« 試行錯誤中 | トップページ | 東欧の小さなクロスステッチ »

日本ホビーショー2011

はい、行ってきました。
歩き回り、知り合いと話をし、いろいろ探しまくりしてきました。

まずは大黒絲業さんへ、ご挨拶。
去年のホビーショーでのお披露目だったシルクレース糸の作品を持っていきました。
(アイリッシュの藤色のバッグとクリスマス色のタティングのテーブルセンター)
「これ撮影してもいいですか!?」と聞かれたので快諾です。
寺地さんやさりぃさんの作品とはまた、違う系統なので喜んでいただけてよかったです。
同じ穴糸でも、メーカーによって、縒りや染色の違いでしょうか、固さや編み加減が違います。
大黒さんのは、クロッシェもすごく編みやすいです。
好みもありますので、いろいろ試してみるといいと思います。

近くにあった、アートブックショップで、ボビンレースとニードルレースの本をゲット。
ボビンレースの本は、エーバ・リーサのリボンギンプの本。
トーションに太糸じゃなくて、リボンというのがかわいいです。
シンプルな製図なので、使えそうです。
普通に色糸に置き換えてもいいですね〜
ニードルレースのは基本の刺し方と図案(これは好みのがほとんどないのですが)ニードルレースを使用してある刺繍のカテゴリの作品の解説などが載っています。
ハンガリー刺繍とか…
今回レースの本は少なかったですね。
本店でも欲しいのであまり持ってこられなかったそうですよ。
一緒にチェコのリボンテープも買っちゃいました。
何かにします(^^)

トレマーガではシルク100を購入。
色でさんざん迷った結果、ターコイズ2本と生成り1本。
タティングにはちょっと太いので、そのうち考えます。
しゃりっとした糸です。洗濯するとしんなりします。スチーム入れてもいいかも(^^)

他にステッチガーデンさんで、つい、大物購入。
ラップトップの刺繍用フレーム。何度か見かけて、その都度セーブしていたのが、ショップの人といろいろ話したら、「ください」してました(ーー;)
普通のフレームもいくつかあるのですが、自立するのは魅力的〜
無駄にならないようにいろいろ使います。がんばろう…

他にも霞ヶ丘さんのレースのブース、もたいさんのニットのブース、デコ系、工芸系、ソーイング系、パッチワーク系といろいろまわってみました。体験は時間かかるのと、自分的にツボが無かったのでパス。いや、篆刻なんかおもしろいのですが、使わないな〜ということで…
デコは趣味じゃないしねえ。

ホビークッキングもいろいろ試食させていただいて、少し買い物して、くたびれて帰宅。
知り合いにも偶然何人かお会いしましたし、楽しい時間を過ごせました。
タティングのモチーフも3cmサイズのが8個繋がってきましたし、とりあえず今日は充分な成果です。

ミサンガの新刊も出ています。
「手づくりのお守り 刺しゅう糸のミサンガ」 日本ヴォーグ社
ゲラチェックはさせていただきましたが、やっぱり本になるといいわあ(^^)
パンダのミサンガが目印です。
私は応援ミサンガとミサンガで作るアクセサリーで参加してます。
書店にも出ているかな? ご覧くださいませ〜

最後に。
会場は暑いです。
時々節電のためにエアコンが切られるそうな。
半袖に上着を羽織るのが一番いいと思います。
それでも汗っかきの私は、汗かいていましたよ…

|
|

« 試行錯誤中 | トップページ | 東欧の小さなクロスステッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/51516846

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ホビーショー2011:

« 試行錯誤中 | トップページ | 東欧の小さなクロスステッチ »