« レース講座新学期 | トップページ | レッスンウイーク »

新しいシャトル

クロバーから新しい配色のシャトルセットが出ましたね。
フローラです。Photo


昨日、タティングを始める方が使っていて、私も触らせてもらったのですが、感触が柔らかいです。プラスチックの種類が違うのでしょうね。
普段はアトリエ優香さんの透明シャトルをメインに使っているので(それが現在一番固めのシャトルです)どうしても柔らかく感じがちです。今までのカラーシャトルも使用していますが、それよりも柔らかい。
(私個人の感覚ですので、他の方には違うかもしれません)

柔らかいシャトルは早く角が磨耗しますので、たまに尖らせる手入れが必要です。
透明シャトルでもたまにやりますが(^^;)カッターナイフなどの刃をシャトルの角周辺に当てて削るのですが、刃は寝かせず、シャトルに直角にあてて、擦るような感じに削ると削りすぎず尖らせることが出来ます。
もちろん、表だけでなく、裏側からもするようにしましょう。やりすぎは厳禁です。
最終的には角がなくなるまで使えますが、その前に多分、シャトル自体が開いてしまってカチカチと音をするようにならなくなるんじゃないかと思いますね・・・

角が無くなったら、鈎針でピコを拾いましょう(^o^)
もちろん、ごく小さなピコは最初から鈎針です。

私もフローラを1セット、とりあえず購入しましょうか・・・
何より色がかわいらしいです(^^)

|
|

« レース講座新学期 | トップページ | レッスンウイーク »

コメント

piyoさん(^^)
そうなんです。たくさん使うとあっという間に角が甘くなってしまい、いらいらすること必須なので(^^;)手入れは必要です。
また使ってあげてくださいね。

投稿: NARU | 2010/04/10 23:43

シャトルの角がとれて、使いづらいと思ってました!こんな手入れの方法があるんですね~
ムダに買わずに済みそうです。
また何かお役立ち情報がありましたらお願いしま~す♪

投稿: piyo-bear | 2010/04/10 18:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/48046072

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいシャトル:

« レース講座新学期 | トップページ | レッスンウイーク »