« My Lady's Quaker7 | トップページ | 締め切りがいっぱい »

レースパターン

レースパターン

今日は刺しゅう学習会で一日市ヶ谷で過ごしました。
せっかく早めのバスに乗ったのに…… 
小田急の急行は1本早く乗れたのですが、普段のは「快速急行」なので、新宿到着時間がほとんど変わらない(^^;;;)
到着が開始5分前で慌てました。
知り合いに沢山会えましたので、楽しかったです。年に一度のお楽しみ(^^)
今回は草乃しずか先生の日本刺繍。始めての経験は楽しい。頑張って仕上げましょう〜

さて、タイトルです。
English Lace Club - Vineの田村利栄子さんが東日本大震災チャリティボビンレースパターン集を発行されました。
パターンと見ると見境いの無い私。早速申し込みました(^^;;;
一緒にバックスポイントのパターン集も一緒に。
もう、わくわくします。ベッドフォードやバックスのパターンは少ないので、お勧めです。
ベッドフォードにはタリーが山ほどありますが(^^;;;
レイズドタリーも一部あります。私がイギリスで習っていた時に、最後に教えてもらったのがレイズドタリーでした。これで「タリーって面白い!」と苦手なタリーをちょっと見直したりしたのでした。
いくつか織ってみたいです。今年いっぱいは、目一杯状態なので、来年ですけど……
(来年は来年でまたいろいろ入ってくるんでしょうけどね(^^;;;))
レースパターン集についてはEnglish Lace Club - Vineのサイトをご覧ください。

さて、明日はカルチャーです。がんばろ〜

|
|

« My Lady's Quaker7 | トップページ | 締め切りがいっぱい »

コメント

サミュエルさん(^^)
あら、思いっきりニアミスでしたね。
お題は松竹梅の刺繍を施した羽子板です。羽子板の土台はスチレンボード(建材やポスターを貼ったりするパネルみたいなやつ)でできていて、出来上がった刺繍を土台に来るんで羽子板に貼付けるというものです。
基本のより糸を作る、刺す・釜糸のまま刺すなどを習って来ました。
サミュエルさんは日本刺繍をやってたんですものねえ。多分、楽勝でしょう。

パッチワークも課題に追われると大変ですが、配色を思い切り楽しんでくださいね〜

投稿: NARU | 2011/11/19 19:17

いつもお疲れさまです(笑) 忙しいのに作品がどんどん出来ていて
すばらしいです。16日は私も市ヶ谷に居ました。NARUさんも居たのね〜
一日講習会だったら額物でしょうか。日本刺繍からは数年遠ざかって
しまっていて縫うときにはリハビリが必要です(^^;) というわけで(?)
1つくらいは資格がほしいなとキルトの資格取得クラスに居てます。
先月始めたばかりなのでパターン縫ってます。

投稿: サミュエル | 2011/11/19 16:40

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/53260709

この記事へのトラックバック一覧です: レースパターン:

« My Lady's Quaker7 | トップページ | 締め切りがいっぱい »