« いんげん | トップページ | 真夏日 »

伝承の加賀ゆびぬき作品展

最終日にやっと行ってこられました。
結の会の教室作品展です。
久しぶりに新宿西口に行きました。いつもは東口や南口近辺をうろうろしてますから。

さて、今回は小さなゆびぬきをタッセルの頭にして、笹飾りにしてあったり、京菓子の手まり飴のように可愛いものが箱に入れてあったり、ワンちゃんの首輪にしてあったり、いままでの「ゆびぬき」とはイメージも使い方もまったく違う作品がたくさんありました。もちろん、いつものゆびぬきも木箱に入って、それぞれの方の配色で、箱への入れ方も一工夫あるものが沢山。
糸を染めて、織って指貫を間に通したタペストリも素敵でした。

私も今はなかなか指貫を作っている暇がないのですが、年にいくつかくらいは作らないといけないですね。針をそろえて刺すのはいくつか続けて作らないと、調子が揃わないんですよ(^^;)
ゆったりやらないと思ったようには刺せません。何の手仕事でも同じです。いらいらしている時にやったものはやっぱりゆがんでいたり、針目が揃わなかったりします。ゆったり時間をとってやりたいですね~ ちょっとした願望です。実際はなかなかそうはいかないのですよ。いつも何かに追われていたりして。

今日は愛用のデジカメのバッテリーも買ってきました。すでに販売終了している型なので地元のお店では取り寄せになります。出かけたついでにと思っていても、寄る暇がなかったり、忘れていたり(^^;)、やっと買えました。
展示会の後には新宿駅の地下を抜けて東口へ。布や口金を買ってきました。午後から別の用事があったので、間に合わせるのに12時過ぎには新宿を出発。忙しかったけれど、「やればできるじゃん」です。
追われている方が、手際よくやろうと努力するからかしらね。
これから山のようにアイロン掛けして、キット作成と明日のカルチャーの支度をします。

|
|

« いんげん | トップページ | 真夏日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/41716259

この記事へのトラックバック一覧です: 伝承の加賀ゆびぬき作品展:

« いんげん | トップページ | 真夏日 »