« 刺しゅう講座 講師科最終回 | トップページ | パッチワーク倶楽部65号 »

還付申告

昨日、今日とのんびりつるし雛を考えながら過ごしています。
バテンレースのレッスンの準備もやっています。パッチワークと刺繍は普及協会のレポートカードがありますが、レースの講座は「ヴォーグ学園」の一般的なレポートカードしかありません。「ここまで出来ている」「これに対するコメント」なんてのがごく一般的に何でも入るような各科ごとの細かい仕切りが無いようなレポートカードです。

タティングのレッスンはオリジナルテキストを作ってやっているので、生徒さんにどこまで渡っているか確認すれば、「どこまでやったか」が確認できるのですが、普及協会からのテキスト講習をするとテキストが全部渡っている状態なので、一斉授業でなければ、各自で確認できるものが欲しいなと思って、自前でレポートカードを作りました。思えば、タティングの時に作って置けば良かったんですけどね・・・テキスト講習中の人の分くらいは作ろうかなぁ。
レポートカード用に用紙を探していて、プリント用紙をいろいろ見たのですが、結局薄手の画用紙になりました。後でいろいろ書き込みするので、ぺらぺらでは困るし、プリント用マット紙では厚すぎるか、後での書き込みやりにくかったり両面印刷だとすごいコストがかかったりします。なにせ、自家製版(要はコピー)なので、サイズもA4までですしね~ 2枚、4面で使うことになりました。A3サイズのプリントが出来るプリンターが欲しいなあ・・・

さて、私個人の確定申告は2月早々に終わって、すでに源泉徴収税が還付されているのですが(本当に儲けなしだなあ(^^;))、家族分の医療費の還付申請がやっとできました。健康保険組合からお知らせが来るのを待ってから、医療費の締めをするのでどうしても15日を越えてしまいます。ま、還付申告なので5年間有効でいつでもOKなんですが、やっぱりさっさとやってしまいたいからね。ここ数年、なんだかんだと2回ずつ確定申告をしていることになります。面倒なことも慣れてきましたよ(^^;) 大事なのは、家計簿つけたらさっさと別紙にまとめてつけておくことですね。後は年末に合計を出すだけ。 なかなかすぐにはできないこともありますが、月末にはまとめるようにしています。

|
|

« 刺しゅう講座 講師科最終回 | トップページ | パッチワーク倶楽部65号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/40555588

この記事へのトラックバック一覧です: 還付申告:

« 刺しゅう講座 講師科最終回 | トップページ | パッチワーク倶楽部65号 »