« やっぱりかぁ~ | トップページ | 鬼ゆず »

箱根の紅葉

旦那に連れられて、行ってきました。
いつもおは通り抜けるだけの箱根ですが、久しぶりに芦ノ湖まで行ってきました。
途中、新道から降りて、「甘酒茶屋」へ寄り、お茶と力餅をいただいてきました。
お餅は「黒ゴマ」「鶯黄な粉と安倍川のミックス」2個ずつだったので旦那と半分ずつ。
お茶は懐かしい味がしましたので、聞いてみたら「鳩麦茶をベースにげんのしょうこ、どくだみなどを入れてある」そうです。苦手な人もいるかもしれませんが、私には美味しかったです(^^)

箱根は紅葉真っ盛り。紅葉の色があちこち異なっているのは、箱根の木にはいろいろな種類があるから。
これをりようして、「箱根細工」が出来上がっています。箱根にしか出来なかったわけがそこにあります。
今では木材も輸入されているそうですが(手入れの点と材料自体が減ってきたからでしょうね)、箱根細工も、木象嵌(もくぞうがん)も宮大工の技術と箱根ならではの木の種類の多さで成り立ってきています。

20101123_2

201011231

201011232

芦ノ湖まで足を伸ばし、遅いお昼をいただいて、お土産を買って帰宅。
ほとんどネタモノです(^^;)

買って帰ると言い出したのは旦那。興味ないはずだったんだけど??
思い切り子供たちに受けました(^o^)

Nec_0663

渋滞を避けて帰ってきましたので、それほど時間は掛かりませんでしたが、向きによってはかなり混んでましたね。今週末もまだ紅葉は見ごろが続きます。

|
|

« やっぱりかぁ~ | トップページ | 鬼ゆず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっぱりかぁ~ | トップページ | 鬼ゆず »