« 体験レッスン@秦野カルチャー2010秋 | トップページ | B-1グランプリ厚木 »

秋の空気

すっかり晴れ渡った空です。
空気が入れ替わり、蒸し暑さがなくなってきましたが、日が射すとまだ暑いですね。
車を駐車する場所にもまだ気を使います(^^;)

トーカイでのパッチワークレッスンでした。
今日の3人は高等科、講師科なので、それぞれの作品のラフデザインに対するアドバイスや、配色・キルティング・仕上げ方法などの相談でした。
手取り足取り、縫い方やアイロンかけなどを指導すると言うことはもうとっくに卒業なので、同じパターンを使っても各人の好みの配色などで出来上がりが変わるのをお互い楽しみにしているようです。
みんなそれぞれ作品に向き合える時間も変われば、同じ作業でもかかる時間も変わります。
自分なりに納得して「これで作ろう」と思えるところまで行ってから、作品を作って欲しいです。
一斉授業で「来月ここまで作ってきなさい」というような講座では、スピードも要求され、締め切りに間に合わせるのが大前提になるのですが、個人のレッスンなので、それぞれじっくり時間をかけて出来上がった作品に納得いくように作って欲しいです。

作ってみて、「これは失敗」「好きじゃない」という作品になってしまうときもあります。
それはそれ、決してムダじゃないのです。いろいろ積み重ねて、自分のオリジナリティが出せるのだと思います。
テキストも、いろいろな雑誌も、他の分野の作品も、自然の色も、いろいろ見渡して自分のものができていくんだと思います。
せっかく作るのですから、誰かの真似だけじゃないものを、どこかに自分らしさを出して欲しいです(^^)

私もがんばっている生徒さんに負けないようにがんばらねば~

|
|

« 体験レッスン@秦野カルチャー2010秋 | トップページ | B-1グランプリ厚木 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/49476164

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の空気:

« 体験レッスン@秦野カルチャー2010秋 | トップページ | B-1グランプリ厚木 »