ。
そのあとは止んでくれたので、移動には困らなかったのですが、夜になったら今度は大きな花びら状の雪になりました。
今朝は畑や屋根にうっすらと積もっています。
ただ思ったよりも冷え込まなかったので、道路の凍結などはないようです。

さて、昨日はレースでタティングレースの初めてさんがいました。
左手で糸を巻き付けるのに小指がうまく使えないので、薬指で巻いてもらいました。
基本は押さえるけれど、うまくいかない時は作業に支障のない程度でいろいろ工夫をしてもらいます。
だんだん目を移すのがうまくなって、ピコもできるようになりました。
次回はリングをしましょう(^^)

小物作りはクロスステッチのマグネットを。
まずは小さい目のクロスステッチに慣れてもらおうという回です。
2〜3ヶ月かけて、ソーイングケースを作ってもらうので、その準備段階。
ゆっくりやっていきましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

RAKAM20121年12月号

RAKAM2012 12

さて、12月号です。
こちらはクリスマス特集なので、色が赤、白、緑(^^)
バリオンステッチの応用でのサンタの刺しゅうや、ドロンワーク、ビザンチーノ、トンボロ(ボビンレース)、ブラックワーク、ハーダンガーとクリスマスっぽい図案がいっぱいです。
見てるだけで楽しい一冊。
作品化するのは大変ですが(^^;;;

まあ、私の場合、そのまま作るのは少なくて、応用かデザインソースくらいの使い方なので、何かの形になればいいかな〜

今日はカルチャーのレッスンと、終了後、電車移動して打ち合わせ。
一日忙しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

地元を探そう

日曜の夜に、リビングのドアのガラスを割られました。
詳細は言いますまい(ーー;) くだらない事で旦那と長男が口論になって、思い切り長男がドアをバッタン! ガッシャーン!!
1枚ドアに7枚の板ガラスが木の部分と交互にはまっているガラスのうち、下から2番目が思い切り粉砕されました。

片付けるのは私なんですが……

そのあと、ネットであれこれとガラスの交換やら、アクリル板にしたらどうかとか、いろいろ調べたのですが、出張してもらったりするととんでもないお値段になります。
自分でホームセンターに行って、アクリル板をカットしてもらうにも余分はどうするの?と、地元のガラス屋さんに行ってみる事に。

午前中に出かけてみたら、1軒めはもう営業していない様子。もう1軒は店は開いているけど無人?
しょうがないので、また午後に出直す事に。
午後に行ってみたら、今度は店の主人がいましたよ(^^)
割れたガラスのかけらを見せて、「このガラスがあったら」とサイズを言ってカットしてもらいました。ガラス切りで、サーッと筋を入れて、ちょっと力を入れるとパキッと割れます。
こんなに簡単に切れるんだ! そりゃ〜力の入れ具合によってはバキバキに割れるわなあ……

ガラスだけをもらって帰ってきたので、びっくりするくらいのお安いお値段。
自分で枠のねじ止めを外し、入れ替えたので人件費もかからず。

めんどくさい一件ではありましたが、入れ替えは簡単に済んで良かったです。
何より、「こんな所にガラス屋さんがあったのねえ」という地元を見直すきっかけになりました(^^)
まあ、お世話にならない方がいいって言えば、いいんですけどねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

RAKAM2011年11月号

RAKAM2011/11

最近、入手したので。
ラカムの2011年11月号です。
レースも刺しゅうも扱うラカムは私にはどんぴしゃの雑誌。
ただ、毎月いいかというと、興味を微妙に外れた時もありますね。
でも、買わないとわからないという困った点が洋書の特徴でもあります。書店ではなかなか中身を見る事が出来ませんからね。
しかも、ラカムの場合、イタリア語オンリー(^^;)
どうしてもという場合は単語を翻訳かけてみますが、大概、写真でなんとか意読するという荒技に出ます。

今回はトップに去年のヴィツェンツァの展示会の様子が出ています。一昨年はこれに行ったのよねえとちょっと懐かしくなったり(^^)

プントアンティーコ、アエミリアアルス、オリヴィエート、レティチェロ、カットワークなどと多彩で嬉しい一冊でした。
びっしりとボタンホールを埋めるのはそれだけで大変。綺麗にそろえるのはもっと大変だわと思いつつ本を眺めています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ボビンレースのパターン

ボビンレースのパターン

豊田美香さんのボビンレースのパターン集2つ。
フランダースの花をモチーフにしたSTAMPSとバンシュの文字を入れたLETTERSです。
どちらも可愛い(^^)

パターンばっかり買ってどうすんだという「内なる声」もしますが、買っておかないと絶対後悔しそうなので(^^;;;
取り敢えずコレクターになっておきます。
ゆっくりボビンが織れるようになるのはいつの日か。
締め切りがいっぱい……
がんばりましょ〜

今日は自宅レッスンでした。
パッチワークでは海の嵐が完成。
四角と三角だけで流れ、うねりを出せるパターンですが、配色でいかようにもなります。
キルティングもさらに流れを生み出します。
大きくなるので大変ですが、がんばりましたね〜 飾ろうね(^^)

ボビンレースは糸の足し引きをやったり、トーションパターンの描き方をちょっとやったり。
シンプルなパターンなら、模様やステッチを入れ替えるだけでイメージが変わるので、いろいろやってみてくださいね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

もったいない気がする

昨日は建国記念の日でしたが、土曜日でした。
連休にもならず、ちょっともったいない気がします(^^;;;
土日に仕事の方達には全然関係ないですけどね。

相変わらず、お題をせっせとやっているのですが、まだ日の目を見るものではないので、試作品を作り、うなり(^^;)、作り直しという陰の部分をやっております。
だんだん形になってきたから、まあ良しとしましょう。

あちこちから取り寄せた本が届きつつあるので、またそのうちお披露目しようと思います。
洋書はねえ、中身を見てから買いたいよね。でもなかなかそうはいかないので、ジャケ買いに失敗する事もあります。それでもジャケット部分(要は本の表紙)さえ、魅力的じゃないのは、中身もそれなりです。
どんどん増える蔵書に専用書庫が欲しい今日この頃……
床が抜ける(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

毛糸だま より Lace Around The World 

毛糸だま153号からもうひとつ。
北尾先生の「世界のレース」コラムも始まりました。
レースにはいろいろな種類があるんですよ〜 クロッシェだけがレースじゃありませんよ〜(^^)という感じのコラムです。
今回は「マクラメ」
マクラメの歴史と作品の写真が出ています。

隣のページにはクラシックレースシリーズの復刻告知が出ていました。
夏に向けて、レース関係の本も出版されますね。
作る方は全然追いつきません(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

毛糸だまはシェットランド特集

ヴォーグ学園のレース講座でした。
みなさん貪欲に作品に取り組んでいます。
私たちもその意欲に答えられるようにサポート頑張ります(^^)

書店で表紙だけ見て、がまんしていた「毛糸だま」を買ってきました。
シェットランドレースとフェアアイルニットの特集です。
どちらもシェットランドシープからの毛糸から作られます。
私も両方編んでいるのですが、このブログの最近の検索数のすごい事(^^;;;)
つられてまた編みたくなってくるじゃないですか。
今、忙しいので全く時間が取れないのですが……
毛糸だけまた買っておこうかな(^^;)

他にもサンプラーからパターン起こしをしたクロッシェや久保よしみさんのハンガリー刺繍の記事など、見所いっぱい。「買い!」の一冊です。

帰りにABCクラフトに寄ってきました。
3月31日で三越アルコットが閉店なので、ABCも閉店。一部ビーズ、ペイント関連などはアンジュ東中野本店に移転します。
私にはちょっと寄りづらい場所になってしまいますね。
ここしか扱ってないものがあったので、よく使っていたのですが、残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

まっくろバッグ

まっくろバッグ

昨日はトーカイのレッスンでした。
つるし雛は三番曹。
レースはバテンレースの基本ステッチとボビンレースのファンステッチ。

バテンレースはまず下ごしらえに時間がかかります。
土台にテープを仮止めし、しつけをかけ、テープの交点を縫い止める。
これだけのことをするのにはやたらと時間がかかります。
それからやっとステッチ。楽しい時間は短いなっと(^^;)

ボビンレースはテキストからクロスステッチとトーションネットの本体にダブルステッチのファン。
糸の引き具合で綺麗な縁になるかどうかが決まります。
引き過ぎに注意(^^)

帰宅してから、残りのミシン作業。
ラミネートのバッグの持ち手、残り布ポーチのファスナー付け。
別途、購入したナイロンオックス全幅40cmの布を全部使い切って、エコバッグ風のシンプルなバッグを作りました。
旦那が出張などの時に、土産物などを入れるサブバッグが欲しいと言っていたのですが、エコバッグだと余計なプリントが付いていたりして、いかにも「主婦向け」な感じがあるのでね。
ミシンを出したついで仕事に作りました。
布代370円也(^^)
これに防水スプレーでもかけたら完璧!だわね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ピローバッグ

ボビンレース用のビローバッグ(クッサンバッグ)を作ってみました。
110cm幅1mの用尺で、片面半分のでかポケットをつけた丸いバッグ。
ビニルコーティングなので、縫い代の始末が要りません。
ただ、コーティング面が外表の時の縫い辛さったら……
液体タイプのシリコン剤が大活躍でした。ミシン本体にへばりつくんだもの(^^;;;
つや消しタイプのコーティングだったら少しは違うかも!?

やっとコツがつかめてきたら終了?
50cm余計に布を買ってあったので、でかいトートバッグやポーチも裁断して、布をほぼ使い切りました。小さな変形端切れは、残っても他に使い道がなさそうなので、適当型紙を作りましたよ(^^;)
ファスナーや持ち手用テープが足りなかったので、今日夜にでも残りをやります。

Nec_0879

Nec_0880

50cmピロー用
直径54cmマチ幅7cm
持ち手最長100cm

いやしかし、柄がハデだわ〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

14度

春の嵐です。
14度まで上がりましたよ(近隣の橋の上にある電光掲示で)
あまりに風が強くて、ペットボトルなどのプラスチックゴミを出し損ねました(^^;;;
今朝、通りがけにのゴミの吹き飛ばされた跡を見てしまったのですよ。
収集場所のご近所さんに迷惑かけそうなのでね。
物置に入れておいて、来週にしましょうか……

今日はミシンを出す予定だったのですが、別の事をやり始めてしまいました。
あちこち手を出してやりかけておこうか、それとも取り敢えず面倒くさいミシン掛けを先にやってしまおうか、ちょっと考えているお昼です。

夕方には買い物にも行っておかねばいけないしね。時間を決めてえいやっとやるべきでしょうねえ(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

暖かい?

所用で都内まで。
朝からぽつぽつと雨です。
夕方からじゃなかったの〜?
しとしと雨がずっと降り続いた一日でしたね。
ここ数日の寒さはちょっと緩んだようですが、やっぱり夕方の空気は冷たかったです。

アレルギーでここ数日、右目の調子が悪く、まぶたや頬まで腫れていて、今朝も白目が真っ赤&ぶよっとしていたのですが、帰り頃には落ち着いたかな。
完全に直るのにはもうちょっとかかりそうです。薬は飲んでいるんですけどね、なかなか……

明日はミシンを出して縫い物をしてみます。
できるっかな〜(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日の箱根

今日の箱根
まだ、あちこちに雪が残ってます。
下界は7度、箱根峠では1度でした(^^;)

これじゃあ、なかなか融けないわけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クラシックレース復刻再び

日本ヴォーグ社の復刻本シリーズ第一弾で復刻されたクラシックレースシリーズが、第11弾として再び受付中です。

現在は1月31日付け締め切りで第10弾のキルトの6冊がすべて復刻決定になっています。

今回は4月27日申し込み締め切りです。前回、入手し損ねた方、1冊は使い倒して1冊は保管するなんて方にも朗報だと思います(^^)
レースの本って、最近はクロッシェこそ初心者向けの本が沢山出るようになりましたが、他の技法となると未だになかなか出版されません。日本語の本で、事細かに作り方が載っているというのは貴重ですね。
レース人口が増えると良いなと思いつつ、生徒さんにも宣伝しています(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

作り目から始まって

トーカイのレッスンでした。
パッチワークはドランカーズパスの配色。
派手でいきましょうと、いろいろ選んでもらいました。
はっきりした柄でカットクロスセットに入っていたという布は使うのが難しいということだったので、
小さい部分に使うようにしたら、何とか収まりそうです。
ちょうど孔雀の羽根のような模様があったので、1/4円に合わせてカットしてました。楽しいパターンになりそう(^^)

レースはヘアピンレースのショールのまとめ方。
うねうねとカーブを描くまとめ方なので、鎖編みのサイズの調整方法を。
形になってきて、ご本人はすごく楽しそうです。
次回は縁編みですね。

そして、編み物を初めてされる年配の方。
棒針を触るのも初めてで、それでも私も一緒に編みながらやってみました。
作り目から始まって、表編み、ガーター編み、裏編み、2目ゴム編みまでできました。
輪編みでネックウォーマーをいただいて、同じようなものを作りたいということだったのですが、縄編みが入っています。縄編みはちょっと難しいよねと、まずはゴム編みで一つ編んでみる事にしました。
ゆっくりやりましょうね(^^)

私もあれこれやりつつ、やっとトーションのボレロを再開しました。
研究科で枠を織り始めてから、そのまんま放置してましたから、2週間くらいほったらかし。
場所取りなので、本当はさっさと仕上げたいのですが……(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北風ですね

強い風が吹いています。体感温度も下がって寒いです……

秦野カルチャーのレッスンでした。
マカロンポーチの体験レッスン。
つるし雛は「蕪」。
レースはタティング、クロッシェ、マクラメのベルトの仕上げなど。

体調を崩してお休みの方もいます。
この時期いろいろありますね。インフルエンザじゃないといいですね。
出がけのバス停で中学生の大群に遭遇。
高校の願書提出でしょう。駅でも違う制服の生徒達を沢山見ました。
私立中学の試験も始まっているのでそういう季節なんですね〜

さて、明日はトーカイのレッスンです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2月更新

さて、あっという間に2月です(^^;;;
原稿書きが沢山控えてます。
楽しい(––;)キット作りもしなくちゃだわ〜

試作品の山も抱えてます。まだ全然思いつかず、手つかずもあり。
笑い飛ばせるようにがんばりましょ〜

さて、2月更新です。ブルージュのベストを頑張って仕上げました。
タティングのバッグも仕上げました。
これに尽きる1月でしたね。

2月は29日あるとはいえ、やっぱり短い。
きっと、あっという間でしょうから、着実に予定を消化していこうと思います。
一番寒い月ですが、もう少し暖かいと暖房費もかからないで助かるんですけどねえ。

◆ニードルワーク      
 (2月) ボビンレース編 ブルージュのベスト5
      タティングレース編 Cornflower
      リトルピース編 南部菱刺しXI
◆ガーデニング  
 (2月) 1月の庭
◆教室のご案内
  各教室の4月までの日程を表示

以上の更新でお送りします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »