« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

5月更新

あっという間に5月です。
早いよ~(ーー;)

やるべきことが沢山溜まっています。がんばらねば~
とりあえず明日はトーカイでのレッスンです。帰りにいろいろ買って帰るものがあるんですが、覚えていられるかどうか・・・

さて、5月更新です。
◆パッチワーク
 (5月) バッグ・小物編 スノーボールの大きめポーチ
◆ニードルワーク      
 (5月) タティングレース編 ピコワーク Ⅱ 
    リトルピース編 カットワーク Ⅲ
◆ガーデニング  
 (5月) 4月の庭
◆教室のご案内
  7月までの各日程を表示
◆リンク
 宮脇千恵子のボビンレース さんをリンクしました

うーん、中身が少ないです。やっていることはやっているんですが、成果になってないです(^^;)
少しずつ、進めていくしかないですね。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

来るんじゃないっ!!

ここ数日、アレルギーが全開です(ーー;)
目は痒いし、顔はむずむずするし、ついでに気圧の乱高下で頭痛がしたリ絶不調状態。
今日は顔の痒さが全開状態で、気をつけていてもつい顔に手が伸びる・・・ 眠くなるけど抗アレルギー薬を飲むか、仕方ない・・・ 飲むと2時間くらい語に強烈な眠気に襲われます。仕事になりゃしない・・・あぁ。

長男は学校に復帰したら、あちこちから女子に声をかけられるようになったそうで。
「俺、そんなに目立つことやったかなあ・・・?」 
「やってるでしょうが。登校1週間で1週間近く休めば、相当目立つよ(^^;)」 
「たしかに、早速5月病かって思ってたって言われた(--;)」 
早いよそれは(^^;;; 40度も熱が出たら、動けないよねえ。今は咳が残ってはいるもののきちんと通っています。もちろんしっかりマスクをして。
今日は登校日、今日の代休が明日で、1・2日は別の祝日分を持ってきて代休にしています。面白い学校・・・
各曜日の授業日数を合わせてるらしいです。私達のころって、そんなにちゃんとしてましたかね??
GWはGWでしっかり休みだったような・・・

さて、数日前です。今度は長女と次男が「37度越えた~」 「はあ??」
次男は39度まで上がりましたが、解熱剤であっという間に37度台に落ち着いて、数日、37度近辺をうろうろした挙句、すっかりもとの36度を切る体温に戻ったようです。後は鼻水だけ・・・
長女は解熱剤も必要としないくらいの微熱状態が続き、今日はすっかり元通り。咳もまったく出ず。
世の中、新型インフルエンザで大騒ぎですが、我が家のパンデミックはとりあえず収束・・・?
GWもやることいっぱいあるんだから、私のところまで来るんじゃないよ。

体温が一度上がると免疫力は格段に上がるんだそうで、普段から37度台の私は相当免疫力があるんじゃないかと思うのですが、微熱状態がずっと続いている感じなので、やっぱり疲れます。
夏になると、周囲の温度も上がってくるので、ただでさえ暑がりなのに蒸し風呂状態でぐったりです。
体温が高いと夏は楽って、うそだ~
体温の低い人は温度差で大変だと言う話も聞きますが、以前36度そこそこが平熱のときも、あんまり状況が変わらなかったような気がします。 要は個人差なんでしょうかね・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ああやっぱり・・・

トーカイ小田原店でのタティングレッスン。
いつものメンバーに加えて、手まり、パッチワーク、編み物お二人と総勢8人でのにぎやかなレッスンになりました。
私もあちこち移動しながら、あれやこれや。
あっという間の2時間でしたよ。
次は5月1日です。GW真っ只中ですが、新型インフルエンザで海外渡航の予定の方はいろいろ変更がありそうですね。我が家はカレンダー通りの人がいるので、特別何もなし。

2日は旦那が法事で出かける予定。
3日は苗代を作るんだそうで、農家の嫁をやってきます(^^;;; これをやらないと今年の米が出来ませんからねえ・・・
去年は手伝いをしてくれた主人の叔父が、今年は2日に七七回忌です。去年は手術の予定だとか、入院するんだとか、そういう話を聞いてびっくりしていたのでした。
普段、病気をしない人の方が大病をしやすいというか、通院したがらないのでひどくするというか、多分、そういうことなんだろうなと思ったりしたのでした。

私も健康診断がなかなか出来ないでいたら、内科の通院のときに、「心電図とレントゲンを取っていって」と言われました。結果は次回。えーと、胆石の手術のときに、CT、肺活量、心電図、血液検査などをやって以来ですかね。
自覚症状はまったくないし、血圧は毎朝計ってるし、何もないはずです。(はず・・・(--;))

さてさて、連休中にタティングのモチーフを作らないといけませんねえ・・・
リトルピースのドロンワークの見本は少しずつ出来てきていますが、作り図や説明図などが面倒です。
がんばらねば~


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ふたたび銀座へ

レース講座でした。
引き続き、アイリッシュクロッシェのスペースをちまちま、かがりで埋めています。
ずっと頭を下げていたので首筋が痛くなっちゃいました。時々ほぐしながらの作業が続きます。
少しずつ進めていかないとね。

帰りがけ、前回に引き続き銀座へ展示会を見に。

栗林千里 ボビンレース展
銀座十字屋ホール 26日まで
教室の生徒さんの作品が80点くらい並んでいました。
大きな丸テーブルにかかったテーブルクロス、ドレスにひらひらと付けられたフリル、カフェカーテン、襟、ストール、テーブルセンター・・・ トーション、ルスー(ロシアレース)、バンシュ、クリュニー、ブルージュ・・・ まあ、ありとあらゆるボビンレースの祭典のような作品展でした。
糸もさまざまです。絹、麻も20~140番、綿も140番までありましたね・・・もうしばらくボビンレースをやってないので、くらくらするような感じに襲われてしまうほど、細かい! さらっと流してみるにはもったいない作品ぞろいでした。
いや~ 眼福。

ついでに同じ銀座通りでもうひとつ。
「今に伝える江戸情緒-江戸町人の美意識展」ミキモトホール 5月6日まで
渡辺八重子さんの着物コレクションとご本人制作のお細工物、共立女子大のコレクションとが並んでいました。
江戸時代の打ちかけなんて、何て綺麗に保存されているんでしょうか、色鮮やかな染め、刺繍の入れられた着物、紙を紙縒りにして縦糸にした織物で出来ている着物など、珍しいものもありました。
お細工物も明治時代の本からも作られているようです。いろいろ話も聞いてきました。
「ちりめん細工」の本を買ったばかりの私的にもタイムリー。楽しんできました。

本屋へ寄ったり、ユザワヤへ寄ったりして、最終的に新橋まで歩き、JRで帰宅。
横浜までがすごい混雑でした。疲れたわ~
今週は土曜も予定がないので、週末は少しゆっくりするつもりです。

来週は月、火、金がレッスンです。 トーカイ小田原店では希望があったので、5月1日10:00~12:00までレッスンを入れました。ゴールデンウィーク中ですが、パッチワークレッスンが3月が1回、5月が1回になってしまうので急遽入れました。ご都合の良い方はいらしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

余波は続く

今週はトーカイのレッスンとレース講座だけののんびりした週です。来月はレッスンウィークが詰まってたりするので、それに比べたら今月は少し楽ですね。今のうちに自分の作品もやりたいんですが、なかなか進んでくれません(^^;;;

さて、つるし雛のレッスン中にも雄鶏社の倒産の話でもちきりでした。
いまのところ、近所の書店にはまだ残っているのですが、そのうち回収されてしまうだろうから、欲しい本があったら早めに入手した方が良いよ・・・と言う話をしたり。
私も最後だと思って、「江戸・明治のちりめん細工」を買いました。どうしようかと迷っていた本だったのですが、この際、資料扱いで購入です。中身はすばらしいです。綺麗な写真と一部つくり方付きで、こういう本はコレクターアイテムなんでしょうね、そんなに売れまくるタイプの本じゃないです。
最近、つるし飾りが見直されて、いろいろな本が出てきました。かなり前にお細工物の本を買っていたりもするのですが、こういうどしっとした本が無くなるのはやっぱり寂しいわ。

リトルピース(通信サークル)の掲載記事用の作品を作っているのですが、少し先を見て今年いっぱいくらいの分は5月中に何とかしたいなと思っています。
何せ、直径4cmに入れるデザインです。今まで、パッチワーク、クロスステッチ、フランス刺繍、ハーダンガーなどをやってきたのですが、ここ3回はカットワーク。次回はパッチにもどって、7月からは4ヶ月に渡ってドロンワークの予定です。図案を描き始めたのですが、「でっきるっかな~?」状態ですよ(^^;;; 基本形だけで作るのですが、まあ、がんばりましょ~ なにより、マグネット以外のお仕立て物を考えるのが大変です。あと6回分くらいはストックがあるのですが、来年度は困るなあ・・・誰かヒントを!!


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

びっくり

雄鶏社が倒産したそうです。
私もいろいろな本でお世話になりました。刺しゅう、レース、編み物・・・最近買った本は「刺繍通信」でした。
刺繍関係で珍しいものを載せてくれていて、いつも楽しみにしていたものです。
今朝、ブログなどの記事で見つけて、唖然としてしまいました。
その後、ニュース記事にもなったので、確定のようです。
書店などから雄鶏社の本が一掃してしまうのでしょうか、とても残念です。

ウエッジウッドの倒産のときもびっくりしたものですが、これはどこかが買収してくれて、生産は続けていくんだろうと楽観できたのですが、今回はどうでしょうか。
今、出版業界はどこも大変なようですので、このままなくなってしまうのかもしれません。
4月発売を楽しみにしていた本もあったのですが・・・

ある筋から最近、「雄鶏はもうだめだよ」と言うことを聞いたのですが、教室関係の話じゃなかったでしたっけ?
まさか、倒産だったとは・・・ 何よりショックが大きいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

知恵熱!?

水曜の夜に「喉が変?」とか言っていた長男。
木曜の朝には37.7度。
これは無理して長引かせるとまずいよねえと、学校を休み、私はカルチャーへお仕事に。

午前中はつるし雛。 蕪を作りました。葉っぱのくしゅくしゅ感が可愛いです。
実の方はしっかり綿を詰めて、瑞々しさを出します。
午後はバテンレース。お久しぶりに復帰した方も含めて和やかにレッスン。
私も少し自分のアイリッシュクロッシェのモチーフの隙間を埋めつつ、ボタンホールステッチの高さを一定に出すにはとか、スパイダーステッチの途中の糸継ぎの仕方とかを話しました。
お昼休みにメールが入ります。39度越え!? お~い(--;)
帰宅したら、40度になったと・・・ 風邪薬は飲んでいて、これですから。
ちょっとインフルエンザを疑って、あわてて医者へ連れて行きました。

インフルエンザは陰性でした。よかったですが、熱は熱。金曜も学校は休みだわね・・・
解熱剤が効くと37度台になるのですが、切れるとまた上がるという状態で、今日。
薬を使わなくても37度くらいになってきたようです。週明けには復帰できるでしょう。はあ・・・

今日はトーカイでパッチワーク。
手まりの人も加わって、またにぎやか。
テキストレッスンの本科のサンプラーがちょうど2枚同時に出来上がって、お披露目です。
同じパターンを作っても、使う布、配色、ラティス・ボーダーの布の色、キルティングの違いで、まったく印象が違って見えます。まさにいいサンプルを見ることが出来ました。
最初のころのパターンと最後の方のパターンでは、布の使い方も縫い目の大きさも違います。皆さん、意識することでどんどん針目も細かくなるし、きれいに縫えるようになってきます。私のほうが「最近手抜き!?」状態なので、反省したりして・・・

午後はなんだか疲れたみたいで、半分死んでましたね(^^;)
天候がころころ変わるので、気圧の変動で頭痛はするわ、眠気はひどいわで。
抗アレルギー剤を飲めば、副作用の方がひどくて2時間後くらいにはうとうと。昨晩はドラマを見ようと思っていたのに半分意識がありませんでした(^^;;;

夜になってからパッチワークの作品の作り方を起こしています。作ったときにやっておかないと、「後で~」では絶対仕上がらないので。
あと少し、仕上げてしまいましょう。
来週〆のものも控えています。がんばりましょ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

印刷

今日は今週唯一のお休み。
のんびりしようかと思ったのですが、そうは問屋が卸さない(^^;)
パッチワークもしつつ、ふと、「ラベルのプリントしなくちゃ」と思い立ち、印刷中にここに書いてます。

プリンターのインクがそろそろなくなる表示がされているのを確認しつつ、何枚かプリントしては、トリマーでカットしていたら、黒が発色していない!? 
インク切れならプリンターが止まるはずなのに、そのまんま、気が付かないで2枚も印刷してしまいました・・・ ああ、もったいない(^^;
年末にもごたごたしたプリンターです。
最初の1枚には「擦れ」がでますが、あとは快調に印刷できていたのに、インクなしでもプリントできちゃうのは困ります。 やっぱり、そろそろ?ですかねえ・・・

まあ、もったいないのと、しばらく緊縮財政なので(大学って、お金がかかる・・・)出来うる限り、使い倒してやろうと思っているのですが。

昨日は結構吹っかけるような雨でしたが、今朝はすっきり晴れて暑いです(^^;)
使いかけの灯油がまだ沢山あるんですが・・・ このままいくと、余ってしまいますねえ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

展示会4つ

レース講座も新学期です。
休み中に枠を鎖編みで編んで縫いとめておいたベストのモチーフの隙間をステッチで埋め始めました。

なかなか進まない(^^;)

ぼちぼち進めていくことにします。1年がかりになるかな・・・

帰りがけ、銀座方面へ。
まずはAMINAの「ルーマニアンマクラメ」の展示会へ

三越百貨店 銀座店 7階イベントスペースで、13日までです。
草木染めの糸を使ったり、3色の糸で作ったり、シルクの作品があったりととりどりの作品が並んでいます。
チョーカーやブローチなどの小さな作品、ベスト、チュニック、ショールなどのウエア、テーブルセンターなどと見ごたえありましたね。一番気になったのは、ウエアに使っているミハエラ編み。どう見ても糸の流れが良くわからない(^^;;; 鉤針編みにもかかわらず、硬くなく伸縮性のある編地なので、いずれ解明してみたいものです。
ルーマニアンは60×80cmサイズの作品のあと、Woodlandで使った葡萄の実を作ったくらいで、本格的なものはしばらく作っていません。海老コードもきらいじゃないので、そのうち~ですね。

次に「イーネオヤ展」~トルコの伝統手工芸oya~
ギャラリーくぼた別館で12日までです。
現地の骨董オヤから新作まで。今井先生の作品も生徒さんの作品もずらりと並んでいます。
太い糸で作ったものも細い糸もありましたが、細い糸で、ちまっと作ってあるのは本当に可愛い(^^)
地下スペースで現地の店舗からの販売品もたくさんありました。珍しい男性用オヤなどもありましたよ。
あれこれ眺めて、結局買ったのは新作の本だけだったりしますが(^^;;;
目の保養をさせていただきました。

続いて、「桜楓会」の作品展
並樹画廊で15日までです。
ぎゃらりーくぼたの近所なので、寄ったのですが、良かったですね。
刺しゅうの作品が並んでいます。
フランス刺しゅうで、しっかり刺し埋めているもの(アラベスク風のものあり、花々も、風景もあり)、ハーダンガーをびっしり刺してあるもの、ダブリンなどの織り糸を抜いて、フィレレース風に升目をつくり、かがりを入れてあるもの、
それにドローンワークを組み合わせたり、アジュールをテーブルセンターサイズにしてあったりと、どれだけ時間がかかってるんだ!?と言う作品がいっぱいでした。
ああ、そそられる・・・ 作りたいけど時間がないです(^^;)

東京駅までの道すがら、千疋屋ギャラリーへ。
聖光院 有彩「英国のレース展」11日までです。
タティングの新作、ボビンレースの和風の鶴やびっしり作ったホニトンレース、ビスクドールにレースをあしらった服を着せてあったりと、いつもと同じイメージですが、少々変わった部分もありの作品展でした。
こちらは時間もなかったので、一通り見たらあわてて帰ると言う感じでしたが、「タティングも作らなくちゃなあ」と思いましたね。 やらなくちゃいけないことがいっぱいです(^^;;;

珍しく近い場所でまとめて作品展があって、1時間半くらいで4つはしごしましたが、それぞれ違うイメージの作品群で、どれも刺激をいっぱい与えてくれました。

さあ、でも家でやるのはパッチワークだったりして・・・(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

新学期

新学期

我が家のムスカリです。ちまっと咲く花ですが、かわいらしくて好きです(^^) この周囲にはブルーベルが植わっています。もうわさわさとつぼみが上がってきています。今年は何に付け、花が早い。
隣のパンジーやキンギョソウは埋もれてきてしまっています。もったいない(^^;;;

さて、新学期が始まりました。毎日続く、新学期のガイダンスに長男は少々へこたれながら、それでも早速友人を何人か作ってきているようです。
高校時代は中高一貫コースで、女子が圧倒的に少なかったのですが、今度はまったく逆のようで、女子の中に男子が埋もれているらしい(^^;) 「もてもて~?」と聞いたら、「んなわけないじゃん(--)」 とのことですよ。
母としては楽しんで見ていることにします。
履修や一泊研修のあとの宿題やらで、付き合っていろいろ確認しましたが、大学としては結構日程もきつきつですね。月曜祝日の振り替えをちゃんと土曜に持ってきたりして、学校側もまとめて休みを取れるようにしているみたいです。しばらく忘れていた世界ですよ(^^;;;
長男の生活が軌道に乗るまで、しばらく体調管理に気をつけてあげようと思います。

レッスン関係も新学期です。
つるし飾りのレッスンでは、「土台が増えちゃって、もっと他の模様をやりたい」と手まり芯をたくさん作って持ってきたいつもの男性。 いっぺんに作りすぎですよ(^^;) あまり根を詰めないでくださいね。肩も目も疲れますからほどほどに。
つるし雛は端午の節句用のキットを持参。まずこれと「這い子人形」を作り始めた人がいます。手足のパーツが細かいですが、次回には頭の仕上げが出来そうです。
午後からはパッチワークも。
キルトのしつけのかけ方、キルティングの仕方と順にやっていきました。次のパターンの配色も。
編み物をやりたいと来られた方もいます。がんばっていきましょうね(^^)

私のほうも、パッチワーク倶楽部のお題を送付し、次の作品を縫い始めました。
ぼちぼちがんばります。

今日は車の6ヶ月点検。ディーラーでコーヒーを飲みながら読みかけの小説を進めました。
何せ、厚いので持って歩くのも重いのですが、家でゆっくり読んでいる暇もないので、もっぱら移動時間で小説を読んでいます。家で読んじゃうと、あっという間に読む本がなくなるせいもありますが(^^;)
図書館と言う手は私にとっては使えません。読みたい本がほとんどおいてない分野だったりします。
しかも、本屋でもなかなか見つからなかったり。
なにもなくなったら、旦那の書庫から引っ張り出して読むこともありますし、子供達と交換して読んだりします。ライトノベルも捨てがたいものがありますよ(^o^)
自他共に認める!?活字中毒だったのですが、最近は他にすることがいっぱいで、小説などの年間購読数は少し減ったかな?
そのかわり、洋書や専門書が増えたような気が・・・かけてる金額はあまり変わらないような気がします(^^;;;

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

しびれる

今週は通院ディ2連荘のあと、レッスンが2日続きました。
木曜は秦野カルチャーでつるし雛「桃」とバテンレース(体験も)。
桃はいろいろ作り方がありますが、2色で桃の実を作り、葉っぱと口布を付けるタイプ。綿の詰め方でぽこぽこにも、ふんわりにも出来ます。可愛いピンクで作りました(^^)
バテンレースはステッチのレッスンの続きも。「ステッチばかりじゃ飽きるよねえ(^^;)」ということで、間にドイリーなどの作品を入れています。布に出来上がったレースを付けるのに、3点ステッチをやったのですが、「こんなめんどくさい付け方しなくても!?」が出来上がってみると、出来上がって布を裏からまつりつけるのにきれいに行くことがわかってもらえてよかったです(^^)
体験レッスンもスムーズにいきました。4分の1くらいステッチもできたので、仕上げまで自習できると思います。
がんばってくださいね(^^)

金曜はトーカイ小田原店でパッチワーク。
それぞれの作品を進めます。 初めてさんもいらしたので、「何をやっていきましょうか?」と。
希望の作品があれば、それが完成までいけるように進めますし、基本からやりたいということであれば、キットも、テキストレッスンもあります。ハワイアンをずっと作っている方もいますしね。
今回はとりあえず、縫うことに慣れましょうということで、スカラップキルトのコースターを作ってもらいました。
1枚を2時間で完成できましたので、次回は少し進めてみようと思います。

さて、今日は旦那の実家で法事でした。
自宅でやるのでお坊さんに来てもらったのですが、それまでに準備が終わらない(^^;;;
あたふたとあちこちでお茶を入れたり、引き物にするお餅を袋詰めしたり、ぎりぎりまでばたばた。
お経の間、慣れない正座で足が痺れました(^^;
何度も法事をやっているのに相変わらず駄目ですね。体重の問題だけではないはず。座り方が悪いのかなあ(^^;;;

周囲の山は桜でほわほわと白い。ここにこんなにあったっけ?というくらいの桜でした。
伊豆地方は満開です。
御殿場地方はまだ5分がいいところですね。我が家近辺は7~8分といったところです。
明日は天候も崩れるということなので、花散らしにならない程度に降ってくれればと思っています。

北朝鮮の飛来物問題も今日はなし崩しになったようですが、明日はどうなるでしょうか。
はた迷惑にもほどがありますよねえ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »