« 展示会案内:フェアリーハンズ作品展 平井陽子 CROSS STITCH CUSHION | トップページ | 「美の壷」 レース »

行ったり来たり

午前中は次男が通院、夕方には長男の歯医者。
合間に午後から自宅レッスン。
あちこち行ったり来たりの一日でした(^^;)
特に午前中は時間予約ではないので、お昼に間に合うように帰ってこられるか、ひやひやものでしたよ。
レッスンには30分くらい余裕があったので、良かったわ(^^)

ボビンレースは本から題材を取って作る事がよくありますが、本によって、テクニカルコンテだけはあるけど、最初をどこから織るのか指定の無いものがけっこうあります。
慣れてくれば、「ここから織れば、つなぎ目が目立たない」「模様を途切れずに織れる」というのがわかるようになるのですが、初心者には難しいですよね。
織り始めが一番難しいかもしれません。
また、最後に綺麗に仕上げるのも、大事です。繋ぎ方で仕上がり具合がかなり違って見えます。
糸の引き過ぎにも注意です。引っ張りすぎて、糸を切ってしまったり、台から外したら縮んでしまったりというのも、有りがちです(^^;;;

私の方は、ブルージュの後ろ見頃のデザインに入りました。
花は前見頃の図案をコピーして、切り貼りしながら葉っぱやブレードを描き込み始めています。
まだ時間がかかりそうです……

|
|

« 展示会案内:フェアリーハンズ作品展 平井陽子 CROSS STITCH CUSHION | トップページ | 「美の壷」 レース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/52899335

この記事へのトラックバック一覧です: 行ったり来たり:

« 展示会案内:フェアリーハンズ作品展 平井陽子 CROSS STITCH CUSHION | トップページ | 「美の壷」 レース »