« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

カルチャー感謝祭 初日

ハロウィーンですね。イギリスにいたころは、子供たちもまだ小学生だったりしたので、いろいろやりましたし、「Trick or Treat!」の集団にお菓子をあげたりしたりしたものですが、もうさすがに何もしません(^^;)
パンプキンパイを焼いている暇もないし(^^;;;

さて、感謝祭に品物を搬入しがてら、お店番?(といっても、品物を並べたテーブルの横で、タティングをしてたんですが)をしてました。 本来、今日はカルチャーは5週目でお休みだったので、来場者が少ない(^^;;;
立地は駅から1分なので、すごくいいのですが、ホテルのロビーを通り過ぎて階段orエレベーターで上がるというのはちょっと入りにくいのでしょうね。明日から11月になり通常レッスンになるので、もう少し人通りが増えるんじゃないかと思います。

タティングをしつつ、興味を持ってくれた人達ともいろいろ話が出来たので、良しとします(^^)

明日はトーカイの編み物アドバイザー、明後日は旦那実家で稲の脱穀です(--;)
連休最終日くらいは、刺しゅうの宿題が出来るかなあ・・・

| | コメント (0)
|

高芽

一昨年くらいに買ったミニのデンドロビウムを外に出しておいたら、高芽が出来てしまいました(^^;)
環境が良くなかったんですね。ほとんど世話をしてなかったし・・・

それで、高芽をまとめて3~4本ずつ、小さい鉢にミズゴケで植えつけてみました。3鉢できたので、うまく根付いてくれればいいなと思います。
ついでに、根上がりしてしまったパフィオ(胡蝶蘭)も枯れた根っこをカットして、植え直ししたり、マロウとポピーの種蒔きもしました。

マロウは先日、新宿駅で「大山・丹沢地方のおみやげです」と観光案内と一緒に配られたもの。わらわらっとそこにいた人がみんな並んで、あっという間に配布終了してしまったものでした。
たまたま居合わせたので、「何だろう?」ともらったら、松田山ハーブガーデンのハーブの種と鉢だったというわけで、(松田はご近所(^^;))。
単に「ハーブの種です」と書かれて、どんな花が咲くかお楽しみと言う状態だったのですが、お茶としての利用方法を読んだらマロウだというのが分かってしまいました(^^)大きくなるので、場所を確保しておかなくちゃ。

ポピーはコーヒーを買ったら、おまけでくれた台紙に種を含んだ紙を貼り付けてあるもの。こちらは台紙が刺さればいいので、マロウと一緒にもらった鉢に埋めました。マロウのほうは、家にある鉢に。

そろそろ秋植え球根やパンジーなんかの苗を準備しなくちゃいけませんね。

明日から秦野カルチャー感謝祭です。
販売品の搬入があるので、ちょっと早めに出かけます。なるべく長めにいる予定ですので、レースやつるし雛について聞きたいことがある方は、どうぞいらしてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トゥーオヤとビーズの本

トゥーオヤ

七海光さんのトゥーオヤの本とつい、誘惑に負けて買ってしまったビーズボックスの本。

トゥーオヤは私たち、レッスンを受けている者にはおなじみのモチーフがずらりと並んでいます。
いくつかはお初にお目にかかるので、そのうち編んでみようと思います。編み図が大きくて見やすいです(^^)
でも、やっぱり細編みが×なので、針の入れ先が分かりにくいところがあるかも(^^;)JIS記号なのでしょうがないですがね~

ビーズボックスはテグスでビーズステッチをしながら作ります。作者はミユキビーズを使っているそうな(^^;)
カラーで色分けされて見やすい図案がついています。暇が出来たら作りたいですね~(いつできるんだ!?)
見るだけでもとても美しいです。12個分の作り図がついています。ビーズ好きな方にはお勧めです(^^)

今日は内科で検診でした。貧血は戻ってきたものの、まだ赤血球のサイズが小さめだそうで、もう1ヶ月鉄剤を飲むことになりました。鉄剤は相変わらず余り相性が良くありません。頭痛やお腹の調子が悪かったり、ちょいちょい不調になります。まだしばらく付き合わないといけないですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

加賀ゆびぬき展

ゆびぬき

刺しゅう塾に行く前に新宿に寄って布などの買い物をしてから、大西由紀子さんの加賀ゆびぬき展に行って来ました。31日まで駒込の「ぎゃらりー工藝舎」で開催中です。
久しぶりにお会いしましたが、元気そうでした(^^)
桐箱に入ったゆびぬきの一つ一つがいい色で並んでいました。他にも材料(絹糸、真綿、バイアス生地のセットなど)も並んでいました。
フェリシモでのゆびぬきの説明書を作るのが思いもかけず、細かく書かなくてはいけなくて大変です。と笑ってられましたよ。
ゆびぬきの記事の載っていたnidという雑誌と、桐の「花嫁小箱」をお供に連れて帰ってきました。小箱は可愛いです。何を入れようか・・・
nidには他にも津軽こぎん、讃岐手まりなどの記事も載っています。後でゆっくり読もうと思います。

刺しゅう塾では、前回の色紙を貼ったものをキャンバスワークにすべく、色を刺しゅう糸に変換したものの確認と、刺し方。24色環を刺しゅう糸に置き換えて、ダイヤ形に刺しゅうする仕方。オーガンジーを使ったモンマルトルの風景の小品の説明と、忙しい2時間半でした。宿題も沢山出ているのですが、次回までには2週間しかありません。
出来るところまで、ということなので、がんばりましょ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

うっかり・・・

レース講座でした。
リスとインコのコラボは少しずつ、隙間をネットステッチで埋めています。
10番細い糸で埋めればよかったかな? 葉っぱなどのモチーフと同化して知る感じがします。
まあいいや、やってみよう・・・(^^;)

秦野カルチャー感謝祭の出品用のバテンレースモチーフ付きのバッグも出来上がり、タティングのしおりやストラップなどと一緒にタグ付けしました。
感謝祭は10月31日(12:00~ほかの日は11:00~17:00)11月3日までの開催です。手工芸の先生方の作品の展示即売会があります。お近くの方はどうぞいらしてください。私も31日にはカルチャーにいる予定です。

今月の予定を着々消化しつつありますが・・・

所属している通信サークル「リトルピース」の原稿とハーダンガー刺繍用のキットを作っていたら、12月分の布が足りなくなりました(^^;;; うっかりしてたわ。
早速、発注をかけたら、一緒に頼んだ別の刺繍布が品切れしてるという連絡を受けまして、あわてて色違いを頼んだ次第です。(アンティークホワイトがホワイトになるだけなんですが)
在庫があればいいなあ・・・ メールの返信を書くのに英単語が出てこない! まずいよ。すっかり英語が抜けてます。(もともとサバイバルイングリッシュしか、話せないんですが) 
書かないとスペルを忘れますね。たまには英語も使わないといけないようです。

11月分のキットを先に主宰に送ります。ハーダンガーは一応基本を4回でやっているのですが、好評であれば、また来年も混ぜ込んでいこうと思います。来年分の見本も作っていかなくちゃいけませんね。
「ハーダンガーの裏側」シリーズを希望されている方もいますが、もうちょっとお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Four Needles Festa

行き当たりばっ旅で行って来ました。子供たちと一緒に家を出て、捕まえられた新幹線で移動です。
名古屋でのぞみに乗り換え、新大阪まで。迷うことも無く、中央公会堂まで行ってこられました。

会議室の4つのコーナーごとに「手織り」「刺しゅう」「ニット」「レース」に分けて、壁を作り、内外両側に作品がずらり。ニットのショールなどはネットパネルにからませたり、レースのバッグはフック付きのポールにかけたり立体的に展示されていました。

手織り部門 
さまざまな素材を織り込んで、ショール状態になっていたり、バッグ、ウエアに仕立ててあったり。
手織りの実演、体験もありました。

刺しゅう部門
ハーダンガー、フランス刺しゅう、ブラックワーク、リボン刺しゅう、こぎんなど、さまざまな手法でさまざまなアイテムを。クッション、額、バッグ、ウエア。こちらも体験あり。

ニット部門
これが一番カラフルでしたね。ニットレースのショールがさまざまな糸と、模様でいくつもパネルにかかっていましたし、ウエアはもちろん、カラフルなモチーフが沢山ついたバッグなども。
棒針、鉤針、アイリッシュ風など。体験もあったり、作ったモチーフをつなげてひざ掛けにして寄付にするそうです。

レース部門
今回は無彩色とベージュくらいまでのおとなしい色合いを中心にしてあります。基本の色合いなので、技法の違いが目立ちます。バテンレース、アイリッシュクロッシェ、ボビンレース、マクラメ、フィレレース、ヘアピンレース、ニードルレース、タティングレース。基本とされるものは一そろい揃っていました。ワンピースやパーティドレス、ウエディングドレスをレースで作るのは時間も手間もかかります。どれだけ時間をかけたろうと思われるものが沢山。
ミサンガの体験がありました。

1時間半くらいじっくりと見て回ってきました。先生方ともいろいろ話をして、満足して買い物へ(^^;)
心斎橋で「アヴリル」に寄って、色違いのキューブという糸を3種類。段染めの糸でフラッグがあるので、ひらひらした何かに活かせたらと思っています。何にしよ~(^^)
「かめしま」にも行って来ました。越前屋にも通じる、いろんなものを沢山おいてある、手芸材料のお店と言う感じ。
CARONのWildflowersの刺繍糸を3本。いいお値段します、この糸。糸の出方がきれいなので、選ぶのに迷いました。こちらも何かに使おうと思います。(いつになるかわからないけど~)

Photo

家族にもお菓子などのお土産を買って、夕食代わりのサンドイッチとお茶を買い、帰路に着きました。
20分待ちくらいで始発の「ひかり」に乗れました。2時間に一本の小田原止まり! 途中の乗り換えも無く、ゆったり座って帰ってきました。

沢山目の保養をしてきたので、また明日からがんばりましょ~

| | コメント (2)
|

とりあえず

出発できました。かろうじて午前中に会場近辺に、到着予定。

| | コメント (0)
|

掃除してみたら

印字面が真っ黒なラインになってしまうプリンター。
とあるサイトで、「掃除してみました」というのがあったので、(しかも同じ型番のやつ!)真似して、インクのヘッド部分を外して綺麗にしてみました。

まだ少々、汚れもつきますが、使えるレベルまで修復しました。まだしばらく買わないですみそうです。
指先はインク汚れで真っ黒ですが(^^;;; 使い捨て手袋すればよかったな~ って、後の祭り・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

始まりました

編み物アドバイザーの季節がやってきました。
今月頭に「今年もお願いします」「いいですよ~」との簡単な挨拶だけで決まってしまいました。書類関係は3年目で特別出すものは無いはずなので、一応規約をプリントしたものを渡されたのですが、去年と変更もないし、後は期日の確定だけでした。
期日を決めて、トーカイに連絡してから旦那実家の地鎮祭が決まったりしたので、少々変更したりしたのですが、今日から始動です。
今日は「まだ早いかな」と思いきや、結構いろいろ質問もあり、毛糸のお買い上げもあり、あっという間の3時間でした。

店頭にいるので、毛糸関係以外の質問もよくあります。休日ということもあって男性がボタンや糸を捜しに来ることもありますね。本当はパートさんに引き継げばいいんですけれど、分かることはそのまま案内してしまっています。
まあ5年もトーカイにお世話になっていますものねえ。
店長もこれから来る人で4人目です。案外ローテーションが早いんですね。たまたま2人目の人が早期に退職されたので、そう感じるのかもしれませんが。
次に来る方とも仲良く出来れば良いなと思います。

バテンレースモチーフもぼちぼち作っています。
プライスタグを作ろうと、プリンターと格闘したのですが、ここ数ヶ月と同様に調子悪いです。紙を送るローラーがひどく汚れて全部紙に黒々とついてしまいます。掃除しても同じ結果。

そろそろ寿命かなあ・・・A3サイズをプリントできるものが欲しいのですが、スキャナ、コピーが出来るものになると、とたんにびっくり値段になってしまいます。シンプルなプリンターだと3~4万であるのですが・・・どうしよ。
修理を頼むと、どれくらいかかるでしょうかね。 自分のところのプリンターが無いと別のPCにつけてあるのを使わないといけないので面倒なのです。無線でデータを飛ばすのは調子悪いプリンターに向けての一方方向にセットしてあるので、逆は使えません。データをフラッシュメモリに移動して、別PCを起動してと、1階と2階を行き来してばたばたするのも面倒で(^^;) (え?たいしたこと無い?(^^;;;)) この際、大きいサイズも欲しいな~とか思っているのですが。そうなるとA3コピーできる方が良いよね・・・ ぶつぶつ考えている最中です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

バテンレースのバッグ

秦野カルチャーで10月31日~11月3日まで「手工芸品展示即売会」が行われます。
参加することにしたのですが、何せ、今まで作っていたものはタティングのしおりやストラップのような小さいものしかなくて、「何か作らなくちゃいけないだろうか!?」とあわててバテンレースのモチーフを付けたグラニーバッグを作り始めています。

なんだか、この間のエントリーに書いたことと、違うことをやっているような気がする・・・
いやね、え~と(^^;)
昨日、カルチャーの帰りに受付で、大量の作品を確認している皮細工の先生を見てしまったので(^^;;;
せっかく出すのに余りに数が少ないのもまずいかなと思ってしまったのでした。
以前から分かっていればそれなりに作れたかもしれないですが、何せこの半年、ニードルレースがいつも頭にあったので、告知があった9月には全然何も作れなかったのですよ。見本は見本で、「商品」には成り得ないですし。
レース自体が大量生産できるものではないしね。
とりあえず、出来るだけやってみようと思います、あと半月。

つるし雛は見本をつるして、「こんなものを作ります」と言う告知にする予定です。
レースはバテン、タティング、アイリッシュの小物が出せればと言う感じ。
考えたら、タグも値札も作らなくちゃいけないのね。またバタバタが続きます。
10月の覚書が半分くらい終わったのにね~ また増えちゃったよ(^^;)

| | コメント (0)
|

連休ですが

せっかくの連休なんですが、旦那の実家の片付けに2日間、目いっぱい取られてしまいました。
大工が急に予定を作ってくれるので、こちらの予定なんか吹っ飛ばされてしまいましたわ。 
先週木曜に、「次の3連休で、家の荷物を全部移動して」とか、言ってくるんですもん。移動先は敷地内なので、距離的な問題は無いのですが、家財や荷物の「取捨選択」をやっている暇がありません。義母一人なので、ボツボツやるのにも限界があります。 親類の大工に古屋の取り壊しと新築を頼んでいたのですが、なかなか動いてくれないと思いきや、いきなり「○日に解体屋さんが来るから」ですと。         ・・・・・・はぁ!?

冗談じゃないと怒ったのですが、「予定が決まらなくて、どうするの」状態からは脱却できるので、とりあえず、手伝いに行ってきました。
11日は旦那と私で片付けの手伝い。12日は大工が家族を連れてきて、義弟と旦那とで大物とほとんどの荷物を家から出して、庭先を軽トラで行ったりきたりしながら運び込み、あと少し残ったものを、今日、義弟が義母と一緒に片付けするそうです。

一部2階の一人暮らしですが、昔からの荷物がいっぱいあります。押入れって、深さがある分、いろんなものが入りっぱなしで、もう使わないものも山とあります。いくらかは選別して、処分するものも出したのですが、次の引越し作業のときに、また減らすようですね。

振り返って、我が家も要らないものが沢山あるだろうなと思って帰ってきました。まだ今は、それさえやっている暇は無いですが。 渡英前後の6年の間に4回引越しをして、もう引越しはこりごりなんですが、今後、旦那実家で確実にあり、私の実家でもあるかも?状態で、どちらにも駆り出されるのが確実なので、今から憂鬱です。
さらに来年は法事Yearなんですよ。こちらは両方、春に終わるのでまだいいのですが。
鬼が笑うと言いますが、早くも半年先の予定はしっかり埋まっているのでした。         がんばろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ほっとして

レース講座でした。
前回の悲壮感漂う(^^;)雰囲気とはかなり変わって、皆気が抜けたのか、のんびりした雰囲気で過ごしてきました。
とりあえず、作品が出来てしまえば後はいいか~ と言う気分(^^;;;

私は何をしようかなと、以前から作っていたバテンレースの鳥とリスにアイリッシュの葉っぱ、どんぐり、ルーマニアンの葡萄を組み合わせて、1枚の作品にしようとしています。先日から、土台布に並べては、あれこれ位置をいじっていたのですが、やっとしつけで固定し始めました。今日はしつけが終わり、かがりを少し入れ始めたところで終了。ほかの仕事もあるので、のんびりやるつもりでいます。

大阪での展示会「For Needles Festa」は20~21日です。行けるかしらん・・・ 行けたら行こうと、行き当たりばったりでまだ無計画です。大阪には行ったことが無いのですよ。ちょい不安でもあります。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

泥縄でも・・・

鳥さん

パッチワークに励んでおります。
昨晩遅くまでちくちく縫って、お題がひとつ出来上がりました。 21cm×31cm 幅9cmのミニボストンです。
あとで底板を入れねば。
今回は大人でも持てるちょっと可愛い系を目指して、こんな鳥さんのパターンになりました。
熱出したりしてたから1週間かかってしまいましたよ(^^;) 
何とか形になったので、良かったということにします。

ヨーヨーキルトのほうは昨日まで「思いつかないからやめる」予定だったのに、今朝になって、唐突にデザインが浮かんできました。今日明日くらいあれば出来るでしょう。がんばってみます。

明日は一日トーカイでのレッスン。パッチワークの振り替えの人が多いですね。準備も怠り無くしていこうと思います。

| | コメント (0)
|

作ってと言われて

トーカイでのパッチワークのレッスンでした。
テキストレッスン、ハワイアン、オリジナル、キット利用の方とにぎやかにやっています。

その中での話題。
初めて作ったパッチワークのバッグを見て、お友達が「私にも作って」と。
私もプレゼントに作ったことも沢山あります。でも、本当に手作りの大変さを分かってもらってくれているかな?ということもありました。
最近、外国系の安い、造りもあれ?と思われるような作品が沢山出回っています。そういうものを見て、「簡単にできる、安く作れる、余った生地でいいから、友達でしょ?」とごり押しする方もいるようです。
簡単に見えるんでしょうかね(^^;) 

今回の話は「作ってほしいと言われたんだけれど、始めたばかりで、無理だから」とがんばってお断りしているようですが、「そういう方にはぜひ、一緒に作りましょうと誘ってください(^o^)」と話しました。
それで、「『私には出来ない、けちね。私には暇ないのよ』なんていう人だったら、すっぱりお断りしていいです」とも。
パッチワークであれ、レースであれ、材料費も、手間も時間もかかります。何年もかけて作る作品だってあるんです。それを簡単に「くれ」なんていう人には、絶対手作り品の良さは分かってもらえません。自分に暇が無いと言う人は、ほかの人には暇が余りまくっていると思っているんでしょうかね(^^;;;
私もよく言われましたよ~ 「いろんな事やっているのね、暇ね!」って。「暇なんでしょ。これ作ってよ(3ヶ月かかって刺し上げたクロスステッチを指差されて)」
冗談じゃないですよ・・・まったく。

バザー品を作ったこともありますが、それは趣旨を理解した上で、なるべく単価を抑えるように作りました。でも、もうあまりやりたくないですね。(この辺はいろいろなご意見があるでしょうけれど、日々、追われて見本を作っていたりするので、とてもそういう時間が取れないので)

手作り品をもらっても、趣味が合わなくてうれしくない人もいるでしょうし、この辺も難しいところです。
昔、叔母に「こんなのが良い」と言われて作った造花や和紙人形に「ここはこうしなくちゃ、こういうのが本物よ」と別の作品を見せられて、(だったら、作れって言わないで、自分で作ればいいじゃない。文句言われてまで作った私って何なの?)と思い、それ以来、二度と贈るのは止めにしました。
大人の対応が出来なかったと言われればそれまでなのですが、何せ高校時代の話ですから(^^;)

本当に手作り品の良さを分かってくれる人でしたら、ぜひ、お仲間になってください。お互いに作りあったり、別のジャンルの作品を交換したりできるんじゃないでしょうか。何一つものに出来ないなんてことは無いはずです。とりあえず、小・中学校で、基本は習っているはずですから(^^)
ひとつ作品が出来たら、きっと次の作品にも挑戦したくなるんじゃないでしょうか。そうなったらしめたものです。
一緒に楽しみましょう。
それでも出来ないと言う人は、自分の大事にしているものと同じなんだと言う感覚を持ってほしいなと思います。
手作りを楽しんでいる人に『何だ。そんなもの』発言だけはしないでいただきたいです。

以前、いろいろあったので、ちょっと思い出してしまいました(--;)
未だに旦那には、『この山何とかしろ』と在庫をつつかれていますので~(^^;)
「いや、必要なんだって、それは・・・」 大きな声でいえない私です。


| | コメント (6)
|

充電切れ?

先日、次男が学校から帰ってきて、「なんか変」と熱を測ったら37.7度。「俺、寝るわ~」とさっさと寝てしまいました。もともと平熱36度になるかならないか位なので、結構つらかったみたいです。翌日には熱は下がったのですが、あちこち痛いと学校を休みました。

それが私に回ってきたようで。
昨日、内科に行き、血液検査待ちの間、どうも寒い。なんだかだるだる ?? 
検査の結果、貧血気味が分かったので、いつもの抗アレルギー薬と高血圧の薬に鉄剤を追加されて帰ってきました。車を降りるときに力が入らず、あれあれ ??

もしやと熱を測ったら38.8度! あらま、久しぶりの熱です。平熱37度越えの私でもちょっとこたえました。熱があるのが分かったら余計に「来ちゃった」ようで、それから午後いっぱい動けませんでした(--;)
普段いろいろ薬を飲んでいるので、「沢山の成分の入っている」市販の風邪薬はあまり使いたくありません。解熱鎮痛剤を一度飲んだだけで我慢。
夜には動けるようになり、手仕事再開。 でも、38度そこそこ、節々が痛い、動きが鈍い、頭痛がすると調子はまだまだ。

今朝になってようやく37度を切るようになりました。カルチャーがありますからね。気合で直した感じ(^^;)
一日がんばってきました。

ニードルレースが出来上がって、気が抜けちゃったんですかね(^^A;)
明日はトーカイでパッチワーク。締め切りものもあるので、がんばりましょう。

| | コメント (2)
|

10月更新

本家サイトにて、10月更新をしました。
ニードルレースにかかりきりで、他のものがなかなか進んでいませんが、どうぞご覧下さい。
そのニードルレースも作業手順とともにお届けしていこうと思います。

◆パッチワーク
    ミニキルト編 花紋-睦月
◆ニードルワーク      
    タティングレース編 スパンコールのポーチ
    ニードルレース編 薔薇のバッグ Ⅰ Ⅱ
    リトルピース編 ハーダンガー刺繍 Ⅱ
◆ガーデニング  
    9月の庭
◆教室案内
    自宅・トーカイ小田原店・秦野カルチャー・トレマーガの各10月~12月の予定

さて、他の作業もがんばらなくちゃ~ 9月が押せ押せだったので、溜まりまくっています(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »