« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

月末はいつもの……

更新データ作り。
やらなくちゃいけない事が埋まっていますが、まずはサイトの更新をやらなくちゃいけないですからね。
優先順位をしっかり決めて、こなして行こうと思います。

今年も後2ヶ月です。
今日はハロウィーンですが、ここ数年あちらこちらでイベントをするようになって来ましたが、元々の行事の由来なんて、どうでもいいんでしょうねえ……という感じです。
楽しめればそれでいい。
神無月とそれが開けた日にちょうど万聖節(All Saints)になるというも洋の東西を問わず、同じように行事があるのも面白いんですけどね。
神無月は出雲だけは神有月。神様がいっぱいで騒がしいだろうと思うのは私だけ?
まあ、日本はもともと八百万(やおよろず)の神がいるので、どこでも一緒なのかな(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーションレースのボレロ6

トーションレースのボレロ6

昨日とは打って変わって、肌寒くさえある曇りの天候。
昨日のうちに脱穀してしまって良かったです。

トーションばかり進みます(^^;;;
右前見頃も終了〜
ちょっとまずいので、ブルージュの方を優先的にやっていかねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日の富士山

今日の富士山

快晴でしたね。
綺麗な富士山でした。

旦那の実家で、先日刈った稲を脱穀しました。
半日かけて、脱穀と竹のかけ棒の片付けを3人でやって来ましたよ。
綺麗に乾燥していたので細かいゴミが吹き飛ばされて、鼻の穴まで真っ黒、軍手をしていたのに長袖と軍手の隙間に細かい傷もいっぱい(^^;)

取りあえず、今年の農作業は終わりました〜
明日はゆっくりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第40回愛光会作品展

10月28日(金)〜11月1日(火) 11:00〜17:30(最終日は16:30まで)
銀座ギャラリーボヤージュ
 銀座5丁目4番15号
 銀座エフローレビル5F

レース講座の帰りに寄って来ました。
絹と錦の艶のいい事(^^)
はがきでは再現は難しいですね。本物のバッグを見て来ましたが、もっと綺麗でした。
ギラギラした光じゃなくて、金糸のいい感じ。
可愛いおひな様の木目込みとか、来年の干支の辰の木目込みもあったり、総錦の帯もあったり、いいわあ(^^)
去年は黒1色の織りで見せるバッグがありましたが、今年は真っ赤な杉綾模様のバッグがありました。
綾の隙間に黒がちらちら見えているのが小粋な感じ。
小さいスペースですが、楽しんできました。

レース講座の方は火曜日の研修会の続きをやる方、ボビンレースを進める方、クロッシェを進める方などなど、それぞれがご自分の作品と取り組んでいます。
4時間ぐるぐると歩き回り、帰りも東京から有楽町まで歩いたり、今日は歩いたわ……
有楽町のルミネが開店ということで、通りがかりに見たら、5時半になるのにまだまだ入店制限していて、すごい長い列が出来ていました。あの時間から並んで入って、どのくらいの時間買い物が出来るのでしょうか? 日本人て、そういうのは辛抱強く並ぶよねえ(^^;)
久しぶりに東海道で帰って来ましたが、横浜まではすごい混雑。ちょっと時間が遅くなると混むのね…… くたびれて帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

作業中

作業中

今週唯一のお休みです。
朝からせっせと作業中……

やっておいてしまわないと、次の用事ができませ〜ん(^^;;;
昨日探したけれど、5mmのパールって、なかなか無いわ。
大概、4か6です。

ついでにレッスンの帰りにホームセンターに寄って、フィレの枠に使えそうな材料を探しました。
木枠を組んだままだと邪魔だしねえ。ステッチ用のスクロールフレームも持っているけど、50cmを超えるとピンと張るのは難しいし。
結局、アルミパイプの細いのを見つけました。
ジョイント部分は銅の継ぎ手があったので。微妙なサイズ違いはテープで調節するとして、取りあえず1m角までは使えます。仕舞う時はコンパクト(^^)

かくて、また道具が増えたのでした……

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

フィレレース ネットを張る

フィレレースを正方形なり長方形に作ります。
作ったネットより大きい枠を用意して、別糸でピンと張ります。
四角のマス1つおきくらいに糸をくぐらせ、枠にも引っ掛けて、パンパン音がするくらいに引っ張ります。
できたら枠を紙などで覆って、スプレー糊を吹きます。

余裕がなければそのままでも大丈夫(^^;)

最終的に出来上がったフィレを方眼紙の上でピン打ちして、糊をかけるので。
ステッチはダーニング、クロスステッチ、八の字、クモの巣など、レース糸、刺しゅう糸などを使い、図案に合わせて、濃淡を出しながら入れていきます。
枠取りにボタンホールステッチをぐるりと一周。

糊付けしてから要らない部分のネットを切り落とします。
ボタンホールステッチを切らないように注意〜

ネットがきちんとできているか、枠にピンと張れているか、ステッチの糸始末が出来ているか、それぞれの場所で、気をつける所があります。
あと、一番の問題が図案ですね(^^;;;

私もそろそろ考えなくちゃ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブリッジング

ブリッジング

レース研修会でした。
思わぬ素材を使った、フィレレースとボビンレース。
忙しい一日でした(^^)
会場はきれいだったんですが、何しろ今日は暑い……
空調を入れても暑い…… 
もともと体温が高いので、堪りませんわ(––;)

さて、ボビンレースでちょこっと「長く織るためには」とフェルトを使った移動の仕方をやりましたが、長く織るだけじゃなくて、四角や円形を織る時にも、移動しながらピロー(クッサン)を大きく使う方法として、ブリッジングがあります。
幅は作るレースの幅よりも2〜3cm大きめにプリッキング図案の下に敷いておきます。画像は挟んだだけですが、しっかりとピンを打ち込んで押さえておきます。
3〜4段のフェルトを中心部分だけ縫っておき、その部分までレースを織ったら、気をつけてピンをピローから抜き、フェルトだけに刺さるようにしておきます。
そこでレース全体をずずっと移動させて、またピンをピローに打ち直し、続けてレースを織ります。
必要であれば、また図案の下の方にフェルトを差し込んでおき、同様に移動しつつ織り上げます。
プリッキングカードを使った場合(専用にコーティングした厚紙があります)でも、これを使うと移動が楽ですし、ましてや上質紙+ブルーフィルムだけでは抜いたピンの打ち直しは大変です。
是非、お試しあれ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

体は一つしかないのよね

自宅レッスンでした。
いろんな話をしつつ、お勧め本も出しつつの2時間。

やりたい事はいっぱいあるけど、体は一つしかないのよね。いろいろ折り合い付けて行かなくちゃいけないよね(^^;)という話。
体力的にも、金銭的にも、人間関係でも。
家族も認めてくれるようになるまでが大変でしたよ。
今では「何かさせておけば大人しい」と思っているかもしれませんが……

「今日はこれをやろう」と思って、他の事をやっつけているうちに気分の変わる事もあるし、目の前に置いておいても、手に付かない事もあるけど、とにかくやりかけを撲滅して行くしかありません。
がんばりましょ〜

明日はレース研修会です。
今回は7階の改修した会場だそうで、初めて行きます(^^)
楽しみだわん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーションレースのボレロ5

トーションのボレロ5

たまにはこちらも……
でも、ここからしばらくストップ状態です。
始めるとだ〜っとやるのですが、止まるとそのまんま。
今週も木曜以外は研修会含めレッスンばかりなので、トーションもブルージュもそんなに進まないんじゃないかな(^^;)

フィレネットも進めていますが、大きくなると張るための枠を考えないといけなくて……
何か自前で作らなくちゃいけないかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

展示会案内:第40回愛光会作品展

案内はがきがやってきました。

手織佐賀錦の愛光会の作品展です。去年、芳名帳に書いて来ましたので、送られて来たようです。
ありがとうございます。

10月28日(金)〜11月1日(火) 11:00〜17:30(最終日は16:30まで)
銀座ギャラリーボヤージュ
 銀座5丁目4番15号
 銀座エフローレビル5F

織物も手を出してみたい分野です(^^;)
高機などを置く場所は無いので、卓上で出来ればな〜なんて夢見てます。
取りあえずカード織りをやるつもりでいますけど……(カードは入手したばかり)
佐賀錦は絹の艶、錦の光が素敵です。帯やバッグなどの仕立て物もいいだろうなあ……
レース講座の後にでも寄ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

目立つけど、やらねばならぬ

目立つけど、やらねばならぬ

トーカイのレッスンでした。
編み物の方と、パッチワークの方と。
編み物はひたすら編むだけなので、要所を確認しつつ、進行中。
パッチワークは講師を取った方で、時々作品の確認とアドバイスを受けに来てくれます。
今日はスカラップキルトをバッグに仕立てる時に、どうやったら立体になるか、という相談。
いろいろやり方はありますが、いくつか方法を伝授。
綺麗に繋がるといいね(^^)

彼女はベッドカバーサイズも制作中です。キルティングの相談もしていきました。
出来上がるのが楽しみだわ(^^)

さて、昨日、お昼休み中にせっせとフィレネットを結んでいたら、何の前触れも無くぶっちりと糸が切れまして……
段の終わりの方で、せっかく結んだのをまた切るのももったいないなと、途中に関わらず糸を繋げて進行しました。
なにせ90段を超えたので、そろそろ端だけで繋げるのが難しくなりつつあります。
糸の見積もりが外れる事もあり、50cmくらい残るのは問題ないけど、50cm足りなかったらもうしょうがないので、そのまま繋げる事にします。

さて、何段作ろうか……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

かぼちゃのバッグ

カルチャーのレッスンでした。
小物はカボチャの形のバッグ。
ぷっくりした形に可愛いレースの小花をつけてあります。
小物、お菓子を入れてどうぞ。ハロウィンも近いしね(^^)

レースはマクラメでベルトを作っている3人。四苦八苦しながらひと模様作りました。
紐の流れを見て行くのが大変です。力もいるし、がんばってね〜
タティングに入った方もいます。
まずは2本で構造を。それからリングとピコまで出来ました。
次回はピコ繋ぎです。

カルチャーの入っているビルの一階吹き抜けで、洋ランの展示をやってました。
賞がついているものがありましたね。レリオカトレアの紫のがあったり、巨大輪のカトレアや、極小蘭があったりと、数はそれほど無いですが好みの蘭が結構ありましたね。
香のあるものもありましたよ(^^)

ちょっといい気分で帰って来た私です。

明日はトーカイのレッスン、がんばりましょ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鶏頭

鶏頭

こぼれ種からなんと2年ぶりに出て来た鶏頭。
去年は生えなかったのにね。
ほったらかし放任栽培の面白い所です。
とりあえず芽が出て来たものは、雑草じゃなければ育ててしまう(^^;)
薬もほとんど使わないので虫食いだらけですが、元気です。

昨日は買い物の時に、自分の閉めようとした車のドアで足を引っかけてふくらはぎの外側に傷をこしらえました(––;)
何日か経ったら真っ黒な黒ずみになりそう……
鈍いぞ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブルージュ ベスト10

ブルージュ ベスト10

右前見頃も始まっています。
上から織って、移動する前。

このあと、両側のブレードを織れるだけ織ってから、ブロックピロー一つ分のピンを外して移動し、下側を出来上がり位置まで持って来てから図案の周囲をピン打ちしました。
さあがんばりましょ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース研究科 後期始動

レース研究科も始動です。
新しい方もひとり加わって、それぞれの作品を進めています。
また「お題」も出たので考えないとね〜
ブルージュのベストも右前見頃に入り、肩部分は終わって、下側に移動。
あとはひたすら織るだけです。

今日もまだ、昼間はかなり暑かったです。
お天気いいのはいいけどね(^^;)
10月後半に入ってもまだ半袖ってねえ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

はやぶさ

はやぶさ

旦那が観に行こうかというので、長男も誘って観て来ました。
事実をもとにしたノンフィクション。
他にもいくつかはやぶさ関係の映画が企画されているようでしたが、これが一番、登場人物が実在の人とイメージが近いです。
ドキュメンタリーが良ければ、映画は見ない方がいい。川口さん達のはやぶさ関連の書籍を何冊か読みましたが、一般向けに優しい言葉で書いてあって、実際何ヶ月も何年も待つだけの苦労も大変だったろうとおもうのですが、映画だとさらっと流されてしまう。他にも運用している衛星があるのだから、はやぶさだけに時間を取っていた訳ではないでしょうが。
でも映像で出すのだから、実際に地球の1室で想像するしか無かった「はやぶさ」が見たもの、したことを見る事が出来るというのは大きいです。
大人だけじゃなくて、子供達にもわかりやすい映画になっているんじゃないかな。

はやぶさ帰還時のライブ映像を見ていた私たちに取って、それぞれの人たちがそれぞれに映像を見ている場面はその時の想いも思い出せるいい場面でした。
エンドタイトルで左端にずっと最初のロケットから最新のロケット発射、衛星たちの映像が出て来ます。
日本人が頑張って来た「成果」「失敗はない。次への糧とする事の出来る成果」を大事にして行きたいとなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

はじめてのかぎ針編み 1年中使えるクリスマス&ウィンターパターン100

ウィンターパターン

題名が長い(^^;)

クリスマスもののモチーフを北尾先生のもと、みんなで作成。
私の担当は立体仕立ての星とステッキ。
星は5角形にこだわって、今までに無い編み方を考えてみました。
綿はあまり詰めすぎない方が可愛いです。 あまり詰めすぎるとぽんぽんになってしまいます(^^;)

ステッキはワイヤーを使いたくなかったのと、編み地でキャンディの赤いラインを出したかったので、段数、編み方を工夫しました。
編みながら綿を詰めると、きちんと曲がって来ます。
細いので最初は編みにくいですが、くるくる編んで行くと斜めラインが出て来て楽しいですよ(^^)

他にも楽しいモチーフ、ドイリー、エジングなどがいっぱいです。
使える1冊。お勧めです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

後期始業

後期始業

レース講座10月期の始業です。
新規の方、移動して来た方が増えて、にぎやかに始まりました。
ボビンレースを始めた方も増えました。
基本のステッチからファン、エッジと進めます。
高等科ではピンクッションにつける額縁状のレースを作ります。
形になると楽しいですよね(^^)

私も自分の作品を進めます。
画像は玄関前の鉢植えのミニ薔薇。
インパチェンスに埋もれています(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

イングリッシュボビン

イングリッシュボビン

清水の舞台から飛び降りて(^^;)購入したコレクション。

ボビンの本体に空洞があって、その中に極小ボビンが色付きで2本入っているという「どうやったらこんな細工が出来るんだ!?」というものと、エリザベス女王の在位50周年記念の本体からリングを切り出したもの。どちらもボーン製。
スパングル(ビーズ)は最初から付いていました。

本体の色などに合わせて付けてくれる事が多いです。
ボビンだけを購入してスパングルを自分で付ける事も出来ます。
そちらの方が金額的にも安く済みますね。好みのビーズ、トンボ玉、陶器のビーズなどを使う事も出来ますし。

ボビンレースの道具をイギリスに居た頃にどうやって購入していたか。
普通の手芸店にはまずありません。
リバティあたりに行っても、ニードルポイント(毛糸のキャンバスワーク)やクロスステッチなどのキットは沢山ありましたが、レース関係はせいぜい普通の糸が置いてあるくらい。
ボビンは専門店でないと無いので、各地で開かれる「レースディ」で参加するショップの名前を確認して「ピローが専門」「ボビンが専門」「本、図案、糸などが専門」なんてのを見た上で、出かけられる時に見て来ます。
大概、教会のホールでワークショップがあって、その一部に販売ブース(テーブルが並べられているだけですが)があります。
カタログをもらって来ておいて、また別途、通信販売で購入する事もありました。
年に一度、レースだけの大きな催しがあります。
バーミンガムに幕張のような展示会場があって、そこで各地のショップが集まって来ますので、そこでいろいろ見る事が出来ますが、なにせ、バーミンガムは遠い(^^;)
最後の冬にやっと一回だけ、行く事が出来ました。
シンプルな集まりでしたね(^^;) でも、貴重な機会でした。

NEEDLE & STITCHING SHOWというのが年に1回、3カ所を巡回してイギリス各地で開催されます。
こちらは手芸関係、特に刺しゅうの催しです。
出版社、手芸店、額屋、レース糸・刺しゅう糸のメーカーなどが集まって、日本のキルトフェスのような感じです。
ここでたまにボビン関連グッズが入手できる事もありましたが、少なかったですねえ。

一般的な方法として、レースギルドの会報にショップの広告が載っているので、カタログを請求して、通販で購入という形。いまではネットで通販も普通になりました。

日本刺繍と一緒で、実際に習える所、道具・材料を入手できる所は限られます。
伝統的なものではあっても、一般的ではない。
レースを習うというのは、イギリスであってもなかなか難しいことでした。

特に、英語がろくすっぽ出来なかったので(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フィレネット 四角を作る

トーカイのレッスンでした。
つるし雛の方、パッチワークの方、レースの方。

レースではフィレネットを作ってもらっています。
初回でスムーズに結び目ができたので、模様編みの練習をしてきてもらいました。
一つのループにいくつかループを結びつけて、混んだ所と透かした所を作るやり方も自習で綺麗に出来ていました(^^)
今日は四角の作り方を。
増やし目と減らし目の作り方がわかれば、何段で作業をすればいいのかわかるようになります。
5×5マス、4×6マスができたので、今度は細い糸で練習して来てもらう事になりました(^^)

次回はネットを張って、刺しゅうの仕方をやろうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーションレースのボレロ5

トーションレースのボレロ5

トーションのボレロも進んでいます。
取りかかるとこちらの方が一気に進むので、ついつい進めたくなります(^^;;;
ブルージュの方を優先しなくちゃいけないんですけどね……

今日は午後から次男の通院予定。
何が原因か、おなか関係の具合が悪くて、時間外ばかりでお世話になって、連れて行く方も疲れます。
男の子って、内蔵が弱いよねえ。うちの子供達ばかりじゃないよね。
昨日あたりから落ち着いて来たので、今日で打ち止めにしてほしいなあ。
私だって、内科の薬をもらいにいかなくちゃいけないんですよ(別の病院)。
昨日の、稲掛けのスクワット状態で、足が筋肉痛です(;;)
明日はトーカイのレッスンです。
パッチワーク、つるし雛、レースを行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

稲刈り日和

稲刈り日和

暑かったですねえ。半袖では日焼け、傷などが心配なので、長袖にしたら、すんごい暑い(^^;;;
大汗かきながら、刈った稲をかけ棒にかけました。
今年は台風でくしゃくしゃに倒れてしまったので、時間がかかるだろうと早めに刈り始めたのですが(旦那または義弟が)案の定、機械が古くてあれやこれやと問題勃発。だましだまし何とか刈り上げたのですが、やっぱり刈り残しが沢山でました。中腰で鎌で手刈りしましたよ〜
まだ少々残っているのですが、日没時間切れ(^^;)
明日以降、義母が「ぼちぼちやるから」とのことです。

明日か明後日、筋肉痛でしょうねえ。
既に肩周りが痛いです……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

キルト&リボンのフェアリーハンズ作品展VOL.3

遠征して参りました。
豊橋は初めてですが、丸栄というデパートは駅の東口からよく見えるので、間違いなくたどり着けました。
路面電車があるのねえ(^^) しかも何だかお祭り?派手に花の飾り付けがされていて、画像取れば良かったとちょっと残念。

丸栄の8階9階と2カ所に分かれて展示、体験、ショップがあります。
8階にはパッチワーク本科〜講師科 研究科 リボン刺繍、日本手芸普及協会刺しゅうのクラスも同様に。ヴォーグ学園名古屋校のクラスも一緒に、かなり大きな規模での展示です。
パッチワークと刺しゅう、リボン刺繍とリボンワーク(コサージュや、アレンジメントなど)いろいろなコラボレーションで見応えたっぷりです。

被災地に送るキルトも糸1本分、キルティングをして来ました。
かなり長い糸を渡されましたが(^^;;;

9階に私の作品もワンコーナー作っていただき、15作品が展示されていました。
旅のお伴に「フィレネット」を持っていたので、体験コーナーの一角をお借りしてちょっとフィレレースのネット作りのデモンストレーションもちょっとやって来ました(^^;;;
レースにも興味を持ってもらって、沢山の人と話も出来て、有意義な一日でした。
遠征した甲斐がありましたよ。

フェアリーハンズさんは東京ドームのキルトフェスティバルにも出店されますので、皆さんまた近々お会いしましょう。

手作りにはいい季節ですねと言いたいのですが、今日はとっても暑かったです(––;)
明日は餅米の稲刈り〜 曇りでいいです。涼しい方がいいです(^^;)
台風で倒れまくっているのでちょっと面倒かな……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブルージュ ベスト9

ブルージュ ベスト8

前見頃1枚、上まで届きました。
ちょっと一息ついて、反対側にも取りかかります。
今度は肩から作ります。
その方が移動する時に楽だとわかったので(^^;)

問題は後ろ見頃なんだよねえ。織る面積が3倍くらいになるしねえ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こっちもなのね

カラーフィールドが倒産したようです。
週明けにもしかして? という情報があったのですが、先月末にアートブックショップ全店閉鎖なんだそうです。
楽天ショップの方は、メンテナンス中でしたが、お店のブログなども27日まで普通に更新されていたのに……

イベントや店舗で、普段はなかなか見られない洋書の中身を見るのが楽しみでした。
取り扱いも、東欧、北欧と珍しい所からの本も沢山ありましたし、カラーフィールドの出版物もありましたし、店舗からだけでなく、通販で取り寄せした事もありました。
残念です。

お店の展示会、イベント予定も無くなってしまうのですね。
平井さんのも楽しみにしていたのですが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

体験レッスン終了

秦野カルチャーのレッスンでした。
新規講座の体験レッスンで、マカロンポーチを作りました。
いろいろ飾り付けをしたり、布を変えたり、サイズを変えたりと楽しめます。
おまけの包みボタンをつけたので、もうひとつ作ってみてくださいね。

レースの方は、マクラメの基礎結びから、ベルトに入った方がいます。
本科修了まで後少し、頑張りましょうね(^^)

それぞれ自分なりの時間の使い方でいいですよ〜
無理しないでやっていきましょう。

怒濤の9日間が始まりました。
毎日、レッスンやら通院やら、イベントやら稲刈りやらと絢爛豪華(^^;;;なラインナップ。
休み休み、頑張ります〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブルージュ ベスト8

ブルージュ ベスト8

前見頃の花モチーフを切り貼りして、後ろ見頃のデザインも出来上がりました。
近所の文房具屋さんで図案のコピーを取ってもらいました。

図案の原本は残したいので、コピーの方にブルーフィルムを貼ります。
(前見頃の一枚は原本のまま使いました。必要なら鏡面コピーを取ればいいので(^^)

今日は少し織りたいですね。このところ病院通いに振り回されましたので(^^;;;
明日からは各種レッスン、通院、稲刈り(––;)などで14日まで休み無し。
頑張ろ〜(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「美の壷」 レース

NHK BSプレミアムで5日8:00〜から最後の再放送があります。

ボビンレース、アイリッシュクロッシェ、ニードルポイントレースなどの技法。
白と黒のレース。
作家、デザイナー、研究家の立場からのレース。

楽しんで見る事が出来ました。
もっとじっくり作品自体を見られると良かったですね。レースの種類、技法だけを並べてみても、とても時間が足りないですが(^^;)
ボビンレースの基本のステッチをやっていました。
動きの基本は2つ。織り地の基本は3つです。
これだけから山ほどいろいろな模様が出来てくるのが不思議ですよね。

この番組からボビンレースをやってみたいと思ってくれる人が沢山出るといいですね。
道具はちょっとお高いですが、最初にそろえてしまえば、後は図案と糸くらいしかかかりません。
のめり込んだら、もっとボビンの数を増やしたりすればいいのです。
取りかかるにはちょっと敷居が高いかもしれませんが、近くに教室のある方は、是非体験させてもらってください(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

行ったり来たり

午前中は次男が通院、夕方には長男の歯医者。
合間に午後から自宅レッスン。
あちこち行ったり来たりの一日でした(^^;)
特に午前中は時間予約ではないので、お昼に間に合うように帰ってこられるか、ひやひやものでしたよ。
レッスンには30分くらい余裕があったので、良かったわ(^^)

ボビンレースは本から題材を取って作る事がよくありますが、本によって、テクニカルコンテだけはあるけど、最初をどこから織るのか指定の無いものがけっこうあります。
慣れてくれば、「ここから織れば、つなぎ目が目立たない」「模様を途切れずに織れる」というのがわかるようになるのですが、初心者には難しいですよね。
織り始めが一番難しいかもしれません。
また、最後に綺麗に仕上げるのも、大事です。繋ぎ方で仕上がり具合がかなり違って見えます。
糸の引き過ぎにも注意です。引っ張りすぎて、糸を切ってしまったり、台から外したら縮んでしまったりというのも、有りがちです(^^;;;

私の方は、ブルージュの後ろ見頃のデザインに入りました。
花は前見頃の図案をコピーして、切り貼りしながら葉っぱやブレードを描き込み始めています。
まだ時間がかかりそうです……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

展示会案内:フェアリーハンズ作品展 平井陽子 CROSS STITCH CUSHION

キルト&リボンのフェアリーハンズ作品展VOL.3
~heirloom crafts~ 手作りの世界へ

2011年10月6日(木)~10月10日(月)  10:00~18:30
会場:豊橋丸栄8階催事場 (最終日は17:00閉場)

お友達の藤村さん主宰のフェアリーハンズで作品展が行われます(^^)
私の作品も並ぶ事になりました。 いいのかな(^^;;;と思いつつ……
せっかくですので、遠征してこようと思います。(多分、日曜)

詳しくはこちらまで

もう一つ。
平井陽子CROSS STITCH CUSHION
10/27(木)-11/1(火)  12:00〜18:00(最終日17:00まで)
art-bookshop&cafe
東京都千代田区神田神保町3-19 アート九段下ビル1F 

こちらもお友達の平井さんの作品展。
毎回、細かな手仕事にうなる事ばかりです(^^)
レース講座がありますので、その後寄る予定でいます。
楽しみ(^^)

作品を作り貯める事は大変です。展示するだけのものにするのはもっと大変。
わたしもがんばりましょ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

10月更新

9月は最後の最後にあっつい日になりましたね(--;)
あと3ヶ月、ボビンに邁進していきましょう。

ということで、10月更新です。

◆ニードルワーク      
 (10月) バテンレース編 プリンセスレース テーブルセンター2
      ボビンレース編 トーションのボレロ1  ブルージュのベスト1
      リトルピース編 南部菱刺し Ⅶ
◆ガーデニング  
 (10月) 9月の庭
◆教室のご案内
  各日程を表示

プリンセスレースのテーブルセンターの完成品をご覧下さい。
ボビンが一段落したら、またプリンセスレースにも手を出そうと思っています。
クロスステッチもやりたいなっと(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »