« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

1年のしめくくりに

目いっぱいがんばった1年でした。
レース指導員の卒業作品の仕上げから始まって、刺しゅう指導員が3月までありました。
4月からはレース科のアシスタントとしてのお仕事も始まり、自分自身、課題に追われた1年でした。
7月には神戸のOIDFAへ旦那と2泊3日の旅行をし、(よく喧嘩しないで帰ってこられたな~(^^;))
10月には8年ぶりに海外へ出かけ、レースと刺繍と自分だけのことをやっていればいいという上げ膳据え膳の日々。
大晦日の今日まで、あれこれとレース物の制作やら仕上げやらを続けています。
年越しはタティングのショールの続きだな・・・

作品類は見本が多く、サイトに全部載せるわけにもいかないのですが、とりあえず数だけは作ってるな~と思います。
来年は課題分をさっさと仕上げて、自分の作品に全力といきたいところです。

今年もいろいろ多方面にお世話になりました。
沢山新しい出会いもありました。
幸せな1年だったと思います。
皆様も良いお年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゆずマーマレード

ゆずマーマレード

さて、山ほどもらったゆずがあるので、大きなザル1杯分を皮と実に分け、皮は刻んで3回湯がきました。
実の方は種を除いて砂糖を煮溶かし、湯がいた皮に別のザルで漉しながら一緒にし、煮込むこと2時間。

1

最初の頃は湯がいたままの色でしたが・・・

2

あめ色に煮詰まって、

3

ポット2つ分のマーマレードになりました。
いや~めんどくさい(^^;)
あと2倍分のゆずがあります。
ど~すんだこれ(><;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

代替バスで

昨日、小田原で大きな火事があり、JR東海道が一時見合わせ、大雄山線は全線不通になりました。
大雄山線の緑町駅のまん前で火事になり、そこがJRとの三角地帯だったためですが、ちょうどそれに帰宅する旦那がひっかかり、代替バスに乗って帰ってきました。

小田原~大雄山は21分の行程ですが、1時間以上掛かったようです。
渋滞もあったり、それぞれの駅にも寄ったりしたのでしょうねえ。
夕方6時過ぎのニュースでも全国版で火事の様子が映っていました。

焼け出された人たちはこれから年末なのに、大変でしょうねえ。
保険関係も現場検証のあとでなので年明けになるでしょうし、役所関係もそろそろお休みになるでしょうし。
以前、マンションの隣が火元で、延焼はなかったものの、消防の水で部屋が水浸しになり、引越しせざるを得なかった人の話を聞いたことがあります。
役所からは一切援助がなかったそうです。火元にはあったそうなのですが・・・
「保険って大事よ~」としみじみ言ってましたよ。
火事を出さないのが第一ですけどね。

旦那からの一報のころ、私はゆずでマーマレードを作り始めたところでした。
その話題はまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

段々段々・・・

見えなくな~る。
テレビの調子が悪いです。
地上デジタルもチューナーをつけて対応していたのですが、このところ「信号を受信できない」表示が出て砂嵐・・・
アナログも同期のずれのようなラインが出てきます。
あまりにひどいので、アンテナのブースターを交換するか?ということになりそうです。

夕方から夜はまだ見られる。でも朝はひどいです。
目が悪くなりそう(--;)

この年末になってねえ・・・
毎年年末には何かあるなあ(^^;;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

さっばり

さっばり

昨日も風が強かったですね。
旦那がいる休みの日に二人で庭周りをきれいにしました。
枯れ草も刈り、そろそろ霜で溶けそうなインパチェンスも綺麗にし(一部玄関前に残ってますが)すっきりさっぱりです。
昨日はたった4枚ですが、障子の張替えを。
昔は実家の家中の障子を母と二人で張り替えたものですが・・・
桟を拭いて、上下逆さまにして、くるくると端から貼って1日がかり。
餅つきも蒸かしの火の当番やついた餅を伸したり、丸く鏡餅にしたり、いろいろやったものです。

今では、餅も以前ほど食べないし、つき手はいるけど返し手がいない(私が出来ないので(^^;))、母の具合が悪くなって以来、自然消滅してしまいました。
旦那の実家からもらってきますしね。(こちらは大きな餅つき機でつきます)
そんなもので充分になってしまいました。

もらったらもらったで、餅を仕舞っておくところもないし、消費が大変になるのでねえ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ボビンレースの本

ボビンレースの本

「ボビンレースの実践テクニック」
ブリジット M. クック著 龍南兄弟社刊

基本から結構高度な技術まで糸の流れをそのまま図解してあります。
これ、驚いたことに私がロンドン時代に習った先生から参考として図解をもらったものでした。
中身を見て、わかった事実(^^;)

英語版を買おうかと思っていて、でも見つからなくてと言う状態だったのでしたが、買ってよかった本です(^^)
自分で糸の流れの図解を描くときにもすごく参考になります。

ボビンの本は原書にしろ、翻訳にしろ、お高いのですが、「買ってよかった」と思えたら、値段なんて何のそのです(^^;;;
また、蔵書が増えましたがね・・・

そろそろ少し今までのファイルを整理しようと思っています。
雑誌はカットできますが、ムック本やハードカバーはファイルというわけにはいかないので、どこかで思い切りが必要ですねえ・・・
でも、整理したあとになってから必要なこともあるのですよ。だから捨てられない・・・困ったもんだ(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Merry Christmas!

日本人のいいところはいろいろなものが入ってきたときに、それを排除するのではなく、抱き込んで自分たちの文化に取り込んでしまえるところだと思っています。
何でもかんでも流行に流されてしまうという別の面もあるのですが。

クリスマスもしかり。
ただ、我が家は仏教徒ですから、楽しいことだけ取り込んで、家族でケーキをいただいて、のんびり過ごします。
クリスチャンだと今日が本番のミサのために大忙しでしょう。

ロンドン在住時、24日からスーパーなどは早仕舞い、25日は休み、26日は遅く開いて、みんなが自宅でゆっくり出来るようにという休暇になったものでした。
25日は各地からミサの様子をテレビ中継してました。
街もほとんどがお休みで、開いているのはパブくらい(それでも開いてるんだ!とびっくりしたものです)
26日はBoxing Dayでツリーの下のプレゼントを開ける日。
それにかこつけてボクシングの試合もあったりします(親父ギャグのようですが)。

あと今年も1週間。
そろそろやるべきことをやらなくちゃなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

天皇誕生日の富士山

年内最後になるのかな?の実家詣でです。
途中、あまりにいい天気だったので、ちょっと寄り道して。

201012231

周辺の雲は見えているこれひとつだけ。
富士の周辺は風が強いらしく、雪煙がうっすら舞っていました。

一日使って、あちこち移動して終わりました。
アレルギーがひどくて、顔と目に痒みがでてしまいました。
久しぶりに一日2錠も使いましたよ・・・
その所為か、眠気もひどくてうつらうつらしっぱなし。

今日はとりあえず弱い方をひとつだけ使っています。
午前中は使い物になりませんでしたが、お昼頃になってようやく買い物に出てきました。
金曜に地元で買い物って、久しぶり・・・
街はクリスマス一色です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

快晴

昨日の雨から一転、午後から晴れ、今日は朝から快晴です。
ほんっとに雲ひとつない。

おとといこんないい天気だったらよかったのにねえ。
3年ぶりの皆既月食だったようですが、北海道だけの観測でした。
今年のアイスランドとインドネシアの火山の爆発で、大気中の塵が多く、皆既中の月も暗かったようです。
昔はせっせと望遠鏡で眺めたり写真撮影したりしたものでしたが、その望遠鏡も仕舞いこんだままです。
もったいないなあ・・・

来年の6月に、また関東以西で見られるようですから、それを期待しましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

仕事納め

トーカイのレースとつるし雛のレッスンで、今年のお仕事は終わりです。
といっても、家の中ではまだいろいろ引き続きやるのですが・・・

毎年、年越しであれこれやってます。
昔はパッチワーク、今はレースかな。
独身時代は年越しでケーキ焼いてました(^^;;;
御節のあとで食べる用に。

今では御節も、子供たちは作っても飽きるからと食べてもらえないので、旦那と私の実家に送って、そっちで一緒に食べます。
あとは少し、賑やかしに作る程度。
餅も煮るのが好きでない旦那のせいで、子供たちも安倍川ばっかり。
たまには黄な粉餅もいいけどね。

あと今年も10日を切りました。
年々、月日の経つのが早くなりますねえ。
目標がどれだけ達成できたのやら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ボビンレースの本

ボビンレースの本

フローラルベッドフォードシャーレース
龍南兄弟社の本です。
イボンヌ・スヘーレ ケルクホフ著 
ケルクホフさんに師事されている方の和訳です。

ベッドフォードシャーレース自体の本が少ないところ、さらにフローラルとくれば、レイズドタリー・レイズドリーフの多用で面倒くさいことこの上ないのですが、わかりやすく図解してくれています。

私はロンドン時代にレイズドタリーのやり方までは習ってきたので、これを使って是非、何か作品を作ってみたいなと思っています・・・いつ~?とは聞かないで欲しいけど(^^;)

龍南兄弟社は他にもボビンレースの和訳本を出版しています。
次には「実践テクニック」を紹介できればと思っています。
「織り終わりの始まり」と次回予定の「伝統的ベッドフォードシャーレース入門のための20のレッスン」は原書を持ってます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

しずく型のパールビーズ

レース研究科でした。
年内最終です。
しかし、風邪の方やいろいろな理由でお休みが多かったですね~
これからまだ年末にかけて忙しくなりますから、どうぞ皆さんお大事にね。

やっと本腰入れて、アイリッシュクロッシェを出来るかと思いきや、あれこれお題に追われています。
それでも今日は少し進みましたよ。まずかがらなくちゃ、スペースは埋まりません。がんばろ。

帰りがけにビーズを捜してうろうろしました。
しずく型の細い先に穴の開いているタイプを探してました。
ガラスタイプも持っているのですが、普通に売っているものじゃないと困るので。
中心を穴が貫いているナツメ型はいろいろあるのですが、端のは種類が少ないです。
とりあえず、あるものを購入してきましたが。

今度、時間が出来たら浅草橋にでも出かけましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

TRON LEGACY

TRON

昨夜、レイトショーで観て来ました(^^)
珍しく旦那と次男も行くというので(当然、長男は参加。長女は興味ないと。)シネコンの隣で買い物をし、ゆっくりご飯を食べてから移動。

トロンは商業的に最初のCG映画と言われています。
興行的には成功とはいいがたい作品ですが、その後に与えた影響は多大なものがあり、これからCGが映画に爆発的に使用されるようになった切っ掛けになりました。

今回、ケヴィンとアランは27年前のキャストがそのまま、20年後を演じています。
CGも今では格段に進歩して、それぞれのバイクや車のかっこいい事(^^)
スタッフとして、日本人もかかわっていて、嬉しい限りです。
サムって、「トロイ」のパトロクルスがデビュー作だったのね・・・しっかり見てましたよ。

面白かったです。
次男は「力いっぱい見すぎて頭痛い(^^;;;)」そうです。
3Dに関して、見づらいこともありますが、(この点は旦那と長男があれこれ言ってました)そんなの吹き飛ばす映像でした。

さて、次の映画は何にしよう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

足りない・・・

年賀状を印刷すべく、枚数確認をしました。

足りない(^^;)
150枚プラス40枚(差し出し先によって、文面を変えた分)がそれでも不足で、あわてて郵便局にはがきを買いに走りました(^^;;;

今年、自分がかなり増やしたのを忘れてたのが敗因ですが、インクジェット用があって良かったです。
去年、最後に買い足した分は、普通はがきしか、なかったので・・・

次は忘れないように多めに買います。
文面印刷を追加でやってます・・・
差出面はすぐに印刷できるんですけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初霜

今朝は寒かったですね~
近所の家の屋根も真っ白になってましたよ(^^;)

旦那を朝、最寄り駅まで送っていくのに、「夜明けが遅くなったなあ」と。
初日の出の頃には日の出が6時50分くらいですからね、今は昇った朝日に向かって運転している感じです。
6時前に起きるのですが、未だ真っ暗という・・・
イギリス時代は7時半にならないと明るくならなかったから、それに比べれば全然ましですがねぇ(^^;)

トーカイのパッチワークレッスンも年内最終でした。
それぞれ続きをがんばってくださいね。
22日にはレースのレッスンが入って、仕事納めです。

その前に20日にレース研究科がありますねえ。
自分の作品がまったく進んでいません!
お題のほうが多すぎる(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

俵ねずみ

秦野カルチャーの年内最終レッスンでした。
つるし雛は「俵ねずみ」

Nezumi1

パーツが小さいです。
耳、尻尾を綺麗に作ると可愛く出来上がります。
時間のある方はぜひ俵を3つ、積み上げてください。
もっと可愛くなります(^^)

レースはタティングの基本をする方、クンストレースを始める方・・・
タティングは構造から始まって、リング、ピコまで出来ました。
ゆっくり復習して、引き加減に慣れるようにしてくださいね。
クンストは編み図の読み取り方、作り目の仕方。
実際に編んでみると、「あれ?」な事がいっぱいです。
とにかく編んで、編み図通りになるようにチャレンジしてみてください。

一度では仕上がらないです(^^;)
何度も編んで、解いて、の繰り返しになります。
慣れてくると、今度は編み落としとか、編み過ぎとか(^^;;;
じっくり取り組んでみてくださいね。

明日はトーカイのパッチワークの最終レッスンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

イルミネーション

イルミネーション

松田山のクリスマスイルミネーション。
今年は電飾ツリーの高さが去年より高くなったそうです。

イルミネーション

去年の11月29日分と比べてみると、確かに足が伸びてる感じしますね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

四十肩? 五十肩?

そうじゃないといいなあ・・・

編み図をひとつ完了し、次のクロッシェに入りました。
ああでもない、こうでもないとメモしながら編んでいます。
腱鞘炎も治まってきたので、シップ貼りつつ作業再開です。

肩は何かの拍子にツキッと来るくらい。
ズキッとじゃないところがミソ。
大した事ないからと、ひどくしないように養生します(^^;)

他にもやることあるんですけどねえ・・・

さて、昨日は自宅レッスンの年内最終回でした。
パッチワークの高等科卒業の方が出ました。
「予定通りいかない」と言いつつ、課題をがんばって出してくれました。
次は、講師科。テキストにはないことも自分で考えないといけませんから、じっくり取り組んでください。
途中のサンプラーキルトも期待しています(^^)

ボビンレースは「ギンプの入れ方、ハニカムステッチの仕方」を習って、ブレードを織り始めた方、ルピュイレースのチュールにギンプを入れるのに、チャレンジしている方、それぞれのお題と格闘中です。

私も別途、ボビンと格闘中なので、何とか形にしたいなと思っています。
イメージをぐちゃぐちゃとなぐり描いている最中です。
今週中に何とかなるんだろうか・・・
多分、年越しですねえ(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こぎんの雑誌

リトルピース(所属しているパッチワークの通信サークル)にて、こぎんのモドコ(基礎模様)についての連載をしています。
その関係もあって、こぎんに関する書籍を集めています。
絶版になった書籍を除いてこぎんの連載の最終回に所蔵のリストを載せる予定でいますが、その一番最後に来るのがこれです。

Mingei201009

日本民藝協会 の会報です。
津軽こぎんと南部菱刺しの特集号なのですよ。
A5サイズくらいの本ですが、協会の所蔵品のカラーページもあったりで、結構楽しく読ませていただきました。

協会のサイトからバックナンバーを購入できます。
絞染めの特集号も買っておくんだった・・・また次の機会に何かと一緒に買うことにします(^^)

新しい作品もいいですが、やはり昔ながらの作品は歴史やいろいろな想いもこもっていて、写真であってもずっしりとしたものが響いてきます。

じっくりとこぎんや菱刺しとも向かい合いたいのですがねえ・・・
体はひとつしかないのです。どこかでまとめて時間をとらないと出来そうもありません(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

まずいな~

金曜からの肩の酷使で、筋肉痛だったのが、クロッシェやっているうちに腱鞘炎っぽくなってしまいました(^^;;;

ツリーを出そうかと思っていたのですが、今年はやめにします。(出さない言い訳付いちゃったよ。(ーー;))
もう、子供たちも大きくて、「出そうよ」とせっつく年でもないしねえ。
なんだか毎年12月になると大忙しになって、のんびりツリーを出している時間もない。
せめてキルトだけでも架け替えますか・・・ 何にしよう?

今日はシップを肩周りにあちこち貼って、養生してます。
プリンターにはまた仕事させつつ、編み図でも描くことにします(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

銀座のツリー

昨日、ミキモトの前に飾られていたツリーです。
デジカメで光量不足もあって、ちょいボケですが・・・

Nec_06801

小さな路地にもきちんと電飾がしてあって綺麗でした(^^)
後片付けも面倒だろうなあ・・・

今日はゆったりのんびり過ごしています。
あとで少し、お仕事しましょう(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こぎんと佐賀錦展示会

レース講座でした。
年内最後なので、それぞれ聞きたいことは聞いてもらえたでしょうか?
次は1ヵ月後なので、「時間あるからね~」と先生。
課題をきっちりこなしてくださいということです(^^;)

私もやらねばならないことが山積みです。 がんばらねば~
22日までお仕事で、2週間だけお休みです。

帰りに銀座まで。

「津軽こぎん刺し教室展」
松島ギャラリー3F 12日まで

去年も伺いましたが、今年は教室の合同展です。
基礎から大作まで。
こちらのこぎんも布幅いっぱいというのが何点もありましたね。
違いは刺繍糸を引きそろえて、綺麗なグラデーションに刺してあること。
微妙な差で少しずつ色が変わっていきます。
グレー系も渋い色でよかったですし、エンジからオレンジ・山吹などに変わっていくのも良かったです。
1Fから2Fへの踊り場のガラスケースにバッグなどの仕立物もありました。


「手織り佐賀錦 毛利教室 愛光会作品展」
銀座ギャラリーボヤージュ 13日まで

会場は小さいですが、入り口の小さなお雛様から始まって、バッグ、額仕立て、ペンダント、チャームなど、佐賀錦をふんだんに使った作品が並んでいます。
柄を織り出すのはベタ並べならいいですが、模様をオリジナルで織り出してあるのは細かいし糸換えも頻繁になるしで大変だろうなと思います。
黒一色の総柄も良かったですよ(^^)
華やかな絹と錦の艶感が素敵でした。


ギャラリーボヤージュの目の前にめざマルシェがあったので、寄りこんでお土産を買って帰りました。
久しぶりに東海道線に乗りましたよ。
今日も重たい荷物が肩に食い込んで、さらに荷物が増えて・・・
明日は筋肉痛かも(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

そろそろ準備

年賀状の準備を始めています。
1日中、自宅にいる日がだんだん少なくなる12月なので、出来る日に出来ることをしています。
大掃除もしなくちゃなあ・・・

自分のPCで文面を作って、そのままつなげてあるプリンターで印刷しようと目論んだら、印刷設定で、サイズを指定するところが3箇所もあって、最後の1箇所を見つけるまで何度も印刷を失敗しました(^^;;;

しかも、同じ文面使って印刷しているのに、使用する紙で発色が全然違う!という事態にもなりまして。
最終的に本物に近い発色になって、ほっとしました。
近年、作品を文面に使用しています。
使用に耐える作品を作らないとね(^^;;;


年に1回の挨拶なので、年賀状だけはしっかり送ります。
以前は暑中見舞いも作ったりしたけれど、とてもじゃないけれど枚数が多くてやっていられません(^^;;;
結婚当初から70枚という枚数が、いまや倍以上になっています。
家族も増え、それぞれの付き合いも増え、減ることはないんだろうなあと。
年賀状を作るのは大変ですが、いただくのはとても嬉しい。
私のもそう思っていただけたらいいなあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あかつき 再チャレンジ!

トーカイでのレッスンでした。
クリスマスバージョンの花手まりを作る方、レースのモチーフつなぎをする方、編み物をする方、パッチワークをする方、バテンレースのかがりをする方と、相変わらずカオスな現場です(^^;)

この夏、我が家のローズマリーが突然枯れた話をしたら、そういえば、ちょっと前までハーブってやたらと高かったよねという話に(^^;)
ハーブが欲しくても、なかなか近所では見つけられずに園芸の通販業者から取り寄せていたりしたのですよ。
懐かしい(^^;;;

今でも通販じゃないと買えないような品種もありますが、希少品種じゃなければ、結構近所でも購入できるようになりました。いい時代になったなあ・・・


帰宅して見た新聞で、残念な記事がトップに踊っていました。
「あかつき」は噴射に失敗したそうですね。
でも、また2017年に再チャレンジするとか。
気の長い話ですが、「はやぶさ」の一件もありますし、何とかしてくれるでしょう。
微妙な角度のずれが距離をおくと大きなずれになりますから、大変な技術が必要になるのでしょうが、「こんなこともあろうかと・・・?」ヤマトじゃないですが、バックアップがいろいろあるでしょうからね(^^)

がんばれ「あかつき」
気長に待ちましょう(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クリスマス展示 at 秦野カルチャー

秦野カルチャーセンターのロビーにてクリスマス関係の作品の展示中です。
手まり、ステンドグラス、ビーズ、ドライフラワーなど、可愛いものから豪華なものまで、沢山の作品が並んでいます。

お近くの方は是非ご覧下さい(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夕焼けの中の富士山

いいお天気だったのと、夕方空いていたので、旦那と富士山撮影会してきました。

同じことを考える人も沢山いたようで・・・足柄峠には結構人がいましたね。
多分、年賀状用でしょう、家族でいる人もいましたよ。

上空は水蒸気も少なく真っ青でしたが、地上は少し、霞が掛かったような空気のなか、撮ってきました。

富士山ファンの方、お楽しみ下さい(^^)

20101205

201012051

201012052

201012055

最後は真っ赤な夕焼けになりました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヤマトとハリー・ポッター

金曜・土曜と1本ずつ見てきました。

私は「宇宙戦艦ヤマト」のオリジナルどんぴしゃ世代なので、原作、アニメ、映画とそれぞれいろいろ言いたいこともありますが。
まあそれはそれ、SF好きでもありますし「映画は別物」と、とりあえずどんなもんだ?と観てきました。

オリジナルの声優陣も何人も亡くなっていて、寂しい限りですが、伊武さんと緒方さんがちゃんと出てましたね~
アナライザーが最初、「あれれ?」状態でしたが、やたらとかっこよくなっていて、笑わせていただきました。
あの声と行動が合ってないって!!(^^;)
デブ猫みーくんは目線とか、動きがかわいいしねえ(^^)
キャラクターもイメージを大事にしている部分も見えましたし、ストーリーも「ここでは終わらないだろう」をちゃんと反映してましたし。
VFXも日本映画にしちゃ、イケてましたしね(^^)

とりあえず満足して帰ってきました。

ハリーは「死の秘宝」part1
ずっとシリーズを通して観てますから、これも必須。
分霊箱のありかを探しつつ、これを破壊するものを追いかけて、そして敵からも逃れつつ・・・
やっと「死の秘宝」の謎が分かり、これからというところで終了~
引っ張ってくれますねえ。

part2も観に行きます。きちんと観終わらないと気がすまない状態になっています。
シリーズが終わってしまうのは寂しいですが、「終わらない、終われない(?)物語」は作者が亡くなってしまったりしますからね・・・ちゃんと最後まで見届けたいです。

年末までには「トロン」も公開になるので、そちらも見に行く予定です。
最近すっかり映画漬け(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

作家展 at トーカイ小田原店

去年より小さい規模ですが、作家展としてトーカイ小田原店レジ横にて、開催中です。

Nec_0673

今年はミニストラップとプラスチックの円形キーホルダーに細糸のタティングモチーフを閉じ込めたものを出展しました。
ストラップ ¥700 キーホルダー ¥600
出血大サービス(^^;)です。 お近くの方は是非。

12月にはいって、あわただしく過ごしています。
昨日は長男が小田急秦野~鶴巻温泉の土砂崩れによる不通に巻き込まれ、授業時間に学校にたどり着けませんでした(^^;;;
事情が事情だけに、公欠扱いにしてくれるそうですが、それでも学校までたどり着かないと、自己都合欠席にされかねませんからねえ・・・
「180分遅れって、ありえない」と憤慨してました(--;)

夕方から図案描き2枚。
あとはひとつモチーフ編みを編むのと、まだ他にも案が出ないか、検討中。
頭の片隅で糸と鈎針と編み図がぐ~るぐる。
年内いっぱい、まだ続きそうです(^^;;;

今朝は風もやみ、市内一斉の清掃作業。
風でごみも吹き飛ばされ、落ち葉があるくらいでたいした時間もかかりませんでしたが、とりあえず公共の行事が終わってほっとしました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大雨

今朝、土砂降りの中、駅まで旦那を送っていきました。
私が「あと30分もしたら、綺麗に雨が上がっちゃうよ」と言ったとおり、小雨になっています。
いつも、駅までの道で側溝があふれる場所があるのですが、行きは大丈夫だったのですが、帰りはやっぱりざばざばとあふれてました(^^;)
ここを普通に歩くのは大変です。水量も結構あるので足をとられます(^^;;;

少し傾斜があって、側溝が滝のようになっているところ。普段はなんでもないところなんですが、ちょっと過激な雨になるとてきめんです(^^;;;

いろいろな電車が雨のせいで遅延しているようです。
線路に家が吹っ飛んできたところもあるとか?
怖いなあ・・・

今日はトーカイのパッチワークのレッスンです。
帰宅したら編み図を1枚描かないと~(^^;)
やれるときにやれることを。
さっさと描いておかないと忘れる(--;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

水仙

水仙

前回のカルチャーは水仙でした。
リースにしてもかわいいよ~という話をしたら、生徒さんが仕立ててきてくれました。
リースは今だとクリスマスっぽいものになってしますからだそうですが、いい感じにできてます(^^)

今日は「宝袋」「梅」の2点でした。
作り方は簡単ですが、ちょっと工夫すると、梅が桃にも桜にも早変わりする代物です(^^)
沢山作ってくださいね~

レースは季節物で、タティングで作る、リースとベルでした。
これも量産して、飾ってください(^^)

私も自分の作品をがんばらねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

12月更新

本家サイトの12月更新です。
早いものでもう師走。お坊さんが走ります~

私も走らねば・・・
さて、滞在記に旅行記を追加しました。
何年ぶり~??
画像を少し小さくして、他にも追加しましたので、75枚以上になりました。ファイル名の転記のめんどくさいこと・・・
500枚になる画像からのセレクトです。まだまだ他にも載せたいものがいっぱいあるのですがね(^^;)
他に「湖上のマッターホルン」は第4回。次回の更新にて完成です。
ほかにもいろいろやってはいるのですが、記事にできないものもございます。あしからずご了承を。

◆滞在記
 (12月)  旅行記  レースと刺繍の11日間 その1~10
◆ニードルワーク      
  (12月) 番外編 湖上のマッターホルン Ⅳ
       リトルピース編 津軽こぎん ⅩI
◆ガーデニング  
 (12月) 11月の庭
◆教室のご案内
  各日程を表示 レース 本科・高等科・講師科について
  2011年1月までの案内です。

ついでといっては、なんですが・・・
Tatbroochwire

Macramedolls

リクエストがありましたので・・・

レース研修会のお題でした。
こんなものを作りましたよ(^^)
人形は手のひらサイズです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »