« 九周年 | トップページ | スリリングな庭仕事 »

びっくり

先日、医院の待合でタティングをしていたら、看護師さんがつつっと寄ってきて「きれいね~、レース?」といきなり作っている最中のものを引っ張られました。
声を掛けられたり、じーっと見つめられたりすることはしょっちゅうなのですが、いきなり引っ張られたのは初めてでしたよ(^^;;; びっくりしました。
まあ、「なんだそれ? レース? 見たことないわ。鈎針じゃあないんだ、ふーん。」なんて、興味あるのにくだらない風な言い方されるよりもいいんですけどね。 たまにいます、ツンデレさんが(^^;

まだまだタティングの知名度は低いですね。 バテンレースも作品を見れば判るのですが「バテンレース」と言ってもピンと来ない人も沢山います。ボビンレースは知名度こそあれ、「自分で作れるの?」と言われます。
いわんや、フィレレースやテネリフレースなんて、「何それ?」状態です(^^;;;
沢山の人に「こんなのが作れるよ~」と見てもらいたいですね。 がんばらねば。
なにしろ、我が家には女の子が一人いますが、昔こそ少しは縫い物もしたのですが、今は全然興味ありませんからねえ・・・

|
|

« 九周年 | トップページ | スリリングな庭仕事 »

コメント

チャップーさん
私の場合、針仕事もゆったり座れる新幹線やロマンスカーの、しかも隣がいないときくらいですね。(刺繍の課題をやりながら帰ったりします)
タティングは「何ですか? レースですか? 鈎針じゃないんですねえ。」と立て続けに質問攻めにあったりします。右手が左右に動いているだけで何かが出来ているのを不思議に思うみたいです。
「これこれこういう本がありますよ。」と言うと、「そうですか!探してみます」とニコニコしている人には是非やって欲しいなと思います(^^)

投稿: NARU | 2008/06/29 12:38

こんにちは(^^)
タティングは「何?」と思うんでしょうね~
私の場合、あまり声をかけられたくないので、最近は針仕事にしています。。
これだと、わかりやすいですからね(^^)

投稿: チャップ- | 2008/06/28 15:44

Erkkiさん

好意でされることなので、無碍にもできないのですが、やっぱりいい感じはしませんね~
キープ品はだめでしょう。やっぱり(^^;)
ただ、床にかごを置いて、どこかに行ってしまうのは論外ですが。(いるんだよね、たまに(^^;;;)

投稿: NARU | 2008/06/27 14:45

いやあ、「ありえない」ヤツですね。そいつを良い方に考えてやったら「きれいだからよく見たくてついやっちゃった」なんてところでしょうが、作っている方は困るぞ、と。
自身がついやってしまうのは、セールのかご盛の商品で他のお客さんの選んだ商品のかごに手を突っ込んでしまう事。それもまだ売り物(キープ物件は既に売り物ではないんだが)だと勘違いしちまうんだわ。おいおいcoldsweats02

投稿: Erkki | 2008/06/26 23:25

senさん、いらっしゃいませ~(^^)

ポーチにですか、さらにツワモノがいますね・・・(^^;;;
刺繍~もがっくりですね。鈎針編みと勘違いして、車両の端っこの方から「あたしは車掌に注意されてさ~鈎針が危ないって!」とこれ見よがしに大きな声で話している年配ののおば様方もいましたね。私の周囲3mくらい誰もいなかったのですが(^o^;)しかもタティングは糸がついているからどこにも飛べないしね。

手芸ってやらない人にはどれも一緒に見えるみたいです。ある新聞のおまけについている雑誌のようなものにどう見たって「編んで作ったもの」を「刺繍」と紹介してあったり、旅行雑誌に紹介されていた「レース屋さん」は行ってみたら「ハーダンガー刺繍の専門店」だったりしました(^^;;;

投稿: NARU | 2008/06/24 20:45

9周年おめでとうございます♪
そして、おじゃましま~すhappy01
いきなりひっぱられるとはかなりびっくりしてしまいますよね。私はバスの中でタティングしていたら道具の入っているポーチに手を突っ込まれて驚いたことがありました。
人前でやっていると注目されてしまいますよね。
あるとき、小学生くらいの女の子とそのお母さんが「あれ、刺繍しているんだね~」と言われたときにはさすがにがっくりしましたが^^;

投稿: sen | 2008/06/24 17:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/41634400

この記事へのトラックバック一覧です: びっくり:

« 九周年 | トップページ | スリリングな庭仕事 »