« 奮闘中 | トップページ | 篠原世津子・田村志保 ボビンレース展 2 »

ばたばた

刺しゅう塾でした。

早めに家を出て、銀座まで。越前屋で刺繍用の生地を買ってから、松屋で「斉藤謡子キルト展」を見てきました。今回はちょっと時間があったので、少しゆっくり見てきました。昔から茶系の人だったんですね。会場内の明かりを落ち着くようにと暗めなのはいいのですが、作品が茶系なので、もう少し明るくてもいいんじゃないでしょうかね。
細かいアップリケ作品が多いので、どうしてもみんな近づいて見ているので、全体図を見るどころじゃないのですが、さらに人の影で暗くなるんですよねぇ・・・
会場を出たところでショップもあり、こちらも人だかりがすごい(^^;) 買い物するまで時間は無いので、ささっと眺めて帰ってきました。

午後からの講座は「構成図」(考えているといつまで時間があっても足りないので、プリントの4つから選んで)にデザイン用の色紙をカットして貼り付ける作業。まず、色を選ぶところから始まって、近似色を探し出し、カットして貼る。次回は貼った色に合わせて刺繍糸を選んできて、布に刺す所までするそうです。

私の選んだ色は青紫系のライトグレイッシュからダルトーンまでとアクセントに黄色。紫系の刺繍糸の種類って、数あるかな?とりあえず手持ちの糸を捜します。

今日も暑かったですね~
風は以前に比べたら、少しは涼しくなったかな?と思われるのですが、輻射熱が相変わらずです。汗だくだくになりました(--;)

|
|

« 奮闘中 | トップページ | 篠原世津子・田村志保 ボビンレース展 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/42419172

この記事へのトラックバック一覧です: ばたばた:

« 奮闘中 | トップページ | 篠原世津子・田村志保 ボビンレース展 2 »