« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

寝る子は・・・

昨日は降圧剤と血流を良くする薬の所為か、低気圧の所為か、じとじとの湿気の所為か、疲れてるのか、ほとんど一日、うだうだと寝ていました。
なんだろうなあ・・・やりたいことはいっぱいあるのに、体がいうことを聞いてくれませんでした(^^;)
寝る子は・・・ いや、これ以上育たんでもいい!
新宿まで指貫の展示会も見に行こうと思っていたのに、土日動けず。明日は行けるだろうか・・・

今日は自宅レッスンもお休みの方が多く、おひとりさま~。 ゆったり馬鹿な話しをながらの2時間でした。
そろそろ次のつるし雛のキットも作らないといけないので準備に入っています。またまた在庫では足りませんでした。買出しにも行かねば。

ニードルレースもやらなくちゃと思っているのに、手付かずです。
それなのに、気になっているのがクロスステッチのマンスリーフリーチャート。すでに半年分が発表されているので始めるのならさっさとしないとすぐに年末になりそうです。横目で見つつ、しなくちゃいけない事を先にします(--;)


今日も体温が高~いです。体力消耗するのに、全然痩せないわ(^^;)

| | コメント (0)
|

スリリングな庭仕事

やっと雨の合間でゆっくりできる日があったので、久しぶりに庭仕事。
このところの雨で、雑草は延び放題、花の手入れは全然できずで、バラが可愛そうなことになっていました(^^;)

とりあえず雑草を取り、花柄をカットして、さっぱりしたのですが、草を抜けばトカゲがあわてて穴から出てくるわ、バラの木に10cmはあろうかというでっかい毛虫はいるわで、スリルがいっぱい・・・
疲れましたわ(--;)

雑草を抜くだけではまた生えてきてしまうので、少し花苗も植えてみました。
金盞花や百日草なんて、ずいぶんひさしぶり。 今の時期は葉っぱばかりなので少し華やいだ感じになりました。

レースの展示会のエントリー用紙をやっと出したので、これで覚悟を決めて作らなくちゃいけないのですが、まだタティングのバッグを仕上げないとそちらにいけません。さっさと作らなくちゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

びっくり

先日、医院の待合でタティングをしていたら、看護師さんがつつっと寄ってきて「きれいね~、レース?」といきなり作っている最中のものを引っ張られました。
声を掛けられたり、じーっと見つめられたりすることはしょっちゅうなのですが、いきなり引っ張られたのは初めてでしたよ(^^;;; びっくりしました。
まあ、「なんだそれ? レース? 見たことないわ。鈎針じゃあないんだ、ふーん。」なんて、興味あるのにくだらない風な言い方されるよりもいいんですけどね。 たまにいます、ツンデレさんが(^^;

まだまだタティングの知名度は低いですね。 バテンレースも作品を見れば判るのですが「バテンレース」と言ってもピンと来ない人も沢山います。ボビンレースは知名度こそあれ、「自分で作れるの?」と言われます。
いわんや、フィレレースやテネリフレースなんて、「何それ?」状態です(^^;;;
沢山の人に「こんなのが作れるよ~」と見てもらいたいですね。 がんばらねば。
なにしろ、我が家には女の子が一人いますが、昔こそ少しは縫い物もしたのですが、今は全然興味ありませんからねえ・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

九周年

九周年

本家サイト「NARUの英国滞在記&Craft Gallery」を在英中に開設してから9周年になりました。
早いですね~ ばたばたしているうちに毎日が過ぎていきます。
毎日何だかんだといっても、(子供に振り回されたり、旦那に文句言われたり(^^;))それでも、やりたいことが出来ることが幸せです。
これからも元気に邁進していくつもりでおりますので、どうぞよろしくお願いします。

画像は今年、種まきしてから初めて咲いたナスタチウム。赤い半八重でした(^^)黄色の花のつぼみが見えている株もあるので、楽しみにしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

相変わらず夜になると、37.5度くらいにはなるのですが、咳もないし調子も戻ってきています。
今日は秦野カルチャーで、つるし飾りとバテンレースのレッスンでした。
つるし飾りは手まり。 「星かがり」と「上下同時かがり」でした。 「星かがり」できあがりがそのまんま☆です。
結構好きなモチーフです。
「上下同時かがり」は出来上がりが桜の花になります。こちらも可愛い出来上がりで好きですね。なにしろ普通は手まりの北極と南極、それぞれ別に刺しかがるのに、いっぺんに出来てしまう優れもの。ただ、模様が限られますけど(^^;)

バテンレースは体験レッスンのコサージュを仕上げて、基本のステッチに入っています。かがるまでの準備に時間がかかりますけれど、ステッチに入るととたんに楽しくなります(^0^) 実際のドイリーなんかになるともっと楽しくなります。
まずはそれを埋めるステッチを習います。市販されているバテンレースに使われているステッチは数種類ですが、実は山ほどステッチがあるんですよ。沢山身につけて欲しいです。がんばりましょ~

黒

さて、今は白と一緒に黒いタティングも作っています。スリーカットビーズを入れて、きらきらしてます。
まだまだ編み進めないといけないのですよ。
編地をシンプルにする予定なのですが、下に入れる袋物の生地であれこれ悩んでいます。黒では編地が見えなくなるし、真っ白では黒糸が派手に抜けすぎるしで、布をいくつか買い込んで試している最中です。 さて、どうなるでしょうか・・・


| | コメント (0)
|

お休みなんですが・・・

昨晩からどうも鼻が詰まる、耳が変。
気圧の関係?とか思っていたら、今朝はのどが痛くて目が覚めました。
どうも風邪のようです。
鼻づまりとくしゃみとで、体温を測ったら37.6度でした~ いつも37度越えなんですが、それでもちょっと高いです。
今日はゆっくり過ごそうと思います。ぼーっとしてるし(^^;)

買い物には出なくちゃ・・・


| | コメント (2)
|

Seven needles パッチワークキルト展

鎌倉芸術館にて、今日まででした。
いまいまゆみさんの教室の作品展です。
トープな作品が沢山並んでいました。会場に入ってすぐは180cmクラスのタペストリがずらっと並んでいます。
シンプルなパターンを沢山並べたもの、ボルチモア風、ログキャビン、ヘキサゴン繋ぎ、細かいピースワークといろいろでしたね。
先生の作品は円を基調にした連作3点。茶系主体なので落ち着いた作風なんですがダイナミックなうごきもあって素敵な作品でした。
別室にはバッグ、額などの小品と販売品。こちらには先生の本の作品も並んでいました。
う~ん、大物から離れてますからね。やりたいなと思うのですが、なかなか他のものに追われてて(^^;;;

知り合いにも会ってきました。OL時代(そんな頃もあったのよ~(^^;))から早20年。はがきのやり取りはしていたものの、ずいぶんお久しぶりの再会でした。住まいはそんなに遠くないのにね、お互い忙しくてなかなか会えませんでした。またゆっくり会えるといいなと思います。

今日は行きの列車の中で、会社員と思しき6人くらいの集団に会いました。「この車両、新しくなってから座り午後地が悪くなったよねえ。」「そうですか?」などとやりとりしていたのですが、車内アナウンスで「グリーン車は4号車、5号車・・・」と聞こえてきたら、中の一人が、「グリーン車に移動しましょう。ここじゃ尻が痛くなる。私グリーン料金出しますよ」とぞろぞろ移動していきました。
どこまで行くのか知りませんが、太っ腹だな~ びっくりしました。自分ひとりでだってグリーンなんかには乗れませんよ(^^;;; 1時間もかからない距離ですしね。 座れたらそれでいいです(^^) 今日はラッキーなことに、往復ともにしっかり座ることが出来ました。せっせとタティングを進めています。とりあえず形にしなくちゃね・・・ 

| | コメント (0)
|

うだ~っ

何だか一日中、だるくて眠かったです。いくらでも寝られる・・・ 疲れたかな~(^^;;;

岩手の地震も大変そうです。震度6強とは・・・ ここしばらく東北・北陸・北関東で地震が多いような気がします。
南関東・東海がスコンと空白地帯なんですよね。気をつけようと思っていても、いつ来るか分からない地震。
備えだけはしっかりしなくちゃと思いつつ、なかなか出来ていなかったり・・・
家具の倒壊はしないようにしてはあるのですが、問題は本ですね(^^;) 雪崩れてくるでしょう、絶対(--;;;

さて、明日の予定なんですが、鎌倉芸術館まで行ってきます。大船駅からまっすぐ歩いて10分程度だそうですが、そこで いまいまゆみさんのseven needlesのパッチワークキルト展が明日まで開かれています。
知り合いの作品も展示されるので、顔出ししようと思います。(旦那に出かけることをOK貰いました。やれやれ・・・)
ついでにどこかに寄れるといいのですが、大船駅近辺って、全然知らないのですよ。そのまま東京まで出ると1時間かかりますしね。 案外、そのまま往復するだけだったりして(^^;;;

うだ~っとしている中でも少しずつ、スパンコール入りのタティングモチーフを作っています。
「スパンコール」とは何ぞや? 「スパングル」とも言うよね? と調べてみたら、英語の「spangle」の日本語訛りがスパンコールだそうで。 スパンよ、お前もか・・・ 日本での導入時点でいい加減に訛ったりローマ字読みしたりして、和製英語のように定着してしまった言葉なんですね。 まだまだこういう言葉、たくさんありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

津軽こぎん刺し展

レース講座でした。今月は一回です。月末に秋に大阪でする展示会のエントリーが迫っているのに、相変わらず作品が進んでいません。(がんばらなくちゃ~)
スパンコールの入ったタティングのモチーフをお披露目したら、「夏っぽい(^^)」「スパンコールもありなんだ」「かわいい~」と好評でした。
「次回には出来てくるね~」と、先生。 えーと、(^^;;;)がんばります。

帰りがけに銀座に足を伸ばしました。去年も行きたかったけれど行けなかったこぎん刺しの作品展。
「津軽こぎん刺し展」15日まで11:00~18:00(最終日16:30まで) 銀座3-5-6 松島眼鏡店2F 松島ギャラリー

タペストリ テーブルセンター 帯 バッグ 額など。 大物がありましたね。布幅一杯に(140cmくらい?)長さ150cm以上あったでしょうか、大きなグラデーションの綺麗な作品。先生のもののようです。ほとんどが25番刺繍糸で刺してあるそうです。こぎん糸だとそんなグラデーションを効かせるような色数がないですからね。
近寄ってみるのもいいですが、離れてみるのがいいです。しばらく見とれてしまいました。こぎんは刺し方は単純なんですが、長い幅を同じ調子でずっと縫い進めるのが結構大変です。手で持ってたぐね寄せて刺せる幅だといいんですが、とても持てるサイズではないし、台に張ってやったのでしょうかね・・・ 

基本は紺の麻地に木綿の白糸ですが、眼に来るので段々少なくなっているようです。 生地もいろいろ使っているようです。ざっくりした生成り系の麻生地が多い感じですが、中には結構細かい目の生地もありました。実際に縫ってみないと分からないとの言葉でしたよ。 うん、確かに。
作品の販売もありましたが、はがき4枚セットがあったので、そちらを購入してきました。先生の過去の作品のようですが、どれもグラデーションが綺麗です。

まずいよ。こぎんもやりたくなってきた(^^;;; 時間が無いのにね~


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スパンコール

スパンコール

ニードルレースをやるなんて言っておいて、全然違うものをやってました(^^;)
ここしばらくビーズ入りのタティングをやっていたので、何となく、「次はスパンだな・・・」と。
透明系がいいかなと入れてみましたが、金や銀でないタイプの不透明もいいかも。
繋いで仕立物にします。

こんなことやってる場合じゃないんだが(^^;;;

| | コメント (0)
|

ふわふわときらきらと

昨夜、我が家の前の川で今年初めて蛍を見つけました。
ブロックで補修されてしまっている小さな川ですが、川底に葦や雑草が生い茂っているので、そこそこ綺麗な水が流れています。川の起点も近いですし、最近は下水も整備されたので、汚れと言ったら棄てられたごみくらいです。(たまにびっくりするような大物も落ちてますが(^^;;;))

去年は少し離れたところしかいなかったですが、今年は家の前をふわふわと黄緑色の明かりが飛んでいます。
数はそれほど多くなく、十数匹いればいいほうなんですが、それでも毎年、この時期が楽しみでもあります。
今日は晴れて湿度が下がったので、あまり飛ばないかもしれませんね・・・

さて、タティングレースのレッスンでした。
新人さんと2回目の方以外は花モチーフを使ったブレードを作りました。
まず絹穴糸にビーズを通してから、シャトルに巻きます。目一杯に巻かれたビーズできらきらと綺麗なんですが、これがすごくやりにくい。皆さん四苦八苦しながら(^^;)リングを作っていました。
ビーズがごっちゃり入るので、どうしてもシャトルに一杯になります。ブレードの半分くらい出来てくればビーズも減ってきて、作業が楽になります。がんばってくださいね~

私は応用編で、少し大きいサイズを作ります。私もがんばらねば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅雨本番

思いっきり梅雨ですね。ムシムシして気温も上がってきたので、ちょっと動くと汗がたら~り・・・
最近、いろいろ不快な事件ばかりで。どうしてそこまで簡単に行ってしまうの? 世の中、そんなに簡単に自分の思うとおりになんか行くわけないのに、と子供3人に振り回されている母親としては、そう思うわけで。
自分勝手な理由で、他人の命を自由にしていい訳はないのです。 子供たちには、ちゃんと伝えられていればいいんですが・・・

さて、バレーボール。男女ともにオリンピック出場決定で、本当に良かった。特に男子。たった2枠に、よく入ってくれたと、旦那共々、テレビ観戦し、スポーツニュースの選手たちのコメントに大笑いし、4年前の最終予選に応援に行ったことも思い出し(^^)。
旦那はまた今頃になって、「ワールドリーグ」を見に行きたいとか言い出し、調べてみたけれど、行けそうな日はすでに予約が一杯。(毎度、遅いんだってば!)予定がなかなか組めないので、しょうもないのですがね。

今日は刺しゅう塾でした。
早めに出て、スパンコールやビーズを買い出しつつ行ってきました。
土曜までかかっていたドロンワーク(他のレッスン物の見本を作っていたりしたので、遅れまくったのでした)1枚は写真額くらいのサイズに入れ、もう1枚はパネル扱いにして、グログランリボンで枠取りして、つまみマチのバッグに仕立てました。先生にも見て頂いて、今日はオーガンジーをコーチングステッチで止めつけたアップリケのミニ図案をしました。10図案をいただいた布一杯に全部入れる予定なので、今日のトマトの図案は手持ちのクラッシーに別で写していきました。セット布は真っ白で、手持ちはオフホワイトのようです。ちょっと発色の違う生地なんですが、「色糸で刺すのにはオフホワイトの方がいいのよ」とのことですよ。
トマトは出来上がったらミニ額に入れる予定です。小さいので、糸や布が揃っていれば、1日あればできてしまうくらいですね。大きい方は、白系のいろいろな糸でホワイトワークにする予定です。これは時間をかけていいみたいなので、ゆっくりやろうかと思います。空いている中央部分にカットワークでも入れようかと思っているのですが、「敷物にはビーズはスパンコールはむかないわよ~」と。 ありゃ、予定が狂っちゃいますが・・・
でも、入れちゃおうかな~(^^;)

今週は木曜だけ空いています。二ードルレースが手付かずなので、少し進めたいのですけど、出来るでしょうか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今度はがま口

今度はがま口

ここしばらくは花モチーフのついたタティングを作っています。
糸とビーズの色あわせの確認をかねてですが、作るならとブレードを何かにつけようと、第2弾はがま口です。

モチーフの上部のチェイン部分を少しデザインを変えました。もう少し、目数の調整をする予定です。

う~ん、まだ先にやるべき事があるんですが・・・
今夜はバッグの仕立ての準備をすることにします。とりあえず、ドロンワークは完成したので、単純なペタンコバッグに仕立てようと、モアレの生地を買ってきました。
持ち手はどうしようかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バテンレース レッスン開始

Tsubame

今週は木、金がレッスンディです。
午前中につるし飾り、午後からバテンレースでした。
つるし飾りは「燕」英語だとswallowですが、小型の燕はmartinなんですよ~なんていうしょうもない話もしたりして・・・ 子供たちがイギリスにいた頃の学校の名前がmartinで、学校のマークも燕でした。
ちょっと思い出したりして(^^;)

午後からはバテンレースです。前回、体験レッスンに来られなかった人は体験のコサージュをやってもらいました。本当は平面で始めるのが普通なんですが、単純な形から出来ているものですし、使ってもらえるものをとデザインしました。あわてずゆっくりやりましょう。
初回の方はステッチを始めています。バテンテープを土台の紙に止めつけて、交点をかがって止めてという地道な作業をしないとステッチに入れませんから、そこまでの時間が結構かかりました。
半年間に12のステッチをして、基本のドイリーが2枚出来ればいいかなと思っています。自分のペースで進めるので、様子を見ながらですけれど。

さて、帰宅してからまたまた悩んでいます。おまけ宿題のドロンワークで何を入れるかと、次回用の図案をどう写すか。図案は10cmサイズが10個あるので、12箇所スペースを作って、中央部を2箇所あけることにしたのですが、(そこまで決めるのに昨日半日かけました(^^;;;)何処に何を入れるか考えています。
PC触っている場合じゃないのですけどねぇ。
つい、敵前逃亡をしてしまいました。

月曜には必要なので、がんばってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

だめか~

横浜の国際交流イベント 「山手の薔薇の季節に」5月29日~6月6日 横浜山手西洋館
七つの西洋館で展示、イベントが行われています。
ボビンレース、紅茶 シルク、アンティークドールなど、いろいろな展示があるようなので、是非行きたかったのですが、行かれないで終わりそうです。先週中はずっとレッスンでしたし、今週こそと思っていたんですけどね。
通院や、子供関係でばたばたして、まとまった時間が取れませんでした。明日とあさってはまたレッスンですし(^^;)縁がなかったんだわ(--;)
横浜の現地までは片道で2時間近くかかります。紹介サイトで確認したら、全部を見るには2~3時間、一番見てみたいところでも1時間はかかるでしょうから往復で5時間以上必要です。
住んでいるところが中途半端に田舎なので(^^;;; 物理的に無理なものはしょうがないので、見送りします。
いつかまた、何らかの機会があるといいんですけど。

行かれる方は楽しんできてくださいね。

先週から夜にちまちまとアップリケをしていました。パッチワーク倶楽部のお題の締め切りが10日に迫ってきているので、とりあえず仕上げなくちゃとやってましたが、昨日、やっと出来上がりました。
その後は刺しゅう塾の宿題をやっています。1枚目は出来上がったのですが、応用編が止まったままです。まったく同じものの色違いは面白くないので、ちょっと違うことをやってみようかと思ったら、ドツボにはまってしまったのです。うなったまま、針が止まっています。こちらは月曜には持って行かなくちゃいけないので、また今晩考えます。・・・が、バレーボール見ながらだと、出来ないだろうなあ・・・(^^;)

| | コメント (0)
|

真っ赤~

日曜に旦那の実家に行ってきました。
田植えのお手伝いです。

GWに苗箱に種を蒔くのを手伝って、今回はその使い終わった苗箱を洗ったりの雑用ですが、何せずっと雨続きだったのに、昨日に限って、どピーカン。風はあるので良かったのですが、隠れるところがないのですっかり日焼けしてきてしまいました。
日焼けすると体力奪われますね。夕方眠くて眠くて・・・
お風呂に入ったら、半袖から出ていた部分がちょっとチリチリしましたよ(^^;)
ついでに数箇所、虫に刺されたので痒いし~

今日はお天気がもつはずが、すっかり曇っているんですけど?
昨日だけでしたね・・・ 洗濯物が山になってるよ~(--;)

| | コメント (0)
|

6月更新

うわぁ、もたもたしていたら5月が終わってしまった(^^;;;
いろいろやったけれど、表に出るのにはまだ時間のかかるものが多いので、本家サイトの更新もあまり沢山ありませんが・・・

20080516

◆ニードルワーク      
 (6月) タティングレース編 花モチーフを使って ケルティックタティング Ⅰ
    リトルピース編 レイズドリーフ
◆ガーデニング  
 (6月) 5月の庭
◆教室のご案内

をご覧下さい。

今回はタティング関係が多いです。というか、それだけと言うか・・・

秦野カルチャーでの「バテンレース レッスン」は少人数での開講になりました。
いつでも見学できますので、覗いていただいて、ざっくり見えるバテンレースも結構繊細なんだ。奥が深いんだ。と感じていただければと思います。日本普及協会のテキストを使用します。テキストに掲載されているステッチ数は64ですが、終了後、ルーマニアンレースやテネリフレースなどでも使用するステッチも練習できればと考えています。
目指せオリジナル!
しばらくカルチャーの受付前に作品が展示されていますのでお近くの方はご覧下さい。とりあえず体験なさりたい方も遠慮なくどうぞ。

トーカイ小田原店でも作品を展示中です。こちらもお店の方に連絡いただければ、私のレッスン時間であれば、いつでも受け付けます。体験レッスンでも、いきなりテキストレッスンでも大丈夫です。

最近はパッチワークのテキスト講習の方が増えました。
資格を取得する、しないにかかわらず、パターンをいろいろ習えて、配色のレッスンや縫い代の倒す向き、仕立物の各種始末の仕方など、基本から自分のスピードに合わせて進むことが出来ます。
なにより、製図からしますから、自分の欲しいサイズに合わせて作品を作るヒントになります。
また、オリジナルキットもありますし、お手持ちの布を使って、自分だけのバッグを作るなんてことも相談に乗っていますので、お気軽に声を掛けていただければと思います。

最後に・・・ 男子バレーボール、イタリア相手にフルセット。残念でした。あと一歩だったのに~~ はぁ・・・

| | コメント (0)
|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »