« 新講座 @秦野カルチャー | トップページ | トーションレースのボレロ3 »

見た事はあっても?

トーカイのレッスンでした。
パッチワークとレース。

パッチワークは夏休み中に出来上がった作品を見せてもらいました。
「こことここを気をつければ、もっと良くなる」
こういう事は作品が出来上がってからじゃないとわかりません(^^;)
気をつけていても、うまくいかない事もあるし、何をメインにするかで変わってくる事もあるし。
「臨機応変」も大事だしね(^^)

レースはマクラメの基礎結び。
マクラメは「ミサンガ」をやっていれば巻き結びは出来るでしょう。
でも、「巻き結び」も1種類だけじゃない。いろいろ応用編があります。
また、「あれも、これも」とマクラメの事例をあげると「それも!?」とびっくりされる事が多々あります。マクラメというものも案外見た事はあっても知られていないレースの一つだと思います。
あと、太い紐でざっくり結んであるものというイメージが強いので、細めの糸で(または織物の横糸を抜いたもの)で結んだマクラメの繊細さを見ると、カルチャーショックを受けますよ(^^;;;
レースのレッスンではワックスコードでベルトを作りますが、これもまずは細い糸での第一段階と思ってやってみてくださいね。

|
|

« 新講座 @秦野カルチャー | トップページ | トーションレースのボレロ3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/52743819

この記事へのトラックバック一覧です: 見た事はあっても?:

« 新講座 @秦野カルチャー | トップページ | トーションレースのボレロ3 »