« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

雪!?

レース講座でした。
例によって(^^;)子供達を学校まで送ったので、講座には遅刻。新宿駅に着いたら、「雪~!!」 我が家方面では冷たい雨が降ってはいたものの、まさか雪になるとは・・・
雨混じりの雪でしたが3時ごろまで降り続きました。

Woodlandが終わったので(前のエントリーを見てくださいね)何をしようと考え、編みためていたアイリッシュクロッシェのモチーフをまとめることにし、以前、タティングのベストを作ったときの土台布を持ち出して、止めつけていく事に。
両手にいっぱいあったモチーフは、見ごろ全部に広げてみると「足りない??」 先生にモチーフの場所を見て頂いたりしながら待ち針で仮止めしていくと、あちらこちらに広いスペースが・・・
あとでモチーフの間にかがりを入れていく予定なのですが、ちょっと足りなさそうです。小さなモチーフをもう少し編まねば。
前身ごろ1枚だけ、しつけ止めして帰ってきました。しつけで止めるまで似結構時間が必要ですね。あと、モチーフからぴろぴろ出ている短い端糸もカットしてしまわねば。これがなくなるともっとモチーフ間が広がるので、さらに編むモチーフが増えそうです。土台布の周囲に伸び止目の鎖編みもしなくてはいけないので、かがりに取り掛かるまでにまだ時間がかかりそうですね。1年がかりくらいでゆっくりやりたいと思います。(指導員もあるし・・・)

日本手芸普及協会の機関誌「ハンディクラフツ」が出来上がったようです。発送は3月中旬なのですが、一足早く見せていただきました。
大阪で10月に開かれた「Four Needle Festa」の特集が載っています。作品群も(全部ではないですが)編集部預かりで写真を撮って一つ一つ大きく掲載されています。私の作品はピンクッション型の帽子のタティングレースとニードルレースのバッグを2枚、載せていただきました。住所が市郡まで出ているのですが、「市」でなくて「郡」と間違っていましたよ(^^;;; まあ、瑣末なことですが・・・
家に届くのを楽しみにしておきます(^^)

3時ころには雪も雨に変わり、帰宅するころにはほとんど止んでいました。
まだしばらく寒い日が続きそうですね。1日は卒業式なので、少し暖かいといいですねえ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

忙しいときには

火曜、水曜とトーカイでのレッスンでした。
相変わらず曜日設定以外のレッスンも一緒くたになっています。
つるし飾りでは新しい方も入ってこられて、「楽しかった。また次もお願いします」と言われて嬉しかったです。
タティングでは、ロングピコを飾りにして、いろいろな変化を付けるものを数回続けてやっていきます。初心者講習の12回目のレッスンをやっている方、リングの花の最後のピコをきれいにつなげるのに苦心している方、といろいろです。
パッチワークではテキストレッスン。そろそろ本科終了になる方もまた一人出そうです。 同じパターンをやっている人がちょうど揃っているので、お互いに配色を見せ合ったり、いい感じに進んでいます。
そんな感じで、同じテーブルでいろいろ教えているので「頭の中はどうなってるの?」と聞かれます(^^;)

手芸って、いろいろなところで繋がっているのです。たとえば、バテンレースとドロンワークなどかがりを入れるもの、モラやアップリケなどまつりつけるものとレースと刺しゅう、パッチワークは繋がっていくのです。作品を仕上げたら、仕立てもあったりします。バッグや額装など、手やミシンで縫うもの、かがりつけるもの。
ニットもレースも糸を扱う点では、技法はいろいろあれど、繋がっています。
だから、頭を使うというよりも、体で覚えてしまっていることが多いですね。教えるということはそれを言葉にして、絵にして、体を使って、相手にわかってもらうことじゃないかと思っています。
ぱっと切り替えて、違うことを教えるのは全然意識しないでやっているのですが、引き出しをあちらこちらと引っ張り出す感じ? 時々、さび付いて、開かない引き出しもありますが(--;)

もともと、人見知りで(だれ~? 笑ってるの(^^;)) 上がり症で、早口で(これは今もですが) 母には「あんた先生には絶対向かない」と言われ続け、私自身今もそう思っているのですが、なぜか手芸の先生をやっている(^^;;;
教えることで、自分自身生徒さんから教えられることも多いです。自分の子供達が跡を継いでくれそうもないので(^^;)私のやってきたことを誰かに覚えていて欲しいなという気持ちもあります。(しかも、本当は先生と呼ばれるのはあまり好きではないのですが)
まだまだ勉強中。自分自身覚えることもまだたくさんあります。宿題も~

忙しいときには別のことをやりたくなりますよね。宿題をほっぽって、まったく違うことをやっています。まずいよ~(^^;;; 
そろそろ2月も終わります。3月1日には長男の卒業式。早いですねえ・・・
ダイエット続行中で、スーツもちゃんと着られそうです。 
Wii Fitのリズムボクシング10分を2ヶ月続けたら、腕の筋肉がすごいことになってきました(^^;;; 手首や腕全体はやせたのですが、力こぶが10代以来のすごいことに。
昔の握力と背筋力は化け物呼ばわりされた数値でしたので~(^^;;;
顔も肉が取れてきて、「やつれた?」と言われました(^^;) 総胆管結石で入院中、24時間点滴、10日間絶食生活で、主治医に「顔が小さくなった(^o^)」と言われて以来ですかね。
100日続けてバランスボードくんに「何も出ませんが~」と言われて笑いました。ブタの貯金箱がプラチナとかダイヤモンドとかになればいいのに(^^)、金になってからはそれっきりで、ちょっとつまらないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Woodland

トレマーガでのオヤとタティングのレッスンでした。
オヤはクラス移動やお休みの方がいて、代わりにご新規さんが加わってきたので、3講座が一緒になり、七海さんも忙しかったですね。私たち一番最初の組はとうとう二人です。あらあら・・・
でも、楽しい時間を過ごしてきましたよ。
タティングレッスンはスクエアタティングの基本を使ったストラップと、初心者講習の続きの方二人。
こちらも手が慣れてくるまで、なかなか指が動かないと思いますが、少しずつがんばりましょう(^^)

さて、午前中、額とマットを調達に世界堂まで。
Woodlandと名づけたリスとインコのメッシュワークの作品を額装するために持参して、マットをカットしてもらいました。 額も正方形で、元が少しお高めで、マットのカットも結構かかりますね。額装自体は自分で出来るので、そこまでやっていただくと、どのくらいの費用がかかるのか想像も出来ません(^^;;;

Battenwoodland6

これが作品の一部。
生成りの糸と深い緑の帆布で、森の中のイメージ。
額装が出来たら、また本家サイトのほうでお披露目しますね。

今日は一日、原稿作りや布や糸のカットをして、発送の準備。明日、明後日はトーカイでのレッスンです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨のち晴れ

金曜はパッチワークのレッスンでした。
トーカイ小田原店の改装の後、レッスン場所がレジ、カット台の隣になったので、お店のお客さんが通りすがりに眺めていくことが増えました。興味を持ってみてくれる人が増えるといいなと思っています。話かけられはしなくても、かなり視線を感じることが増えましたので(^^)

さて、本科から高等科に進む人が増えて、嬉しい限りなのですが、今度は高等科修了者が出ました。
まだサンプラーキルトは作成中なので、講師科をやりつつ、仕上げをしていくのですが、いろいろなペースの方が一緒なので、「今度はこれをやる」「こういう配色もあるよ」というサンプルが間近に見られて、いいんじゃないかと思っています。個人の教室なので、一斉授業というわけにはいかないのですが、それはそれ、いろいろな作品、ジャンルを見られるのがいいんじゃないかと。

午前中は雨でしたが、午後からはきれいに晴れました。
レッスン中にショッピングセンターの中で遊んで待っていた、長女、長男と一緒にお昼を食べて、カラオケへ。私自身は15年ぶりくらい!?のカラオケです。二人と一緒にアニソン三昧してきました(^^;;;
というより、曲選びに迷っていたら、あっという間にアニメソングばっかり入れられたわけで。
まあ、半分くらいの曲は分かったので、一緒に歌ってきました。久しぶりに思い切り歌えて(家では大声は出せないですしねえ)ストレス発散。音量だけは自信あるんですよ(^^;) ソルフェージュが嫌いなので、歌の世界には進まなかった私ですが。

さて、今日は法事でした。
4柱分の法事なので、親戚が遠くからも集まってくれて、盛大に催しました。
いろいろ話をして、盛り上がってきました。
4月には旦那の実家の方でも法事の予定があります。忙しいですねえ(^^;)

明日は旦那は、義母の代理でもうひとつの法事。私はオヤとタティングのレッスンで、トレマーガに行きます。
来週もレッスンなどが目白押しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ごーろごろ

ごーろごろ

ここしばらく作りためていた手まり芯。
結局、10cm内外のサイズが17個 9cmサイズ3個 7cmサイズ10個ということになりました。
糸で指が切れそうになったり、指紋が消えそうになったりと指先はぼーろぼろなんですが(^^;)、ふた山あった梱包材の山はとりあえず少し残っていますが、ほぼ使い切りました。
また地割もして、少し手まりも作りたいなと思っているのですが、今月中は無理かな(^^;)

出来た芯の仕舞い場所も考えなくちゃね・・・

| | コメント (2)
|

一安心

大学受験真っ最中の長男です。
あまり体力的にも精神的にも強くないので、心配していましたが、とりあえず、ひとつ合格をもらってきました。

私としては、あまり緊張させないように、普段どおりに自分のことをこなしていったほうが、ただでさえプレッシャーに弱い人を追い詰めないだろうと思って、自分の講座もレッスンもやっていたのですが、旦那の方が、なかなかそうもいかないようで。

試験前日に準備をしたあとで、「あれは持ったか、これはどうか」としつこい(^^;)
「さっき、確認してたの聞いてないの?」とご本人に怒られていても、また朝になると再度確認にかかる。
心配なのはわかるのですが、最悪、お金と受験票と筆記用具さえ何とかなれば、ペーパーテストは大丈夫なんだしと、私も「あんまりしつこいと駄目」と釘を刺したのにもかかわらず、実技の試験のときにもまたやる。
どうしてでしょうね(ーー;;;

美術系を受けるので、実技のテストの時には自分の道具を持っていかねばならず、荷物がすごいことになります。
しかも家から2時間半以上かかるところもあり、ペーパー、デッサン、油彩と3日連続でひとつの学校のために通うのはかなり体力を消耗します。今日も3校目の2日目を受けに行っています。
ひとつ合格をもらったことで「安心して思い切りやっておいで」と、こちらも送り出しやすくなりました。

私も(旦那もつられて)5時起きになっている数日間です。これが終わるとどっと疲れが出てくるかもしれません。
私学は今月中に発表で、3月になると公立の受験も待っています。まだまだ大騒ぎは続きます(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春の嵐

レース講座でした。
行きは風もなかったのですが、帰宅するころは風と雨で。春一番ということですね。子供達に聞いたら、結構風は強かったようです。

さて、レース講座では、去年からまとめかけていた、メッシュワークの仕上げを。「リス」と「インコ」のモチーフの周りを葡萄やどんぐり、葉っぱなどで囲み、ステッチを入れて隙間を埋めるのですが、透かした部分をどうするかあれこれ迷っていて、やっとまとまりました。スプレー糊を購入してきたので、仕上げをしなくちゃいけません。
額装の予定なので、出来上がりを持って額とマットも探さないと・・・

さて、次は遣り掛けが山のようにあるので、それを仕上げていく予定です。ひとつひとつやっつけていかないと、たまりまくってますからね(^^;;;

| | コメント (2)
|

宿題がいっぱい

大根

画像は旦那の実家からもらってきた大根。
乗っかっているのは100円玉です。一番太いところの周囲が44cmという巨大さ(^^;)
カットするのには少々堅かったですが、中は瑞々しく、美味しくいただきました。
風呂吹き大根、味噌汁、ホタテとのサラダ。 まだ3/4残っています。しばらく大根三昧だわ。

さて、今日は刺しゅう塾。早めに出て、アートブックショックでチャップーさんと待ち合わせして、アンティークレースを見てきました。
いや~、先日のドームの作品群もすごかったですが、こちらもシャンティーやニードルレース、黒のマルチーズレースなど見ごたえいっぱいです。しかも、お値段ついてますから・・・ 年代と作品に比べてお手ごろなんでしょうけれど、やっぱり手が出ませんでした(^^;;; 目の保養ということで。
伊藤眞砂子さんのファゴッティングレースも展示されていました。これも以前、ご本人の作業を見せていただいたのですが、細い絹地でループを作り、バテンレースのようにかがりステッチを入れていきます。
これもやりたいのですが、今はバテンレースの体験用の見本作りをやっているので、それで我慢ですね(^^;;;

刺しゅう塾では前回行かれなかったので、2回分の宿題がたっぷり。
あと一回なので、何とかこなしていきたいです。
キャンバスワーク、パリの地図をリボンやミラーワークで飾ったもの、ミモザの花と盛りだくさん。
がんばりましょ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

色選び

旦那の実家の建て替えが進んでいます。
大工仕事は終わり、内装と外壁の色選び。 義母が一人で決められないというので(自分の好きな色でいいと思うんですがね(^^;)) 一緒に見本を見てきましたよ。
いろいろ見て、結局無難な色になってしまいましたが、これで施主側が決めることはなくなったのかな?
最後に引越しが待ってますけど。

今月は私の母の3回忌、祖母の13回忌、祖父の17回忌、曽祖父の50回忌という合同の法事があります。
まあ、よくもこれだけ重なったものだと思いますが(^^;;; これが終われば、旦那実家の義父の13回忌、義祖母の25回忌があります。法事Yearなんですよね。 そしてレース指導員講座になだれ込みです。
なんだかんだとあっという間に1年終わってしまいそう。

心していろいろなものに取り組まないと、どれもこれも中途半端になりますね。もちろん家族のことも放れませんし、チカラを抜きつつ、がんばりましょう。

ここ数日、手まりの下巻きの終わったものに、地糸を巻いています。いっぺんにやると指が切れるので、1日数個ずつゆっくり巻いています。鞠を支える左手がひきつって痛いです(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

次のステップへ

次のステップへ

画像は近所の梅。小田原でも梅祭りが始まりました。松田でも桜祭りが始まります。
春は近い(^^)

昨日は秦野カルチャーでつるし飾りとバテンレース。
つるし飾りは新規さんたちが最初の「三角と花」を作りました。皆さん2時間で、ほぼ完成に近いところまで持っていけました。縫いなれている人が多いような感じですね。
レギュラーさんはそろそろ完成に持っていくので、輪飾りのキットを渡しました。
未完成品を仕上げて、順番に並べるまでが大変です。
並べたら、後はひたすら紐に綴じ付けるだけなんですが、これがまた時間がかかります。
あと少し、がんばってくださいね。

バテンレースは順番にステッチを仕上げています。
ドイリーも作っている方がいますね。まだまだ手加減が難しいと思いますが、ゆっくりやっていきましょう。

カルチャーでは3月につるし雛の体験をと書きましたが、「バテンレース」を4月に2回、体験講習をすることになりました。見本はこれから作ります。 お題は「ドイリー」。どんなものにしようかしらん・・・

手まりの芯もまた毛糸を買ってきて、巻きました。10cmサイズが全部で19個。他にも毛糸球状態のものが山ほどあります。梱包材だけでも場所取りなんですが、玉にしても場所を取る(^^;)ので、手まりを作ってしまわないといけないのですが、なかなかそこまで出来ません。 とりあえず、地糸を巻かないと「かがり」は出来ないので、ぼちぼちやることにします。

今日は午前中、トーカイ小田原店でパッチワーク。
本科に新規で入った方、途中をがんばっている方、終了して今日、申請書を書いた方(^^)、高等科をあと少しで終了の方、といろいろです。皆さん力が入っています。ほどほどに力を抜いていきましょう(^^;;;

年度末が見えてくると、そこまでに仕上げなくちゃいけないもの、そこから先に進めるべきものをいろいろ考えます。いつも頭の隅にくるくる渦巻いていて、「今日はこれをやるぞ」と決めて、がーっと引っ張り出すような感じです。
今日は自分の確定申告を郵送しました。医療費の還付申告は保険組合からのお知らせ待ちです。これはいつも3月20日位じゃないと来ないので、提出は3月末ですねえ・・・

次のステップへ。 生徒さんも私も、少し先を見ながら進みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

如月

2月に入りました。
和名の月って、昔から好きで、よくタイトル付けに使ってみたりもしたものです。
さて、2月は28日しかないので、いろいろ計画を立てていかないと、あっという間に終わってしまいそうです。
特に長男は受験シーズン真っ只中なので、忙しい月になりますね。

この土日は久しぶりに何も予定がなかったので、ゆっくりのんびり過ごしました。
日曜は晴れたので、玄関と庭の枯れ草などの処理をしました。やっと、すっきりしましたよ・・・
改めて見ると、ヘレボラスのつぼみも上がってきています。中旬には花が見られるかな?

午後からは手まり芯の下巻きをしました。
梱包材がたくさんたまってきたので、直径10cmサイズを作ったのですが、ひと玉に毛糸をひと玉使ってしまうので、手持ちの糸では7個が限界。また化繊の毛糸を買い出さないと・・・
指もこすれて限界で、切れそうになったのでそこで終了。
火曜現在、まだピリピリ痛いです。力入れすぎ(^^;;; でも、しっかり引っ張らないと丸い玉にならないのですよ。
地糸はしばらくしてから指の具合を見ながら巻きましょう。

今週は月曜に自宅レッスン終了。木曜にカルチャー、金曜にレース講座です。
今月はびっしり埋まるレッスンウィークがない代わり、各週3~4日というコンスタントな予定が入っています。
今日はこれから次男を連れて通院です。
お腹は良くなってきたらしいのですが、今度は咳です(--;) 体力が落ちてるんでしょうかね・・・

先日、すごい地震雲を見て、どこで地震が起こるのか!?と思っていたら、浅間山の爆発でしたか。
降灰もあるようなのですが、余り大きな被害がないといいですね。
我が家方面は、東海、関東の地震と富士山の噴火が心配ですが、普段は余り気にしていないですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »