« 10月更新 | トップページ | 色を探す »

秋季 新学期

レース講座新学期でした。
研究科に抜けた方が居るので、人数も減っています。
新規の方は3人。
それぞれ本科から始める方や自分の作品に取り組む方など、相談に乗りつつ、一日過ごしました。
タティングの糸始末を少なくする方法などを実演を交えつつ、やってみました。

ヴォーグ学園、レース講座金曜クラスはまだまだ募集中です。
随時入学できますので、いつでも見学にいらしてください。
お待ちしています(^^)


午後少し早く終了し、みんなで「あらきかずこ個展 Spiritual 2」を見に銀座まで移動。
9月27に日~10月3日 11:00~19:00(最終日17:00まで)
銀座清月堂ギャラリー(銀座5-9-15) にて開催中です。

フリーレースの開発者の展示会です。リボン、レースを水で溶ける不織布のような土台に止めつけ、ミシンをかけてから水洗いすると、ミシンのネットにはさまれたリボンが残るというやり方のすける布が出来上がります。
これでオブジェ、ショール、ドレスなどが作られています。
リボンの変わりにロープ状のもの、江戸打ちひも、マクラメ結びなども入れられていました。
カラフルで、面白い。リボンなどの重ね具合、流し具合にセンスが問われますね~

そのあと、千疋屋ギャラリーへ。
「ハーダンガー刺繍作品展」 9月27日~10月2日最終日16:00まで
東友会 ハーダンガー研究会という、いつもは銀座熊本館で開いているところですが、今年は千疋屋ギャラリーなんですねえ。
素材はほとんど麻布ですが、糸の太さ、サイズ、粗さ、とそれぞれに使われている糸の太さなどによって、出来上がるものはさまざま。
テーブルセンター、ピアノカバー、壁掛け、時計の文字盤部分など、さまざまな色合いで綺麗でした。
一部、アジュールなどの作品もあります。

引き続き、越前屋まで移動して、糸や布を欲しい人がそれぞれ買い物をして各自解散していきました。
私はここで平井陽子さんのクロスステッチの図案を入手。2種類のうちひとつだけしかありませんでしたが、
一つに4種類の復刻された伝承模様がプリントされています。
薄紙に銀のラインの方眼に赤、または赤と青の自筆塗りつぶしの図案です。
そのうち、何かに作ってみようかな(^^)

本の棚の横にかけられていたカンツーレースのクリアファイルも買ってきました。
ブレードのラインが綺麗だわ(^^)
こういうレース模様のファイルコレクションもだんだん増えてきました。
場所をとらないのでいいですね。

新しい靴を慣らそうと履いていったら、思わぬ長い時間歩くことになって、またまたあちこちにマメを作ってきました。可愛いラインの靴って似合わないのねえ、ほんと(ーー;)

|
|

« 10月更新 | トップページ | 色を探す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/49625900

この記事へのトラックバック一覧です: 秋季 新学期:

« 10月更新 | トップページ | 色を探す »