« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

ラッシュ

金曜から怒涛の4日間でした。
レース講座、土曜に一日置いて(家のことをここでやっておいて)日曜はトレマーガでオヤのレッスン受けてタティングのレッスンをして、月・火はレース指導員講座。
マクラメとフィレレースの一回目。
相変わらず目いっぱいの講座です。宿題もいっぱいです。
8月は宿題と早取りした宿題をやっておかねばいけません。既に8月9月は修羅場確定です(^^;;;

10月からの刺しゅう指導員講座のお知らせもやってきました。
11・12月はレース指導員と4日連続講座になってしまいました~~~~
内容はすごく豪華です。受けておいて損はない講座です。ってか、やらないわけには行かないでしょうね。
まあ、次がいつになるのかわからないので、申し込みの予定です。


死ぬな、これは・・・

今日は内科の通院でした。健康診断の変わりに少しずつ検査をやっているのですが、次回は胃カメラです。
出来れば8月中にと思ったのですが、空いているところを探してもらったら31日しかありませんでした(^^;;;
母の命日です。ま、いいですけど・・・

7月もあっという間に終わりそうです。何か成しましたかねえ・・・
映画はいっぱい観ましたね(^^;)


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

皆既日食

7月22日の我が家の周辺は雨時々曇りの状態でした。
一日トーカイでレッスンだったので、外も窓から見られるだけだったのですが、暗くなってきて「日食?雨?」という感じで(^^;)

子供の頃、半分くらいは欠けた日食を見た覚えがあります。
81年7月31日には、オホーツクでの皆既日食を少しでも近いところで見たいと、札幌まで出かけたこともありました。当時、学生で一人で行くつもりだったのですが、親が心配して妹を連れて行けとなぜか私の支出で妹までつれて(^^;)(連れて行かれた本人は迷惑だったでしょうが)2泊3日くらいで行って来ました。
良いお天気で、ご機嫌で観測したのを覚えています。
北海道はその週はやたらと暑く、好天で「札幌気象台始まって以来の暑さ」と言っていましたが、その前後は大嵐が続いたのでした。
結婚し、長女を抱えて三日月状の木漏れ日を見たのは87年9月23日。
観測とまでは行かなかったけれど、楽しんだ日食でした。
そして、イギリスで99年8月11日ロンドンで最大食分97%の日食を見ました。こちらは本家サイトhttp://www.needlesquare.com/travel/index.htmで詳細を観ていただくとして、見る気のあった日食は必ず晴天に恵まれたのです。(晴れ女~)
今回はレッスンあるし、ま、いいや。とか思ってたら雨ですか(--;) そのうち雨も止んだのですが、やっぱり太陽までは望めなかったようで。
帰宅してからゆっくりビデオを見ましたが、一度はダイヤモンドリングを見たいものですねえ。

次は26年後ですか?生きてるかな(^^;;; ぼけてないかな(^^;;;
日食自体はしょっちゅうあるので、また天文年鑑でも確認して、どこかで見られたらいいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アマルフィ

連休は土曜はのんびり家で、宿題をし(^^;) 日曜は旦那が出かけたいというので、一緒にデート。
忍野八海まで行ってきました。イギリスに行く前に子供達を連れて出かけたのが最後だったので、もう12年以上になりますね。「たしか、この辺だよねえ」などと言いながら、久しぶりにドライブしてきました。
富士山の雪解け水の湧水なので、澄んで冷たい水が滾々とあちこちから湧いています。
水のあるところは涼しかったのですが、日が差してきて、歩くのを止めるとどっと汗が出てきました。
周辺の食堂でそばと岩魚の塩焼きを食べて、信玄餅とぶどうジュースをお土産に帰宅。

今日は、出かけたいけど行くところがなぁというので、「アマルフィ」の映画を誘ってみました。
さすがに休みで、お昼過ぎの上映はほぼ満席。
イタリアは小さな子供連れでは危ないと言われ、イギリス滞在中には旅行リストからはずしていたのですが、一度行ってみても良かったですかね。先日の「天使と悪魔」に引き続き、ローマのあちこちが出てきて、後悔しきり。
アマルフィも綺麗なところですね。住むのにはどこに行くのにも坂道で大変そうですが。
「織田君がひたすらかっこいい」映画でしたね(^^) 書店で原作を横目で見つつ我慢してたので、堪能いたしました。

これからも安く観られるときを狙って、映画館に通おうかと思います。
頭の中を空っぽに出来て、贅沢な時間を過ごせて幸せです。

さあ~、宿題の続きをしますっ
今度は右手の親指の付け根にシップを貼りながら(^^;;;
腱鞘炎はまずいので・・・ そろそろ危ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅雨明け

お暑うございます
梅雨明けしたら、もう「夏!!」な天候で、すっかり参ってしまっています。
体温が37.5度越えなんて日常茶飯事になってしまいました。やれやれ・・・

レッスンウィーク中です。月曜はパッチワーク、火曜はタティングレース・パッチワーク・手まりのにぎやかレッスン。
午後からは風呂場の換気扇の交換をお願いしていたので、来てもらっていました。
2時間くらいかかって、交換と外側のダクトの掃除をしていってくれました。
これで、心置きなく換気扇が使えるわ。 モーターのがたつき音がしていたのです。寿命でしょうか・・・

水曜は午前中は久しぶりの歯のクリーニング。夕方からはハリー・ポッターの映画を見に行ってきました。
公開日に見に行くなんて、今まであったかしらん?
主人も早帰りの日だったので、迎えに行きつつ観たいといった長男も一緒に3人で映画館へ。
混雑しているかと思ったら、水曜という平日だったせいか、すかすかで「あれ??」状態でした。
おかげでゆっくり観られましたよ。 

最後のハリーは2部作だそうで。まあ、原作が分厚くなってますからねえ。映画の最後、スタッフロールが終わったあと、出てきました。(映像は一切なしですが)
そのあと食事をしたので、体重が~~(^^;) さすがに9時半はあとで胃に来ましたね・・・
今日はほどほどにしておきます。

さて、今日は秦野カルチャー。つるし雛は「草履」、バテンレースは「ルーマニアンレースのモチーフ」の基本の続き。暑い中を帰ってきました。
明日はトーカイでパッチワーク。
それが終われば、一息つけそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

湿布臭~

今週は月曜が先週の振り替えパッチワークレッスン、水曜がトーカイのレッスン、金曜がレース講座という隔日レッスン週でした。

合間にレース指導員の宿題をちまちまと編んでいます。
ほとんどのモチーフは仕上がり、クロッシェの宿題も大量のピン打ちをして仕上げして、残りをやろうとしているのですが、左手にそろそろ支障が出てきました。
クロッシェの時には左手中指の爪の付け根、横っ腹がささくれてきますし、人差し指には糸を巻きつけてかなりの力で引っ張るので負担がかかり、タティングのときは中指の第一関節が人差し指同様に巻きつけによる擦れで痛みと、それぞれ第二関節に痛みが出てきました。短期間で集中で編んでいるのでしょうがないですね。右手に腱鞘炎が出ていないだけ、ましと言うところでしょうか。
手指の関節については、変形症を持っているのであまり無理はしたくはないのですが、期日がありますからね、だましだましがんばります。

とりあえず、関節部分に湿布を貼り付け、冷やしながら、週末を乗り切ろうと思います。
来週は水曜以外は全部レッスンという忙しい週になります。それまでに少し進めておかなくちゃねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

のんびり・・・?

久しぶりにのんびりした日曜でした。
土曜は長男の月一回の通院日。他にも先日はアレルギーなんだか、かぶれなんだか、足と手に斑点としこりのようなものが出来て痒がって、別の医院にも通ったり、先週月曜は別件でも通院したりと、あれこれ医者通いの多い人です(^^;)
ま、私も内科も血管外科でも通ってますけどね・・・ 命に~とかじゃないのでいいでしょう。何より症状のひどくないうちに、しっかり専門家に診てもらっておいたほうが本人も楽でしょう。つい、我慢しちゃうので(^^;;;
それで、ひどい目にあったことがあるので、ほどほどを見極めるようになりました。

さて、のんびりしつつもレースの宿題でオリジナルとの格闘中。クロッシェの最終段を考えなくちゃというところです。ブレードなどの仕上げもして、ゲージを取らないといけません。
タティングもボツボツ考え始めなくちゃ。
何が一番面倒くさいかというと、それぞれに全部ラベルを付けなくちゃいけないところでしょうかね。皆、同じものを作るので、落としたりしたときに判別つかなくなるのですよ。

そのほか、25日〆のものも控えてますし、ハワイアンキルトのポーチのキットをリクエストされたので、そちらにもかからないといけません。何だかんだとやることはいっぱいです(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ひぐらし

ぼちぼちとレースの宿題を進めています。
オリジナルがね~(^^;;;
問題ありありです。 はあ、がんばろ。

今日はひぐらしの声を聞きました。早くない!?
まだまだ梅雨空で、ほったらかされた庭の枝の剪定などをしましたが、手がかけられないでいたら、虫食いが発生中。雑草もすごいです。いやですねえ・・・玄関先のメドウセージはすっぱりカットしました。風と雨で通路をふさぐサイズになってしまったのです。日当たりも悪いのに、これだけはがんがん大きくなりますね。相性がいいようで。

木曜はカルチャーでした。つるし雛は「桔梗」 バテンレースはえびコードを使ってルーマニアンレースの基本を。
えびコードをDMC#10で1mくらい編んでもらっておいて、それをコースターサイズのモチーフに仕上げます。
台紙に止めつけて、コード同志をつなぐまでが宿題になりました。次回はかがりに入ります。

今日はトーカイでパッチワーク。
それぞれの作品を進めます。ステンドグラスキルトをやっている人は、バイアステープの扱いに慣れてきましたね。綺麗なまつりつけが出来てきています。
パッチワークにはたてまつりが山ほど出てきます。最初のうちは苦手な人が多いです(かく言う私も(^^;))が、必然でやらざるを得ないうちに、だんだん慣れてきます。ハワイアンにはまると、苦にならなくなるんですよねえ。
細かすぎないのがコツですかね(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7月更新

あっという間に半年が終わってしまいました。
早いです(^^;) 
一昨日はもう、ニイニイゼミの声を聞きました。
あまりの暑さにもう出て来てしまったんでしょうか。まだミンミンゼミやアブラゼミと違っておとなしい鳴き方なので、それほど暑苦しくは感じないのですが、「絶滅寸前?」という割りに、我が家周辺ではポピュラーなセミです。
どちらにしろ、もう夏なのねえ・・・ また雨模様の梅雨らしい天候に戻ってはいますけれど。

さて、7月更新です。

◆パッチワーク
 (7月) ミニキルト編 南の島からの便り
◆ニードルワーク      
 (7月) タティングレース編 ねじりピコ 
    リトルピース編 ドロンワーク Ⅰ
◆ガーデニング  
 (7月) 6月の庭
◆つるし雛
 (7月) 手まり うろこ模様2

また宿題に追われる様になったので、少し更新内容が少なくなりつつありますが、どうぞお楽しみ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »