« 梅雨寒 | トップページ | 山盛り »

ずるずると

トーカイのレッスンでした。
クレッセの店内で床のワックスかファーストフード店の従業員出入り口の近辺で、油分があったのか、ずるっと滑りまして。
すてんっと行くわけにはいかないと、足に力を入れたら、ずるずるずるっと滑って行き左膝をつき、右のお尻で着地という座り込んだ形になってしまいました。
隣にいた子供連れの若いお母さんに「だいじょ〜ぶぅ? ここよくすべるから。」と言われたのです(^^;)
「大丈夫」と返事はしたものの、したたかに膝とお尻を打ったので(体重かかってるからね…)結構痛い。
イギリス滞在中に階段落ちして尾骨骨折やってるので、瞬間的に力を入れたのが良かったのか、他は全然問題無しです。帰宅する頃にはしっかり痣になってました。しばらく痛みが残りますね…

さて、パッチワークは卒業作品のサンプラーのキルティング中の方、トラプントのコード詰めやフライングギースのタペストリに入っている方、卒業後、作品にアドバイスをもらいにきた方と、楽しく過ごしました。課題だけでなく、自分の作品が作れるようになると楽しいですよね。
タペストリの配置や分割、インナーボーダーの計算の仕方なんかをあれこれ聞いて帰りました。
作品になって持ってきてくれるのが楽しみです。待ってるよ〜(^^)

私もタティングの製図をやってしまわないといけないのに、持ち歩きように新しいモチーフを考えたりしています。
ツイストビーズの寒色系が4種類あるので、それを使ったモチーフが出来上がりました。
今度は六角形です。また作り貯めていきましょう(^^)

|
|

« 梅雨寒 | トップページ | 山盛り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/51849739

この記事へのトラックバック一覧です: ずるずると:

« 梅雨寒 | トップページ | 山盛り »